土気高校LIFE

2021年10月の記事一覧

スケアード・ストレート

 この題を聞いて、何のことだかすぐにピンとくる方はどのくらいいるでしょうか。これはスタントマンの方が危ない交通事故の例を再現してくれて、そこから交通事故の危険性や、ルールや交通安全の重要性を体験し、学ぶものです。本日は県教育委員会の企画で、千葉南警察署の警察官の方の講話に続き、スーパードライバーズの皆さんが実演してくださいました。ドキッとするような場面もありましたし、ユーモアチックに解説していただいたところも。何より改めて交通ルールを守ることの大切さと、被害者・加害者のどちらにならないように気を付けることを学びました。
0

1年道徳講演会

 本日の6限、1年生は道徳講演会でした。高校の道徳として、今年度3回の外部講師を招いて実施する予定です。人間としての在り方や生き方を深く考察できる力を身につかせるための企画です。
 第1回は牧師で、教誨師(刑務所で受刑者と対話し、教え諭す職務)をお務めの方においでいただき、「善く生きる」ことをどう考えるか、また「宗教」の意義等について、生徒のアンケートも元にしながら、学年主任の先生が質問をして、それに答えていただく形で進行しました。随時生徒の皆さんの反応も確認されていました。
0

本日体育祭を実施しました

 本日は昨夜の地震の影響で、JR線に一部遅れや運休が発生し、時程も25分遅れで、授業も短縮、体育祭の開始も15分遅れとなりました。今回は例年と違い(昨年は中止)、感染症対策も考えて、半日開催として、種目も新たにドッチボールや短縄引きの導入など、良く工夫されていました。何より、全校生徒が一度に集まって活動することがこの1年半ありませんでしたから、本校生徒の皆さんのパワーを、皆さん自身も感じられたのではないでしょうか。開催に当たっては、体育科を中心とするの先生方、体育委員の皆さんの企画立案・準備無くしては始まらず、当日は音楽や連絡等を担当した放送委員の皆さんの雰囲気作りも下支えとなり、生徒の皆さんのクラス一丸となっての競技への取り組みや応援など最高のパフォーマンスを出すことが出来ました。全員が主役の一日でした。種目ごとの得点により優勝は3年D組、準優勝は2年E組でした。
*ちなみに、今年、同窓会よりスピーカーシステム等が寄贈されました。今回それを使用することが出来、全体に放送を行き渡らせることが出来ました。感謝いたします。
0