高校連絡先
電話 04-7143-4271
FAX 04-7147-9611
 

お知らせ《 感染症等について 》


感染症等について

本日(2月21日(金))、1・2学年の生徒へ、
帰りのSHRにて「保護者 様」宛で『感染症等について』の文書を配付しました。
保護者の皆様は、どうぞご確認ください。
3年生保護者の皆様、
並びにお手もとに届かなかった保護者の皆様は、こちらをご覧ください。
 ⇨ 感染症等について.pdf
 

快挙! 男子バレーボール部 県ベスト4!

 令和2年1月31日(金)~2月2日(日)に東金市・茂原市で行われた千葉県高等学校新人バレーボール大会で、本校男子バレーボール部が県ベスト4に入りました。準決勝・3位決定戦では習志野・市立船橋という強豪校との差を感じさせられましたが、試合間や宿舎での空き時間に週末課題・受験勉強をしながらの快進撃でした。

  1回戦    東葛飾高校  2-1  日大習志野高校
  2回戦    東葛飾高校  2-0  市立千葉高校 
  3回戦    東葛飾高校  2-1    千葉商大付属高校
  準々決勝      東葛飾高校  2-0    東金高校
  準決勝    東葛飾高校    0-2  習志野高校
  3位決定戦     東葛飾高校    0-2    市立船橋高校


   
       (手前が東葛です)
 

トーナメント表はこちら↓
試合結果.pdf
 

新着情報

 

パブリックスペース

千葉大学国際研究発表会02/17 18:06

お知らせ

■ちば「授業錬磨の公開日(11/11(月))」の実施について、をUPしました。(R1.10.24) → こちら(ページ下方)

■令和2年度 入学者選抜 選抜・評価方法をUPしました。
(R1.10.17) → こちら

・平成30年度 学校評価のまとめをUPしました
。(R1.7.4) → こちら

■平成31年度 年間行事予定表、前期授業予定表をUPしました。
(H31.4.10) →  こちら

■マサチューセッツ工科大学・富士通・東葛飾高校の連携事業により、本校教諭 高石哲男および旧職員(現JST職員) 菅原大介による授業が、マサチューセッツ工科大学BLOSSOMSのWebサイトに掲載されました。(H30.1.26) → こちら

■千葉日報で,東葛飾高校と東葛飾中学校が紹介されました。(H29.9.19)  → こちら

■学校いじめ防止基本方針 をUPしました。   こちら


■新しい「登校許可証明書」をアップしました。          toukoukyokasyo.pdf
 
■教育実習受け入れ文書とFax送信用紙をUPしました。DLしてご活用ください。 → こちら

■千葉県教育委員会から講師の登録のお願いをUPしました。(H30.1.16)  講師の登録について.pdf

■本校全日制の入学者選抜におけるインフルエンザ等への対応について → インフルエンザ等への対応.pdf
 
 
 

東葛日誌

東葛日記 >> 記事詳細

2020/01/20

医歯薬研究講座 研究発表大会

| by tk02
1月19日(日) 於:大講義室
 1月12日のプレ講座研究発表大会(1年生)に続いて、
 医歯薬コース2年生による研究発表大会が、いよいよ開催されました。
 ⇦ 校長挨拶により開会
 ⇦ 来賓の皆様が紹介されます
《 ご来賓 》 順天堂大学医学部小児科 教授 清水 俊明  様
        東京理科大学薬学部生命創薬科学科 教授 内海 文彰  様
        国際医療福祉大学医学部 准教授 押味 貴之  様
        東京勤労者医療会理事長 東葛病院病理診療科 臨床検査科 下 正宗  様
        おおたかの森病院 院長 松倉 聡  様
        千葉県教育庁企画管理部教育政策課高校改革推進室 副主幹 石井 俊正  様
《 招待発表者引率 》 二松学舎大学附属柏中学校・高等学校 教諭 玄間 昭久  様
            聖徳大学附属女子中学校・高等学校 教諭 竹内 英樹  様
    *本年度は他校の優秀なプレゼンテーションを学ぶため「招待発表者」を2校お招きしました。

【 口頭発表 】 代表6名が1年間の研究成果を発表しました。
 ⇩ 頭痛の研究               ⇩ クモの糸で縫合糸を作る
 
  ⇩ 嗅覚と視覚が味覚に与える影響      ⇩ ストレスと循環器病について
 
  ⇩ 身長の決定要因について        ⇩ 免疫療法とメラノーマ
 
 ⇦ 発表への質問にも研究の前進に向けた示唆が

【 招待者発表 】
 ⇩ 二松学舎大学附属柏中学校から     ⇩ 聖徳大学附属女子高等学校から
 

【ポスター発表】 8名のポスター発表。参観者が順ぐりに解説を聞きました。
 ・臓器移植~更なる可能性を求めて~      ・ペルソナ(社交性仮面)と精神疾患
 ・花粉症治療における西洋薬と漢方薬の併用効果 ・体を柔らかくする方法
 ・あなたの知らない指バキの世界        ・高校生の睡眠
 ・ヘビ毒から抗血液凝固薬を作る        ・体内時計
            ⇩ ⇩ その場で質問や意見の交換が行われていました ⇩ ⇩
 
全ての発表が終わった後の『閉会式』において、ご来賓の諸先生方から、講評を頂戴しました。
 ⇩  次代の医療者を目指す東葛生に、心温かなエールとなりました。
 
                         ⇧ 招待発表の3名にも感謝を

最後に、~医歯薬コース受講生徒(2年生)の感想から~
(前略)実際に医師や薬剤師として働く方や、医療系大学の先生方のお話を、病院や大学で聞いたり、時には先生方が高校までお越しになって伺ったりできた。医療という特殊、専門的で、進路によっては簡単に目指せない狭き門に突き進もうとしている私たちにとって、これらのお話はよい指標となった。何故なら医療の「実際」を知る方々からのお話から、医療人としての実生活や心がけを学ぶことができたからだ。(中略)将来の自分を想像しながら行えるこれらの体験は本当に貴重であった。
 ☞ ☞ ☞ 東葛飾高校の医歯薬コースです。
15:20