教頭から >> 記事詳細

2016/09/07

教頭日誌

Tweet ThisSend to Facebook | by 教頭
8月25日(木)
 開かれた学校づくり委員会の研修会に参加し、報告しました。昨年度の「避難訓練」の実践報告をしました。実践ということで、興味をひく内容であったためか、たくさんの質問を受けました。「とても参考になった」というアンケートも受け取りました。
 この日の午前は、県の学校安全保健課の訪問を受け、校内の安全点検の確認、見回り点検を行いました。
 本校は廊下や出入り口に障害物など置くこともなく、よく環境整備がなされていること。耐震補強や安全点検とその修繕状況をしっかり把握できていることなど、大変素晴らしいというおほめの言葉をいただきました。
 今日1日、日ごろの先生方の努力の成果を褒められる機会を得ました。とてもよい日でした。

8月26日(金)
 全国高P連千葉大会のスタッフとして、保護者会の8名の方と一緒に幕張メッセで作業を行いました。ただ、前日に「当日の仕事がなくなりました」という連絡をいただいており、「スタッフとして、新たな仕事は割り振れませんが、ご参加ください」という連絡であったため、保護者の方々にあえて集合なしの連絡をしませんでした。集まった保護者の方々には、暑い中幕張まで来ていただくことになり、ご迷惑をかけました。

8月31日(水)
 明日は始業式です。2学期が始まります。今日は部活動も休みにしているところが多く、学校の中は大変静かです。明日からは元気な声が聞こえそうです。

9月1日(木)
 始業式 夏休み中事故もなく、皆元気に集まりました。3年生は今月就職試験があります。AO入試の出願もはじまります。また10月には翠柳祭、その準備も始まりました。

9月4日(日)
 野球部の敗者復活戦第1回戦 対市立銚子戦を観戦に成田ナスパスタジアムへ行きました。来た甲斐があり、7対0 7回コールドゲーム。 被安打2で完全に相手を抑えて勝利しました。私は、かつて沼南高柳野球部の監督でしたが、公式戦でコールド負けばかり。コールド勝ちをするとは感慨が深いです。

9月6日(火)
 野球部県大会代表決定戦 対若松 6対7 善戦むなしく惜敗です。
みんなよく頑張りました。 
17:56 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)