日誌

カテゴリ:今日の出来事

第3学期終業式

本日、終業式が行われ、本年度初めての体育館での実施となりました。
また、併せて賞状伝達式も行われました。本日表彰されたのは、バドミントン部の生徒と漢字テスト、英単語テストの優秀者です。おめでとうございます。
来年度も生徒のさまざまな活躍が期待されます。

   
0

人権講話

本校では、人権について考える契機とし、日常生活の中での人権感覚を養う機会とすることを目的に、年に1回、人権講話を実施しています。

本年度の演題は、「本当のこと」を知る大切さ~ウクライナから避難して1年~です。

敬愛大学地域センター長と、昨年ウクライナのキーウからご家族で千葉市に避難され、現在は留学先であった敬愛大学で職員として勤務されているパンコーヴァ・オルガさんを講師にお迎えし、講演会を行いました。
ウクライナでの様子、日本へ脱出された経緯、日本での生活などを、スライドを交えて日本語でお話していただきました。講演の後には、本校美術部の生徒が描いた「ウクライナの春」という題の絵画がオルガさんに贈られました。たくさんの質問が出る等生徒の関心も高く、大変貴重な機会となりました。
  
      
0

認知症サポーター養成講座

2年生の公務員就職希望者を対象として、午後から認知症サポーター養成講座が実施されました。
市役所業務の一端に触れると同時に、認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の人やその家族に対してできる範囲で手助けする「認知症サポーター」を養成することが目的です。
講座を受講した生徒34名に、認知症サポーターの証として「オレンジリング」が渡されました。

   
0

進路講演会および壮行会

本日、1、2年生を対象に外部講師をお招きして「キャリアを考える上で大切なこととは」をテーマに進路講演会を実施しました。
また、進路講演会の後には校歌練習、新体操部の壮行会が行われました。新体操部は3月23日に静岡県の「このはなアリーナ」で開催される、第38回全国高等学校新体操選抜大会に出場します。

   
0

国家公務員採用試験制度説明会

2年生の公務員就職希望者を対象に、国家公務員採用試験制度説明会が行われました。国家公務員採用試験の流れや、国家公務員の業務内容、やりがいについて知る良い機会となり、希望の進路実現に向けて、生徒は熱心に耳を傾けていました。

   
0