※ 一般の方の新規登録・ログインは不要です。
 

本校の進路指導の理念

 東葛飾高校では、進路指導を広義にとらえ、生徒が将来どのような職業に就いてどのように社会に貢献していくのかについて真剣に思考し、模索してもらうことを通して、悔いのない進路選択ができるようにサポートすることを最も重視しています。入試に合格する学力をつけることはもちろん、これからの生き方を考えさせるような進路指導を行うことを目標としています。
 
 平成27年度からは、千葉県教育委員会から中高一貫教育重点校の指定を受け、ますます進路指導・進学指導に注目を集めるようになりました。
 

自習室 面談室(進路相談室)

本校には個別ブースによる自習スペースを設置した「自習室」があります。赤本などの進路関係書籍の閲覧・貸出、そしてインターネットを利用できるパソコンも置かれていて自由に進路情報を引き出すことができます。


4Fに位置する自習室はとても明るく冷暖房も完備しています。1年中利用する生徒も多く、テスト前にはいっぱいになり、他の教室を空けています。朝7時から利用できるので自習をしてから授業を受けるサイクルの生徒もいます。



主要大学の過去問(赤本)は4~5年分がそろっています。購入したものだけでなく、卒業生が寄贈してくれたものもあり大学の種類もとても豊富です。



インターネット完備のPCです。最近はスマホで検索する人も増えましたが,まだまだ活躍してくれています。


進路相談や入試問題の添削指導などを行う面談室があります。他にも進路相談室が3部屋あり、入試に関する相談、推薦入試等での面接練習、各教科の添削指導で使われています。