校訓

自律 友愛 進取

~思いを現実に~
一人一人の思いを大切に、「わかる」「できる」授業を展開。
情報・福祉社会で求められる力を育て、それぞれの「夢」を支えていきます。
 

校歌

校歌    作詞:加藤 孝  作曲:天田 繁


一 朝露繁き    みどり野の
  北総台地に   聳え立つ
  白亜の学舎   陽に映えて
  自律のこころ  かざしつつ
  われらがゆくて 限りなく
  船橋豊富    ここにあり

二 陽炎燃ゆる   真昼どき
  筑波の嶺ぞ   はるかなる
  おどろの林   切り拓き
  友愛固く    むつみ合う
  永久の心を   究めんと
  船橋豊富    あらたなり


三 夕陽かすむ   西空に
  霊峰富士は   いや高く
  世紀の理想   掲げたり
  進取の鐘は   こだまして
  誓い新たに   はばたかん
  船橋豊富    栄えあれ
 
 

 

校章


校章の由来
 周囲の3つのトは、次代を担うにふさわしい知性・徳性・体力の三領域の円満な発達を象徴し、トが三つで富(トミ)に通じ、中央の豊の文字を配し、三つのトと互いに重なる姿は、これら三領域が有機的に固く結ばれることにより、人間性豊かな生徒の育成を目指す願いを込めています。

 そして両文字の調和による造形美を打ち出すとともに、併せて豊富(トヨトミ)の校名を形象化しています。