日誌

日々の出来事

新体操部 関東大会団体の部第3位&インターハイ出場決定

5月31日~6月2日に、東京都八王子市にあるエスフォルタアリーナ八王子で開催された、令和6年度関東高等学校新体操大会兼第73回関東高等学校新体操選手権大会において、本校男子新体操部が、団体の部で見事第3位となり、8月5日~7日に北九州市で開催される北部九州総体2024への出場を決めました。男子2番目の演技となり、緊張感が漂う中、普段練習している3倍の広さのあるマットを存分に生かした躍動感あふれる演技で、会場内の観客を魅了しました。演技終了後、選手や監督からの「次回へ課題の残る演技でした」というコメントが、インターハイでの活躍を一層期待させてくれました。なお、個人戦は6月下旬に行われる県予選にて県代表が決まります。

 

 

 

 

0

緑のカーテン①_地域の方々にゴーヤを植栽していただきました

 本校の特別棟は南側に面しており、風通しはとても良いのですが、陽射しがかなり強く、夏ともなると日中の室温はかなり上がります。現在は多くの教室にエアコンが設置されていますが、先生方の準備室や会議室等、一部エアコンが設置されていない部屋もあり、これから迎える梅雨の時期から秋口までは、暑さや湿気のため過ごしにくい日もあります。そこで昨日5月31日に、地域の方々が、一階部分の窓を覆うように、竹と海苔網を利用してゴーヤを植栽し、緑のカーテンを作ってくれることになりました。まだまだ苗は小さいのですが、これから日光をたくさん浴びて、ぐんぐんと成長してほしいと思います。成長記録を随時報告・掲載しますので、楽しみにしていてください!

 

0

1年生情報コミュニケーション科_かずさDNA研究所で校外学習

情報コミュニケーション科の1年生が、かずさDNA研究所での校外学習を行いました。最先端の技術や施設、様々な研究機器を直接見学し、また、実際に研究に当たっている方々から直接指導を受け、実験に参加しました。今後の先進ITコース等への学びにつなげて欲しいと思います。秋には、本校にかずさDNA研究所から講師をお招きし、バイオインフォマティクス(生物情報学)の講義を受ける予定です。本日は、口の中の粘膜から細胞を採取し、人体においてアルコールの分解に関わる遺伝子のうち1510番目のDNAの型を調べることによって、自分の遺伝子がお酒に強いのか弱いのかを調べました。

 

0

袖ケ浦市企業説明会に就職希望者が参加

 5月30日(木)の5・6限を利用して、3年生の民間就職希望者22名が会社見学会に参加しました。5月16日に続いて、本年度2回目の開催となりました。袖ケ浦市内にあり日本を代表するイベント企画・設営会社のシミズオクト、ポリエチレンや合成繊維、工業薬品などを製造する住友化学、半導体に欠かせない製品やスマホの液晶部分など世界的シェアをもつADEKAの3社を訪問し、担当者から説明を受けました。

0

進路ガイダンス(3年)

本日の午後、進路ガイダンスがおこなわれました。進路決定を目前に控え、希望進路についてより詳細に比較・研究をし、意識の向上を図る目的があります。自分の進路を具体的に決めた生徒、迷っている生徒、たくさん悩む時期です。本日は65の大学・短期大学・専門学校の講師の方たちが見え、詳しい説明をいただきました。民間就職希望者は、袖ケ浦商工会で企業説明会を受けました。

 

 

0