バドミントン部

袖高バドミントン部 >> 記事詳細

2019/07/02

R1 活動報告(女子バドミントン部)

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri41
関東大会 地区予選
平成31年4月20日
  団体
  袖ヶ浦 2-0 市原中央
  袖ヶ浦 2-1 君津商業
  袖ヶ浦 0-2 木更津総合
  
  
(3位決定戦)
  袖ケ浦 2-1 木更津    地区3位 県大会出場

  
  (感想)
団体戦では,今までの集大成として
袖高らしい試合をすることができました。
新人戦よりも順位をあげることができて嬉しかったです。

関東大会 県大会
平成31年4月30日
  団体
  袖ケ浦 1-2 千葉北




総体 地区予選
令和元年5月11・12日
  個人(ダブルス)
    綱・石井(こ)    準優勝!
    多田・礒辺    2回戦敗退
    石井(友)・山本   2回戦敗退
  個人(シングルス)
    綱     ベスト4
    石井(こ) ベスト16
    多田       ベスト16
    礒辺    初戦敗退
   
   
(感想)
個人戦ダブルスでは,三年生は最後の大会というのもあり
全員が経験者にも勝ち,二回戦まで進むことができました。
綱・石井ペアは圧巻のプレーを見せ県大会出場を決めました。
シングルスでは,全員が満足のいく結果とは
なりませんでしたが,厳しい状況の中,一人一人が
最高の試合を見せてくれました。
     
綱は,皆の応援に応え,ベスト4という
結果を残し,県大会出場を決めました。


  
 
    
部員のほとんどがバドミントン初心者の袖高ですが
毎日,ひとりひとりが基礎練習を大切に励んだからこそ
県大会出場をすることができたと思います。
今まで,女子バドミントン部を盛り上げてきた
3年生が引退しましたが
1・2年生は今まで先輩達から学んだ多くのことを
吸収し,さらに盛り上げていきます!





10:11 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)