新着情報
ブログ

R6 日誌

昨年度美術授業作品『お弁当』

 八千代東高校1階には生徒の作品が飾られています。

 現在は昨年度1年生が作った『お弁当』が展示してあります。

 多彩な種類のお弁当ですが、どれも1つの粘土から作られており、1人1人の想像力の豊かさが伝わってきます。

 〝理想のお弁当〟というテーマでしたが、その中でもお母さんの弁当というテーマが数多くありました。

 日々のお弁当の時間が、生徒の日常にとってホッと一息つけるひと時ということがとてもわかりました。いつも朝早くよりお弁当を作ってくださる保護者の皆様、ありがとうございます。

 

R5日誌

R5日誌

令和5年度 第1学年進路ガイダンス②

令和5年2月1日(木)5,6限に1学年生徒を対象とした進路ガイダンスの第2回目を実施しました。今回のガイダンスでは大学、短大、専門学校、公務員など幅広い分野の学校から講師を招き、今後進路を決定していく上で今何が必要で何を準備していけば良いかなど、具体的なお話をいただきました。また、実習形式の講座もあり生徒は大変楽しそうに充実した時間を過ごすことができました。

2年生防災寺子屋

1月25日(木)は、1年生を対象に防災寺子屋が開かれました。

福祉教育の一環として行われていますが、生徒は積極的かつ楽しそうに参加しており、防災意識を有意義に高めていました。

 

開かれた学校づくり委員会

1月25日(木)に、本校で開かれた学校づくり委員会が開かれました。

一年の総括として、委員の方々にご意見を聞き、より良い学校運営につながる有意義な委員会となりました。

今年度のご協力、誠にありがとうございました。

2年生進路ガイダンス

1月18日(木)には、2年生を対象に進路ガイダンスを行いました。

将来の進路実現に向け、4年制大学・専門学校の方から具体的な話を聞くことで、各々の進路に応じて必要な情報を集めて、高校卒業後の進路と学問・仕事へのつながりを理解する機会とするべく行われたものです。

生徒たちは、熱心に各校から来られた講師の方の話を聞き入っていました。今後の進路活動に有意義なものになってほしいと思います。

令和5年度 県高等学校PTA連合会船橋地区研究集会

令和5年10月18日(水)、船橋市勤労市民センターにて、令和5年度千葉県高等学校PTA連合会船橋地区研究集会を実施いたしました。

船橋地区の多くの高等学校に参加いただき、日頃のPTA活動について状況報告をしていただきました。コロナウイルス感染症の制限も少しずつ緩和されてきたところで様々なPTA活動・行事が行われており、各校の特色ある活動に、深く興味を持ちました。

また、午後の講演会においては、開智国際大学より国際教養学部教授の森谷一経先生をお招きし、「これからのキャリア教育について」というテーマで講演をしていただきました。子どもたちが自立し社会で活躍していくために、高校3年間でどのようなサポートができるのか、改めて考えていく有意義な時間となりました。

本集会に携わっていただいた高等学校のPTAの皆様、先生方、そして素晴らしいご講演をいただいた森谷先生に深く感謝申し上げます。


 



 

令和5年度 第1学年進路ガイダンス

令和5年11月10日(金)2,3限で第1学年生徒を対象とした進路ガイダンスを実施しました。今回は様々な分野の大学から講師を招き実際に授業を行っていただきました。生徒は自分の興味のある分野の授業を受け、大学ではどのようなことを学ぶのか、今自分に必要なことや何をするべきなのかを知る大変良い機会となりました。

令和5年度 第1学年進路ガイダンス

 令和5年10月26日(木)5,6限で第1学年生徒を対象とした進路ガイダンスを実施しました。今回は職業理解を目的として、様々な分野の専門学校から講師を招き講話をしていただきました。生徒は自分の興味のある分野の話を聞き、専門学校ではどのようなことを学ぶのか、今自分に必要なことや何をするべきなのかを知る大変良い機会となりました。

2学期始業式

 今年度は暑い日が続き、9月1日の始業式も非常に気温が高かったため、教室での始業式となりました。
 生徒たちは無事に登校し、久しぶりの級友との会話を楽しんでいました。

 放送による式が始まると、表彰が行われ、各教室から大きな拍手が起こりました。
 校長先生による講話を生徒たちは熱心に聞き入っていました。
 
 2学期は、行事も多く、3年生は進路活動が本格化する時期です。
 実りある2学期になることを祈っています。