コミュニティスクール

コミュニティスクール
12345
2017/08/07

うらやす市民大学の講座に参加

| by CS担当

 8月5日(土)に浦安市が行っております「うらやす市民大学講座」に本校の生徒3名が参加しました。

 今回は「対話で進めるまちづくり~ファシリテーターって何?はじめの一歩」の第2回です。
 この講座の目標は「市内在学の学生と市民大学学生が一緒に学び、立場が異なるものによる話し合いを体験します。さまざまな意見や考え方がある中で浦安市の未来について話し合い、将来像を描き、それに向けた具体的なアクションプランを考えます。」となっています。

 うらやす市民大学の副学長で、千葉大学大学院社会科学研究院の関谷昇教授から、なぜファシリテーターとしての技術が必要なのかということを、今後の日本社会のおかれている状態と、地域の抱える状態という視点からお話頂きました。

 さらに、浦安市の地域女性活躍支援団体であるプリズムの代表の田頭あやこ様から、ファシリテーション技術が活用されている実践例を伺いいました。



 次回の講座では、ファシリテーターの実践が行われるということで、参加生徒は緊張しているようです。しかし、大変貴重な経験となっているように感じられる講座となっています。
 浦安高校でも、地域の方々と浦安高校の生徒が対話をする機会を設けることができるような場を作りたいと考えております。
09:58
2017/07/26

ふたば保育園様にて夏祭りのお手伝い

| by CS担当

 7月22日(土)にふたば保育園様にて夏祭りのお手伝いを行いました。

 今年の夏祭りでは案山子(かかし)コンテストが行われました。
 本校の野球部1グループとと美術部2グループの3グループが出展をして、美術部が第三位と入賞しました。
 

 さらに、お祭りのオープニングセレモニーとして本校のダンス部が参加しました。
 観客のお子さんも一緒に踊ってくれるなど、お祭りを盛り上げることができました。



 お祭りが始まると、かき氷やポップコーンの販売、紙飛行機投げや、独楽(コマ)回しコーナーなどのお手伝いをしていました。


15:32
2017/07/26

うらやす市民大学講座を受講しました

| by CS担当

 浦安市が行っております「うらやす市民大学講座」に本校の生徒7名が参加しました。

 今回のテーマは「対話で進めるまちづくり~ファシリテーターって何?はじめの一歩」です。この講座の目標は「市内在学の学生と市民大学学生が一緒に学び、立場が異なるものによる話し合いを体験します。さまざまな意見や考え方がある中で浦安市の未来について話し合い、将来像を描き、それに向けた具体的なアクションプランを考えます。」となっています。
 この講座は全三回となっており、今後の講座にも生徒が参加します。生徒自身が地域社会にどのような貢献をしていけば良いかを主体的に考える場となっています。


15:20
2017/07/14

「夏季防犯キャンペーン」に参加しました

| by CS担当

 7月13日、新浦安駅前広場にて、8名の生徒が参加しました。
 
 初めに、浦安市学生防犯委員会「V5」の結団式がショッパーズプラザ新浦安4階の市民プラザWave101にて行われました。
 結団式では、「V5」の委員長から浦安の防犯に貢献する旨の力強い宣誓がありました。



 結団式後、夏季期間の子供の安全や、自転車盗難防止のための二重ロック、振り込め詐欺についての防犯の啓発のために、生徒たちはチラシ等の配布を行いました。



 生徒の言葉

 M.Dさん
 今回の活動のような経験は二回目です。
 チラシを配ることを通して、態度や熱意があれば、相手がこちらの呼び掛けに応えてくれるということを実感しました。

 K.Yさん
 いつもはチラシ類をもらう側で、何気なく通り過ぎることが多かったのです。しかし、今回はチラシを配る側を経験して、学んだことがありました。それは、こちらが声を掛けた方に、素通りされるととても辛い気持ちになることです。したがって、これからチラシ等をもらう側になったら、断る場合でも、誠実に対応するようにしようと考えました。
08:24
2017/06/27

株式会社ベネッセスタイルケア まどか南行徳様を訪問

| by CS担当

 本日は、株式会社ベネッセスタイルケア まどか南行徳様を訪問致しました。


 こちらの職員の方が本校の「よさこいソーラン」の取り組みをインターネットで
御覧になったことから、お声を掛けて頂きました。



 職員の方方は、アットホームな雰囲気作りを目指しておられ、行事等も工夫を凝らしておられました。
 今後、入居者様と本校生徒の交流の場を設定し、それぞれに有益な時間を作っていかれるように取り組んでまいります。
18:34
2017/06/19

浦安市社会福祉協議会様への訪問

| by CS担当

 6月19日、浦安市社会福祉協議会様を訪問させて頂きました。
 今後、生徒のより良い成長のために、より良い地域社会のために、連携して参ります。

 http://urayasushi-shakyo.jp/
20:32
2017/06/19

本校が『浦安に住みたい!』web版で取り上げられました。

| by CS担当

 本校が『浦安に住みたい!』web版で取り上げられました。

 是非、下記のURLより御覧下さい。

 http://sumitai.ne.jp/urayasu/2017-06-13/44736.html
17:47
2017/06/16

開智国際大学へ訪問

| by CS担当

 6月14日(木)県民の日
 柏市にあります、開智国際大学様へ訪問させて頂きました。
 本校では、生徒たちが地域社会に対する貢献活動を積極的に行っております。
 しかし、ただ生徒が地域に出かけるのではなく、地域の方々に本校の教育活動に御協力頂くことも視野に入れております。このような思いの中、地域における高校と大学の連携を考えております。
 この一環としての、このたびの開智国際大学様を訪問させて頂きました。



 開智国際大学様では探究的な授業の実践に力を入れておられました。
 下の画像にある机は、円卓が作りやすいように考えられた台形をしています。
 また教室の両サイドにはホワイトボードが備え付けてあり、探求的な班学習等のしやすさを設備の点でも整えておられました。
 


また、ラーニング・コモンズ(良識的な学習支援)の観点から図書館も立派に整備されていました。



 浦安高校では、浦安市の学校として、千葉県立の学校として、地域と学校のボランティア精神による互恵関係の構築を目指し、地域と連携して生徒たちを育成して参ります。
10:09
2017/06/14

6月9日 V5痴漢防止キャンペーンに参加しました。

| by CS担当



今回は、浦安市防犯協会主催の「痴漢防止キャンペーン」に参加しました。今回の活動は、学生防犯委員会(V5)として参加している市内の高校生が集まり、活動しました。

 

 浦安市学生防犯員会とは、「地域の一員として、学生も犯罪の根絶に協力したい」。という学生たちの気持ちから結成された、学生主体の団体です。浦安高校をはじめ、浦安南高校、東海大学付属浦安高校、東京学館浦安高校と、明海大学がこの委員会に参加しています。




 今回の活動は、新浦安駅で市民の皆さんへの呼びかけです。生徒は駅前広場に集合。最初は市民の方に声をかけることにとまどいを隠せない様子でした。しかし、思い切って活動をする中で、市民の皆様から「頑張ってるね」などの温かいお声をいただくことができました。おかげ様で生徒は次第に自信を持つことができ、積極的に活動に取り組むことができました。

 

活動終了時には、生徒たちのすがすがしい笑顔を見ることができました。次回のボランティア活動にも、浦安高校の生徒が活躍します!

生徒からの感想

1年 N・Eさん

今回のボランティア活動を通して、「痴漢」という行為の罪の重さを改めて学ぶことができました。浦安警察の方達と一緒に活動することで、より緊張感をもって取り組めました。犯罪行為の罪の重さを再認識することや、それらをなくしていこうと地域が一丸となって行動することは、とても大切なことだと感じました。


1年 O・Rさん

女性のために役に立つ事ができて良かったです。


1年 I・Aさん

自分たちの活動で、少しでも多くの女性が安心できる社会になってほしいと思いました。

 
 1年 K・Nさん

少しでも地域の役に立つことができてよかったです。


 


16:04
2017/06/06

6月4日 「まるごみ浦安」に参加しました!

| by CS担当
 月第一日曜日に行われる「まるごみ浦安」。
 今月は6月4日(日)に行われ、浦安高校総勢16名で参加しました。

 今回は、新浦安駅からシンボルロードへ移動 ~ 湾岸線交差点下を清掃し、新浦安駅に戻るルートでした。



 良く晴れた、朝9:45に集合。市内の老親ホーム「浦安 エデンの園」様と合流し、まるごみ浦安スタッフからの説明を受けました。




 シンボルロードで用具を受け取ったら、湾岸線の橋に続く並木道を通りました。草陰からはたばこの吸い殻やビニールに包まれたプラスチックごみがたくさん見つかりました。橋の下の道には、燃えるごみのほかに、炊飯器や布団などの大きなゴミも見つかりました。このころには、生徒たちのゴミ袋は2つ3つに増えていました。



 その後再びシンボルロードまでもどり、ゴミを1つにまとめ解散。
 ルートの至る所に、たばこの吸い殻やビニールごみがあったのが印象的でした。



 暑い中の社会貢献活動でしたが、生徒達は一生懸命ごみを集めていました。
 次回の「まるごみ浦安」でも、浦安高校の生徒たちが活躍します!!



生徒からの感想

女子サッカー部

今回、部活動を通して初めて参加しました。

普段私達が使う通学路も、歩いてみると沢山のゴミが落ちていて、正直驚きました。

今回の活動を通して、地域の環境をより良くすること、地域の方とも交流することができ、とても貴重な経験をすることができました。


12:45
12345