高校連絡先
電話 04-7143-4271
FAX 04-7147-9611
 

医歯薬コースについて

◎はじめに
 千葉県教育委員会では,県立学校改革推進プラン第一次実施プログラムで,本県の医師不足の実態を踏まえ,将来の地域医療を担う人材の育成を図るため,26年度から本校に「医歯薬コース」の設置を決めました。
 それを受け,本校では,「医歯薬コース」について,以下のコンセプトで教育目標,学習内容を考えています。

「コンセプト(=考え方)」
1 医療業務(医学,歯学,薬学,看護等)は,今後とも社会に求められ,地域に貢献できる素晴らしい職業の一つであり,キャリア教育の観点からも積極的に推進したい。
2 東葛飾高校の生徒の中に「医歯薬コース」へのニーズが相当数あり,具体的に推進することで生徒や地域のニーズに応えたい。
 

教育目標

◎教育目標

1 医療の世界の様々な実情に触れる機会を設け,確固たる目的意識を育成する。
 ・インターンシップ等で医療系職業の実際を学ぶことで,適性を含め進路判断の一助とします。

2 医療従事者に求められる,高い倫理観と豊かな人間性を醸成する。
・医療従事者と接する中で,適正な職業観を育てます。

3 医療系大学進学のための確かな学力を育成する。
・理系に特化した教育課程により,徹底した進路指導(受験指導)を行います。

 

学習内容の特徴

◎学習内容の特徴
 教育目標1,2を実現するために
 → 「医歯薬プレ講座」と「医歯薬研究1・2・3」をつくりました。


・「医歯薬プレ講座」で医療従事者になる決意を固めて「医歯薬コース」へ
 本校では,全学年で総合的な学習の時間に「自由研究」を実施しています。
 将来,医療従事者になる予定の生徒は,1年生の自由研究の「医歯薬プレ講座」を適訳します。
 「医歯薬プレ講座」は,「医歯薬コース」への準備講座で,自己の医療従事者としての適性を確認し,その倫理観・人間性を育てます。
 2年生では,「医歯薬研究1」と「医歯薬研究2」を履修,3年生では,「医歯薬研究3」を履修します。

・「医歯薬プレ講座」,「医歯薬研究1・3」の内容
 「医歯薬プレ講座」,「医歯薬研究1」は,医療従事者としての倫理観と豊かな人間性を育成するとともに,「医歯薬研究2」の準備や発展学習を行います。
 「医歯薬研究3」は,医療系大学進学のための面接・小論文対策などの進路対策を行います。

・「医歯薬研究2」の内容
 「医歯薬研究2」は,医療技術に触れたり,医療従事者の生の声を聞いたりすることにより,具体的な職業のイメージを持つインターンシップ体験とチュートリアル(少人数教育)などを中心に構成されています。
 この講座は,本校が正式連携している「柏市医師会」の指導と,千葉大学医学・薬学・看護学部,日本大学松戸歯学部,帝京平成大学薬学部,柏市保健所,国立がん研究センタ一東病院,地域病院などの協力で実施されます。内容は,次のとおりです。
(1)柏市医師会との連携プログラム
(2)国立がん研究センター東病院,柏市保健所,地域病院でのインターンシップ
(3)県内外の医療系大学の見学・体験実習(研究室訪問チュートリアル,授業見学など)
   千葉大学医・薬・看護学部,帝京平成大学薬学部,日本大学松戸歯学部
(4)保育園・老人ホーム・介護施設訪問
(5)研修医との座談会

教育目標3を達成するために
→ 「医歯薬コース」の教育課程は,理数系科目を徹底重視するともに,3年生では「医歯薬選択」を設けました。

 理科では,「物理基礎」,「物理」,「化学基礎」,「化学」,「化学探究」,「生物基礎」,「生物」のすべての科目が,3年間で履修可能です。
 「化学探究」では,鎮痛剤の分析,「生物」では抗生物質・iPS細胞のしくみなど,医療分野を教材とした授業も実施します。
 数学では,「数学Ⅰ」,「数学A」,「数学Ⅱ」,「数学B」,「数学Ⅱ」は必修です。特に「数学Ⅲ」には2年生の早期から取り組みます。
 3年生では,4単位分の「医歯薬選択」を設け,将来の医・歯・薬学部への進学準備にあてます。
 

H29「医歯薬コース」の外部連携講座

◎H29東葛リベラルアーツ医療系関係講座の内容

 1年生は,「医歯薬プレ講座」として実施します。
 2年生は,「医歯薬研究1・2」の授業の一環として実施します。

・1年「医歯薬プレ講座」
 第1回 「高校から医学部へ,そして医師へ」
 第2回 「多職種協働」
 第3回 「医療従事者への道」
 第4回 「医療従事者の倫理観」
 第5回 「東北大震災の被災地に学ぶ(現地学習)」
 第6回 「薬学・薬剤師入門講座」(東邦大学)
 第7回 「全体会と分野別分科会」
 第8回 「生命への畏敬」
 第9回 「医歯薬コース研究発表大会」


・2年「医歯薬研究1」「医歯薬研究2」
 第1回 「高校から医学部へ,そして医師へ」
 第2回 「医療事故」
 第3回 「地域病院での就業体験」 
 第4回 「保健所での就業体験」
 第5回 「医学研究の最先端」(国立がん研究センター東病院)
 第6回 「薬学・薬剤師中級講座」(東邦大学) 
 第7回 「全体会と分野別分科会」
 第8回 「日本と外国の医療事情」
 第9回 「医歯薬コース研究発表会」
 

H28「医歯薬コース」の外部連携講座

◎H28東葛リベラルアーツ医療系関係講座の内容

 1年生は,「医歯薬プレ講座」として実施します。
 2年生は,「医歯薬研究1・2」の授業の一環として実施します。

・1年「医歯薬プレ講座」
 第1回 「千葉大学学長の講座」(千葉大学学長)
 第2回 「医療従事者への道と医療従事者の適正と倫理」(柏市医師会)
 第3回  未定 
 第4回 「多職種協働」その中で災害医療を取り上げる(柏市医師会)
 第5回 「東北大震災の被災地に学ぶ」(大学教授他)
 第6回 「薬学部・薬剤師初級講座」(帝京平成大学)
 第7回 「全体会と分野別分科会」(柏市医師会)
 第8回 「生命への畏敬」(柏市医師会)
 第9回 「医歯薬研究発表大会」(柏市医師会)
 ※このほか,希望者による「ブラックジャックセミナー」(国立がん研究センター東病院)に参加予定

・2年「医歯薬研究1」「医歯薬研究2」
 第1回 「千葉大学学長の講座」(千葉大学学長)
 第2回 「放射線医療」と「医療事故」(柏市医師会)
 第3回  
 第4回 地域病院・保健所・国立がん研究センター東病院連携講座(第3,4,5回)
 第5回 
 第6回 「薬学部・薬剤師中級講座」(帝京平成大学) 
 第7回 「全体会と分野別分科会」(柏市医師会)
 第8回 「日本と外国の医療事情」(未定)
 第9回 「医歯薬研究発表大会」(柏市医師会)

 
 

H27「医歯薬コース」・東葛リベラルアーツ医療系関係講座

◎H27東葛リベラルアーツ医療系関係講座の内容

 1年生は,「医歯薬プレ講座」として実施します。
 2年生は,「医歯薬研究1・2」の授業の一環として実施します。

・1年「医歯薬プレ講座」
 第1回 「医療従事者への道」(柏市医師会)
 第2回 「災害医療とその問題点」(柏市医師会)
 第3回 「薬学部・薬剤師入門」(帝京平成大学)
 第4回 「多職種協働」(柏市医師会)
 第5回 「東北大震災の被災地に学ぶ」(大学教授他)
 第6回 「医療者の適性と倫理」(柏市医師会)
 第7回 「全体会と分野別分科会」(柏市医師会)
 第8回 「がん緩和ケア」(柏市医師会)
 第9回 「医歯薬プレコース発表会」(柏市医師会)
 ※このほか,希望者による「ブラックジャックセミナー」(国立がん研究センター東病院)に参加予定

・2年「医歯薬研究1」「医歯薬研究2」
 第1回 「医歯薬学部へ進路対策」(河合塾)
 第2回 「放射線医療」(国立がん研究センター東病院)
      「医療事故について」(流山おおたかの森病院)
 第3回 「薬学部・薬剤師中級編」(帝京平成大学)
 第4回 「千葉大学訪問(医・薬・看護学部)」(千葉大学)
 第5回 「心理学講座」(江戸川大学)
 第6回 「研修医との座談会」(本校OB医師)
 第7回 「各病院での就業体験1・2」(近隣病院)
 第8回 「柏市保健所での就業体験」(柏市保健所)
 第9回 「医学研究の最先端」(国立がん研究センター東病院)
 第10回 「全体会と分野別分科会」(柏市医師会)
 第11回 「日本と外国の医療事情」(医師事務職専門家)
 第12回 「医歯薬コース発表会」(柏市医師会)