「緊急事態宣言」の解除に伴う対応について(お知らせ)

                           令和3年3月19日
全日制 生徒及び保護者 様
                           千葉県立東葛飾高等学校
                           校 長  平 賀 洋 一


              「緊急事態宣言」の解除に伴う対応について(お知らせ)

 一都三県に対する「緊急事態宣言」が3月21日(日)までで解除されることに伴い、
県教育委員会から通知が発出されましたので、以下のとおりお知らせします。
なお、4月6日(火)以降の教育活動については、別途通知されるとのことです。
『「緊急事態宣言」の解除に伴う県立学校の対応について(通知)
1 修了式以前、学年末休業及び学年始め休業中の教育活動について
 緊急事態宣言解除後も「1月6日付け通知」による対応を継続する。
   → 1.6 新型コロナウイルス感染症の感染防止対策の徹底について(通知).PDF (修正しました)
2 部活動について
 感染対策を引き続き徹底した上で、緊急事態宣言前の各校の部活動の活動方針
 に基づいた活動に戻す。
 *詳細な留意事項については「緊急事態宣言解除後の県立学校における部活動
  について(通知)」を参照のこと。
   → 緊急事態宣言解除後の県立学校の部活動について.pdf (修正しました)
 さて、本校では感染防止への配慮から、3月24日(水)の終業式については放送(各
教室)での実施を予定しています。
 3月25日(木)から4月5日(金)までが「学年末・始めの休業日」となります。
この期間についても、生徒の皆さんは検温、マスクの着用や手指消毒の継続をはじめと
した十分な体調管理に努めてください。発熱など、体調に異常がある場合は補習や部活
動等に参加せず、十分な休養と必要に応じた医療機関の受診をお願いします。

 

掲示板

新着情報[根記事一覧]
12

令和3年度1学年シラバス(0件)アップロードファイルtohkatsu2021/04/05(8票)
デジタル古文単語テスト(0件)アップロードファイル山口祥幸2020/05/25(10票)
現代文 練習問題(0件)アップロードファイル藤田豊2020/06/04(28票)
「SNS相談@ちば」の御案内(0件)アップロードファイルtohkatsu2021/02/24(0票)
教員と生徒のSNS等のやりとりについて(0件)アップロードファイルtohkatsu2021/02/24(1票)
御家庭において発熱等がある場合の相談(0件)アップロードファイルtohkatsu2021/02/24(0票)
【3年生】デジタル漢文句形テスト(0件)アップロードファイル山口祥幸2020/07/17(7票)
芸術鑑賞会の中止について(0件)tohkatsu2020/07/28(1票)
令和2年度PTA定期総会の議決結果(0件)tohkatsu2020/07/16(13票)
7月6日(月)以降の日課(0件)tohkatsu2020/07/16(1票)
夏季講座の開講について(0件)tohkatsu2020/07/07(9票)
全日制6/29以降の日程について(0件)アップロードファイルtohkatsu2020/07/07(1票)
ICTを活用した学習支援事業について (0件)tohkatsu2020/07/03(2票)
臨時休校期間の学びの保障について(0件)tohkatsu2020/07/02(1票)
令和2年度 学校説明会について(0件)tohkatsu2020/07/02(22票)
6月15日以降の時差通学・短縮日課について(0件)アップロードファイルtohkatsu2020/06/22(0票)
相談室だより 配付(0件)tohkatsu2020/06/18(12票)
高等学校体育連盟より 生徒・関係者の皆さんへ (0件)アップロードファイルtohkatsu2020/06/12(6票)
感染した場合等の学校への連絡について(0件)tohkatsu2020/06/09(0票)
登校の際の注意事項について(保健関係)(0件)tohkatsu2020/06/09(3票)
12

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

お知らせ

■令和2年度 学校評価のまとめをUPしました。(R3.3.3)  こちら

■令和3年度 入学者選抜 選抜・評価方法をUPしました。(R2.7.21) → こちら

■令和2年度学校いじめ防止基本方針をUPしました。(R2.4.3)  → こちら

■令和元年度 学校評価のまとめをUPしました。
(R2.3.30)  こちら


■ちば「授業錬磨の公開日(11/11(月))」の実施について、をUPしました。(R1.10.24) → こちら(ページ下方)

■令和2年度 入学者選抜 選抜・評価方法をUPしました。
(R1.10.17) → こちら

・平成30年度 学校評価のまとめをUPしました
。(R1.7.4) → こちら

■平成31年度 年間行事予定表、前期授業予定表をUPしました。
(H31.4.10) →  こちら

■マサチューセッツ工科大学・富士通・東葛飾高校の連携事業により、本校教諭 高石哲男および旧職員(現JST職員) 菅原大介による授業が、マサチューセッツ工科大学BLOSSOMSのWebサイトに掲載されました。(H30.1.26) → こちら

■千葉日報で,東葛飾高校と東葛飾中学校が紹介されました。(H29.9.19)  → こちら

■学校いじめ防止基本方針 をUPしました。   こちら


■新しい「登校許可証明書」をアップしました。   toukoukyokasyo.pdf   

■教育実習受け入れ文書とFax送信用紙をUPしました。DLしてご活用ください。 → こちら

■千葉県教育委員会から講師の登録のお願いをUPしました。(H30.1.16)  講師の登録について.pdf

■本校全日制の入学者選抜におけるインフルエンザ等への対応について → インフルエンザ等への対応.pdf
 
 
 

予定表(全日制)カレンダー

前年2021次年
前月04次月
 
1
 

 

 

 

 

 

 

2
 

 

 

 

 

 

 

3
 

 

 

 

 

 

 

4
 

 

 

 

 

 

 

5
 

 

 

 

 
昭和の日

 

 

東葛日誌

東葛日記
12345
2021/02/17

学びのコラボレーション

| by tk02
御承知のとおり、本校は千葉県立東葛飾中学校・高等学校です。
『中高一貫教育重点校』(中学の開校は平成28年度)の指定を受けています。

今日は、ある授業の取組みを御紹介します。
さて、中学1年生の「社会」の授業。
この授業の教科担当者は、高校に本務(籍)を置く先生です。
展示による発表
場所は1号館の大講義室。
授業の中で、生徒は日本各地の「いずれかの場所(都市や地方)」を自由に選択し、
①その場所が有する課題やその背景等を調査・分析しました。
②さらに、課題を様々な角度から見極めたり、解決の方策を模索したり、つまり課題の持つ意味を総合
 しました。
③さらにさらに、(コロナ禍ですので)口頭でプレゼンせずに研究内容を公表できる手段を考えて、展
 示しました。
④そして、展示を見た中学生だけでなく、高校生の『お兄さん・お姉さん』が、研究の仕方や内容、発
 表の方法などについてのアドバイスを付箋に記して残していってくれるのです。

            ⇧ サイコロ状に箱を回すと「東京のゴミ問題」が分析される
今年は コロナ禍 の影響で、「中高コラボ授業」がなかなか進めにくい状況ではありました。
こうした形(様々な手法と工夫)の授業が満喫できるのも、本校の学びの魅力の一つです。
12:58
2021/02/08

東葛が東葛らしくあるために

| by tk02
千葉県教育委員会において、
令和2年度 魅力ある県立学校づくり大賞」の審査(令和3年1月)が行われました。
審査のための概況説明資料はこちらです。 ⇨ 東葛飾.pdf



本校の教育活動が評価され、『優秀賞』を受賞しました。
受賞に関する評価のコメントは以下のとおりです。
 〇東葛飾高等学校
   伝統となった生徒の自主的な研究活動と「リベラルアーツ講座」の充実に努めている。
   「医歯薬コース」の専門性も高めている。大学との連携も含め、各種の取組は、極めて高
   い水準にあり、充実している。




10:33
2021/02/05

日本学生科学賞(追記あり)

| by tk01

第64回日本学生科学賞で本校2年生が
 科学技術政策担当大臣賞に輝く!!

研究テーマ:低純度試薬からの黄色ゴム状硫黄作成
~誰でも簡単に宝石のようなゴム状硫黄を作る方法~



     校長先生と受賞者の森高楓さん

 県審査(令和2年10月)を経て、県代表として中央審査(12月)に進み、
全国から集まった秀作の中から選ばれました。


【新聞報道】
[ 県知事賞 ]2020.10.16及び10.20読売新聞
[ 科学技術政策担当大臣賞 ]2020.12.25及び2021.1.27読売新聞
※ 日本学生科学賞の特集が、今後読売新聞紙上で組まれる予定です。
(追記)2021.2.6読売新聞(朝刊・地域面)に大きく取り上げられました。


日本学生科学賞とは
 1957年にスタートした日本学生科学賞は、中学生、高校生を対象にした歴史と
伝統のある日本最高峰の科学コンクールです。毎年9~10月、身の回りの小さな
疑問や不思議の解明、教科書に書かれている学説に対する疑問の解決などについて、
 個人、もしくは生徒が共同で取り組んだ実験・研究・調査作品を募集しています。
  応募作品には専門家による書類審査とプレゼンテーション審査を行い、優秀な作
品を表彰します。(公式ホームページより)
https://event.yomiuri.co.jp/jssa/


13:24 | 報告事項
2021/02/04

医歯薬講座研究発表大会

| by tk02
医歯薬研究講座研究発表大会(2年生)
医歯薬プレ講座研究発表大会(1年生)が実施されました。

例年は 柏市医師会 様 をはじめ、連携大学や県教育委員会の皆様、
また保護者の皆様にも臨席していただき、御講評や励ましのお言葉を頂戴してきました。
本年度は「コロナ禍」から、コースの生徒だけで実施する運びとなりました。

【 口頭発表 】1/21(木)及び1/28(木)
 「気候と体調の関係性」2A                                      「早く走れないのは...なぜ?」2A
    「月経関連症状に対する新たな治療法の提案」2A  「水中での創傷と瘢痕の関係」2A
 「身近な細菌の危険性と消毒手洗いの有効性」1F   「なぜに日中眠ってしまうのか」1H
    「どうしたらお腹の不調を改善させられるのか」1A 「精神疾患に関して医師と患者から学ぶ」1A
    「smileとlaughが健康にもたらす効果の違い」1A   「入院している生徒に対してどのような形の教育が最適なのか」1C
 
  ⇧ 上は2枚とも1年生「口頭発表」風景の一部です

【 ポスター発表 】1/28(木)及び2/4(木)
2年 ・医療供給のコンパクト化 ・高校生が医師不足問題に貢献するには ・不登校と医療
      ・緑内障と食事による予防について ・文字の色と記憶力の関係性 ・スポーツ障害の現状と予防策
   ・気象病とそれに対する自己対処法 ・いい生活習慣で長生きしよう!
1年 ・在宅医療とヤングケアラー ・古代医療から学ぶ医療の派閥 ・勉強中に最も安定する姿勢とは
   ・多くの人が苦しむ頭痛の実態 ・健康的なパンの作り方 ・なぜ日本では整形美容がタブー視されているのか
   ・現在の地域医療の問題点 ・明晰夢をみる方法 
 
 
   ⇧ 上4枚は2年生「ポスター発表」の様子の一部です

医歯薬コースに学ぶ生徒の、1年間の研究成果(活動の記録)については、
柏市医師会長 様 から「医療者をめざすみなさんへ」、県教委から「医歯薬研究発表大会要旨集の発刊によせて」と題した寄稿をいただき、『医歯薬プレ講座・医歯薬研究講座 研究発表大会要旨集』にまとめられました。
11:06
2021/01/20

大寒

| by tk02
地方によっては豪雪に悩まされているというニュースを聞きます。
コロナ禍も、なかなか終息の気配を見せてくれません。

本校では東葛飾中学校の屋上から、
こんなに美しい「富士」が姿を見せました。(中学教員撮影)
ダイヤモンド富士。 
『寒さ』の底、『大寒』。
高校では3年生が大学入試に懸命に向き合っています。

穏やかで暖かな日に、少しずつ近づきますように。
07:31
2020/12/11

Rokkoku Project

| by tk02
Rokkoku Project【6国プロジェクト】(名)
 国が主体となり平成24年に始まり、平成27年度から地元の支援のもと柏市が事業を引き継いでいる。  
 柏西口5商店会の事務局を柏市中心市街地整備課が代行している。「国道事務所、町会4、商店会5、
 東葛飾高校、柏中学校、柏第一小学校、旭東小学校」が参加し、地下道清掃や壁面への作品展示のほか、
 国道6号線沿いの美化活動等を行い、賑わいの創出と回遊性の向上を支援している。
 
さて、例年は本校の整美委員、書道部員、美術部員が美化作業の後に、作品掲示をしていました。
本年はコロナ禍。生徒は作業に携わらず、作品の提供にとどまりました。                   
  ⇩ 美術部の作品

  ⇧ お気づきでしょうか? 疫病退散の願いが込められています。
  ⇩ こちらは書道部の作品


誰もが「新型コロナウイルス感染症」という、
    底の知れない閉塞感に苛まれている、令和2年の歳の暮れ。
どうぞ、地下道を飾る東葛生の芸術作品で心を温めてください。
    この冬の『防犯』はもちろん、それ以上の『効果』を期待しています。
15:22
2020/12/01

図書室の床

| by tk02
本校の図書室は、県立高校の中では抜きん出た広さを誇ります。
本当に「広い」。
蔵書も多く、書庫には旧制中学時代からの歴史ある書物も鎮座しています。

さて、12月1日(火)
 午後の日差しと、図書室の床。
       ・・・天井の照明がそのまま反射しています。
     (白い線に見えますが、天井の照明なのです。よく見てください。)

 「ピッカピカ!」の「テッカテカ!」です。伝わるでしょうか??

今日は朝から、県立流山高等学園の皆さんが来てくださいました。
「流通サービス」の実習の一環。 終日、ワックスがけを。
お許しを得て、作業風景を撮影しました。お邪魔をしないように。

実習の場の提供として、お役に立てることも嬉しいことです。
そして何よりも、日々生徒に愛され、たくさん活用されている図書室を、
      こんなに綺麗にしていただいて、本当にありがとうございました。
15:38
2020/11/29

医歯薬コース(2年)外部講座

| by tk02
11月29日(日) 於:大講義室
2年生の医歯薬コース対象に、『リハビリ入門講座』が開講されました。
講師は、国際医療福祉大学成田保健医療学部 助教授 鵜澤 寛伸 様 です。
 ⇦ リハビリテーションとは
講義だけではなく、演習も多く取り入れてくださいました。
《 演習1 腱反射 》
《 演習2 動脈の触知と運動前後の比較 》
《 演習3 神経学を応用したストレッチと効果判定 》
《 演習4 筋の触診と筋力測定 》
  

  ⇧ 腱の反射(上3枚)

             ⇧ 中殿筋の触診と筋力測定 ⇩


「質の高い理学療法」。「質とは何か」を問いかけながらの時間となりました。
10:18
2020/11/28

医歯薬プレコース(1年)外部講座

| by tk02
11月28日(土) 於:大講義室
医歯薬プレコース(1年生)対象に、
お二人の講師(医療従事者)による外部講座が開催されました。
共通して、穏やかで柔らかい口調がとても印象的でした。
本日のテーマは『生命への畏敬』です。

(1)医療法人社団悠翔会理事長・診療部長(医師) 佐々木 淳 様

 高齢化が進む社会を背景にした現代の医療。 
 患者との継続的な関係づくりから終末期にも対応する在宅医療のあり方や、
 日本型医療の特性と、「医療モデル」「生活モデル」といった観点。
 終末期における『納得できる最期』といったお話をうかがいました。

(2)国立がん研究センター東病院副看護部長(看護師) 早坂 一恵 様
 がん患者が置かれている、医療的、また精神的状況などについて、
 職業として最も身近に接してこられた経験を通してのお話をうかがいました。
 『死』に直面した患者と医療者の想いにもお話が及び、涙を拭っている生徒もいました。


明日は医歯薬コース(2年生)への外部講座が続きます。
11:38
2020/11/27

職員研修

| by tk02
11月26日(木) 於:大講義室
学力向上委員会(職員)による研修会が開催されました。
本年度は「大学入学共通テストに向けて」と題して、
 本校の進路指導主事による大学入学共通テスト解説と分析。

新しい制度の大学入試に向けて、
 現3年生の皆さんは紆余曲折を経験しました。
教職員一同、生徒の進路実現に向けて、情報の収集と整理に努めています。
07:42
12345