高校連絡先
電話 04-7143-4271
FAX 04-7147-9611
 

新着情報

 

パブリックスペース

オーサービジット02/22 18:29

お知らせ(全日制)

■マサチューセッツ工科大学・富士通・東葛飾高校の連携事業により、本校教諭 高石哲男および旧職員(現JST職員) 菅原大介による授業が、マサチューセッツ工科大学BLOSSOMSのWebサイトに掲載されました。(H30.1.26) → こちら


■平成30年度 入学者選抜 選抜・評価方法をUPしました。(H29.10.20) → こちら

■平成29年度 後期行事予定を更新しました。(H29.9.30)  → こちら

■千葉日報で,東葛飾高校と東葛飾中学校が紹介されました。(H29.9.19)  → こちら

■平成29年度 学校いじめ防止基本方針 をUPしました。   こちら

■平成28年度 学校評価のまとめをUPしました(H29.4.1)  → こちら

■新しい「登校許可証明書」をアップしました。          toukoukyokasyo.pdf
 
■教育実習受け入れ文書とFax送信用紙をUPしました。DLしてご活用ください。 → こちら

■千葉県教育委員会から講師の登録のお願いをUPしました。(H30.1.16)  講師の登録について.pdf

 
 
 

東葛日誌

東葛日記 >> 記事詳細

2018/02/07

東葛リベラルアーツ特別講座

| by tk02
 本日、4校時のホームルームの時間に、大森校長先生による最終講義「AIに負けるな! ~電子機器の脳はどうなっているの?~」と題し、高校・中学の生徒にご講演いただきました。大森校長先生が、この3月いっぱいで定年を迎えられることから、生徒たちへの最後の授業ということで特別講座が開かれました。
 人工知能を有したロボットが人間社会を征服していく映画から始まり、基本的な論理演算、回路図と真理表、最適化、ドントケアなど、生徒への問題を混ぜながら、その仕組みなどわかりやすく説明していただきました。
 生徒たちも出された問題に対して、答えを導き出し、今回持参したスマホやケイタイで答えを校長先生の本日限定アドレスに送信する形式で、楽しみながら参加しました。内容的にはとても難しい問題でしたが、中学生も高校生も短時間(数分)でメール回答していました。
 最後に、校長先生から生徒の皆さんへ、
 「AIなど様々な最先端技術が開発され、映画のようなことが実際に起こりうる現代だが、AIとの共生や様々な問題に立ち向かっていくのは、君たちだ。失敗を恐れず挑戦をしていってほしい」と願いを語られました。
  
  
  
  
 
19:29 | 今日の出来事