新着情報
青葉ふれあいコンサートが行われました! 令和6年2月9日(金)、千葉県こども病院の院内学級において、「青葉ふれあいコンサート」が開催されました。これまで感染症の影響により、行事を断念してきたところでしたが、この度、3年ぶりに外部の団体を招聘した行事を行うことができました。この取組は、「公益財団法人千葉県文化振興財団」主催で行われるプロの演奏家によるコンサートです。プロのバイオリニストやピアニストの演奏は、大変すばらしく、児童生徒は真剣な眼差しで聞いていました。とても良い雰囲気のコンサートとなりました。  後日、演奏された方に対し、感謝のメッセージと共に、生徒自ら描いたオリジナルの似顔絵がプレゼントとして贈られました。この似顔絵にも見られるように、和やかな雰囲気で素敵なコンサートを実施することができました。関係者の皆様の御協力に感謝いたします。   コンサートのお礼に、みんなで色紙を書きました。 色紙の表紙には、代表で青野紗季さんに、演奏してくださったお二人の似顔絵を描いてもらいました。 青葉ふれあいコンサート「プロのバイオリニスト、ピアニストによる演奏」(公益財団法人千葉県文化振興...
ブログ
03/26
各部の日誌
2月22日 6年生を送る会が開催されました! 今年度は体育館に小学部全員が集まることができ、直接6年生の卒業をお祝いすることができました。 1・2年生、3・4年生・5-3、5年生の3グループに分かれ発表を行いました。 ビックリ箱や歌、漫才に手品など、各学年個性豊かな発表で6年生への感謝を伝えることができました。 全員で『はじめのいっぽ』を歌った後は、6年生からのお礼として「6年生との絆クイズ」を行い、発表の最後には、これまでの感謝の気持ちを込めて作成したボードも披露しました。 最後は1~5年生が作ったフラワーシャワーの中を通り、退場しました。 最後まで温かく6年生を見送り、無事に幕を閉じることができました。   6年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます! 中学部へ羽ばたいていく皆さんを小学部一同、心より応援しています!   
ブログ
03/18
各部の日誌
 2月27日(火)に3年生を送る会が行われました。それぞれの学年に分かれて発表を行い、3年生の思い出を振り返ったり、感謝の気持ちを伝えたりしました。    1年生は、「3年生の思い出を調査してみた」として、3年生に気付かれないように担任の先生から写真を集め、探偵役の生徒たちがメッセージを添えてスライドショーにしました。3年生への感謝の気持ちや、高等部進学にむけてのエールをメッセージに込めて発表しました。  2年生は、メッセージ動画とダンスの発表を行いました。ダンスの曲は、3年生がよく踊っていた「ジャンボリミッキー」。3年生や1年生も巻き込んで、中学部の心が一つになりました。      3年生は、高等部で頑張りたいことを発表したり、思い出の写真をスクリーンに映しながら、「友よ~この先もずっと~」を歌ったりしました。最後に、「中学部楽しかったよ!」「1、2年生、中学部は任せた!」とメッセージを送りました。      
3月1日(金)に高等部「卒業を祝う会」を実施しました。昨年度から体育館で全学年がそろって実施できるようになり、今年はさらに歌唱等の制限が緩和された中で実施することができました。  手作りの招待状をもって入場する3年生と、明るくお祝いモードで出迎える在校生・職員で和やかな雰囲気のなか、会が始まりました。会場装飾も、在校生が自分たちで用意し、装飾しました。                                     各学年が、事前に撮影した動画と当日の発表を組み合わせた出し物を行い、とても盛り上がりました。在校生はお世話になった3年生へ、卒業生は在校生や先生方、そして今までずっと通ってきた袖ケ浦特別支援学校への『感謝』があふれる、素敵な会になりました。      
 2月7日(水)、イオンタウンおゆみの野1階EVホールで作業製品の販売会を行いました。当日はたくさんのお客様に来店して頂き、手工芸班・陶芸班ともに完売にせまる勢いで販売することができました。校内販売会とは異なる雰囲気に生徒は緊張しながらも、地域のお客様から「笑顔がステキ」「すごい製品を作っているね」などと嬉しいお言葉を頂いたり、「もっと~な製品があったら良いのに・・・」など客観的なご意見も頂いたりする中で、お客様と積極的にコミュニケーションをとろうとする姿がたくさんみられ、今後のモチベーションにもつながる良い経験となりました。保護者の皆さまにおかれましても、販売会へご来場頂き誠にありがとうございました。
  このたび、児童生徒の力作を「イオンタウンおゆみ野」で発表することとなりました。今回の作品は、墨をつかった作品が中心となっております。多くの皆様に、作品を鑑賞していただきたく、HP上にて発表いたします。是非ご覧ください。    イオンタウンおゆみ野 1階中央エスカレーター付近にて 2月9日(金)~2月15日(木)   児童生徒の作品はこちらからご覧ください    
ブログ
02/01
各部の日誌
 6年生ではお正月遊びと題し、すごろくゲームを行っています。  大きなサイコロをそれぞれの得意な動きで投げ、止まったマスに書かれていることに挑戦しています。 「クジで選んだ先生2人にいっぽんばしをされる」「バナナを飛ばしてキャッチ出来たら2マス進む」などマスの内容が異なるため、どこに止まるかドキドキしながらゲームを楽しんでいる児童たちの様子が見られます。 また、毎日MVPを発表しているため、最後まで気が抜けません!6年生の教室では、白熱した戦いが繰り広げられています。        
ブログ
01/31
各部の日誌
 中学部と高等部では、1/26(金)に、生徒会役員選挙を行いました。立候補者は、当選を目指して、選挙運動や演説動画の撮影、選挙公報の原稿作成などに取り組みました。一人一人から「来年度の袖ケ浦をより良くしたい」という熱い想いが伝わってきました。              投票当日は、各立候補者の演説を動画視聴し、来年度の生徒会役員を一人一人が真剣に考え、選びました。投票は、実際の選挙でも使用されている本物の投票箱に行いました。 中学部3年生、高等部3年生は、被選挙権をもたないため、代表5名が選挙管理委員会として、生徒会役員選挙の運営を行いました。選挙の告知や立候補者の受付、当日の運営、開票作業などを協力して行いました。選挙管理委員会のおかげで、滞りなく生徒会役員選挙を行うことができました。  当選した6名の生徒は、生徒会役員としての自覚と責任をもち、来年度の袖ケ浦を引っ張っていっていただきたいと思います。今後の活動に期待しています。
{{item.Plugin.display_name}}
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}