新着

 
表示すべき新着情報はありません。

中学生のみなさんへ 

 ► 令和4年度入学者選抜
入学者選抜情報  
 
令和4年度入学許可候補者は、下記のPDFファイルより動画をご覧ください。

令和3年度入学許可候補者説明会動画.pdf

令和3年度

令和4年度入学予定者に係る大規模改修工事予定について.pdf【R3.9.6更新】                      
・ 
学校見学について【R3.9.6更新】
 学校説明会 【R3.8.5更新】
・園芸科体験入学について(下記の資料を参考にしてください)
体験入学申込書・案内  2022入学者用.pdf
体験入学の注意.pdf

► 
スクールライフ 【随時更新】
 ► 園芸科のようす 【随時更新】
☆「薬草園復活プロジェクト」聖徳大学長賞を受賞☆
► 部活動紹介
   部活動のページ  【R3.12.13更新】 
    
部活動活動方針.pdf 部活動活動計画.pdf(令和3年3月1日現在)
  (令和3年12月21日現在)



►  
令和2年度
 ・りんどう祭2020 【R2.9.30更新】
  園芸科体験入学
 令和3年度入学者選抜について 【R3.1.28更新】
 
►  ~ 令和元年度 
 
新入生歓迎会2019
 
芸術鑑賞会
 ・りんどう祭(文化の部)2019 

 ・りんどう祭(体育の部)2019
 ・修学旅行 2019 
 ・運動系部活動のようす
 ・文化系部活動のようす
 

在校生へ【R4.1.13更新】

 悪天候時の日課の扱いについて   絵文字:雷
 ◆  保健室より  絵文字:救急、保健室  
 ◆  教育相談室より (スクールカウンセラー相談)
 ◆  SNS相談@ちば (千葉県教育委員会)
  
      事務室 より  
 ◆  身分証明書再交付願.pdf
 ◆  証明書交付願.pdf
 ◆  住所変更届.pdf

        奨学金   
►   令和4年度 ~
R4奨学金まとめ1.pdf
R4奨学金まとめ2.pdf
R4奨学金まとめ3.pdf
R4奨学金まとめ4.pdf
R4奨学金まとめ5.pdf

【日本学生支援機構】
R4スケジュール等在校生用.pdf


►  
 令和3年度 ~
 

卒業生へ【R3.3.19更新】

◆ 令和5年度 教育実習 希望者へ
◆ 
令和4年度 教育実習 希望者へ 

 スポーツ振興センター給付金.pdf

    奨学金 
 令和4年度 ~
【日本学生支援機構】
R4スケジュール等卒業生用.pdf



◆ 証明書交付願の用紙(PDF)

   ・証明書交付願(卒業生用).pdf
   ・卒業生調査書交付願(令和版改訂).pdf

各種証明書の申し込みは

本校事務室にお問い合わせください。

 TEL 047(464)0011

 

授業動画の部屋(実験中)

下記のPDFから入室してください。
パスワードはメールにて配信します。
 実験授業youtube.pdf
 

アクセスカウンタ

アクセス数1010963
  (900,000件達成 R4.1.14)
NetCommons        令和2年度   学校運営方針
千葉県立 薬園台高等学校 
 Ⅰ 学校教育目標  
 
  人格の完成、自主的・自律的精神の涵養、健全な心身の育成 
 
 Ⅱ  学校重点目標   
   
1 生徒の自主的・自律的な教育活動を展開し,一人ひとりのチャレンジ精神を涵養します。
   2 マナー・モラルの向上に取り組み,豊かな人間性や社会性の育成を目指します。
   3 国際的な視野をもち,主体的で調和のとれた人間の育成を目指します。 
 
  Ⅲ  具体的な教育活動  
  学校重点目標1  
   (1)  生徒の実態に応じた、魅力的な授業により、主体的・対話的で深い学びを実現できる授業の充実に努め、
      学力向上を図る
   (2)学習指導を工夫し、知識のみでなく、自ら学び、思考し、表現する力の育成に努め、課題を見いだし、
                   その解決に向けて学び続ける生徒を育てる。
   (3)組織的・系統的で生徒の能力・個性に応じた自己実現を支援できる進路指導を展開する
   (4)生徒会活動の活性化を図る
 
  学校重点目標2 
   (1) 自主的・自律的な自己管理能力の育成・支援をする 
   (2) 社会人としての自覚と規範意識の育成を図る 
   (3) 教育相談機能を活かした活動の充実を図る 
   (4) 成長段階に適した生徒指導を推進する 
 
  学校重点目標3  
   (1) 異文化に触れる国際理解教育を推進する 
   (2) 持続可能な社会づくりの担い手を育成する 
   (3) コミュニケーション能力(多様な人々と協働する力)を育成する 
   (4) 他人を思いやる豊かな心の教育を推進する