フォトアルバム

日誌

歴史を変える! >> 記事詳細

2017/05/20

ありがとうございました 稲村監督

Tweet ThisSend to Facebook | by: kanri26
こんにちは。袖ヶ浦高校野球部です。



先日、昨年度まで袖ヶ浦高校野球部を指揮していた稲村監督の慰労会が行われました。



稲村先生は袖ヶ浦高校で12年間勤務され、9年間野球部監督として生徒に熱いご指導をされました。



激戦区の第8ブロックを何度も勝ち抜き、秋の県大会ではベスト16、春の県大会ベスト4、夏の大会ベスト16という結果を残され、袖ヶ浦高校が県立の雄と呼ばれるまでになりました。



監督として送り出した卒業生は232名、慰労会には父母と選手を合わせて320人近くが出席しました。



それぞれの代の選手、マネージャー、父母会の方々が思い出話をしたり、稲村監督への感謝の言葉を届けることができた素晴らしい会になりました。



卒業生232名は、稲村監督に教えていただいた『信は力なり』という言葉をしっかりと胸に刻み、袖ヶ浦高校の歴史を作ってきた一員として、これからも袖ヶ浦高校野球部のために力を尽くしていきたいと思います。



稲村監督、12年間本当にありがとうございました。



また、外部コーチとして指導していただいた福岡コーチも、昨年度をもち、勇退されました。


本当にありがとうございました。



11:15 | 投票する | 投票数(131) | コメント(0)