小学部


◎教育目標
 「元気に仲良く自分から」
        ○ 健康でじょうぶな子
   ○ 友達と仲良くする子
   ○ 自分から学び、活動する子

◎努力目標
  ①自ら進んで健康・体つくりに取り組む。
  ②いろいろなことに興味・関心をもち働きかける。
  ③たくさんの人と関わりながら、活動の経験を広げていく。
  ④自分の要求や感情を伝える。
       ⑤日常生活に必要なことを自分でやりとげようとする。

◎活動内容
  ①日常生活の指導
    健康観察・荷物整理・着替え・係活動・朝の会、給食の準備・給食・片付け・歯磨き、帰りの支度・帰りの会といった
    日常生活の基本的な活動に、一人一人の課題に応じて学級で取り組みます。
    (感染症予防の観点から、着替え・歯磨きは当面実施しません)
           「自分のことは、自分で、自分から行う」ということを大切にしています。
  ②体育/自立活動
    自立活動の身体の動き・健康の保持の観点を中心に、自立活動室で行うグル-プ(自立活動)と、体育館、校庭で体育的
    な内容に取り組むグル-プ(体育)に分かれて活動します。 
  ③国語
    日常生活に必要な身近な言葉(サインや文字を含む)を理解して使うことができるようにすること、人との関わり合いの中で
    伝え合う力を身に付け、言葉を使おうとするようになることなどを目標として学習に取り組んでいます。
    低学年(1・2・3年生)と高学年(4・5・6年生)のそれぞれを、つけたい力に合わせてグループ分けして取り組んで
    います
  ④算数
    身の回りにある数量や図形などを対応させたり、組み合わせたりして基礎的・基本的な概念の性質などに気付いたり
    理解したりすること、数量や図形に関心をもって学習に取り組もうとすることなどを目標として学習に取り組んでいます。
    国語と同じようグループに分かれて学習に取り組んでいます。
  ⑤図画工作
    描いたり、作ったりといった活動に取り組み、形や色などに気付き材料や用具を使おうとすること、表したいことを
    思いついたり、作品などの面白さや楽しさを感じ取ったりすること、作りだすことの楽しさに気付き、より楽しく豊かな
    生活を創造しようとすることなどを目標として取り組んでいます。
  ⑥音楽
    音や音楽に気付いて関心を向け、身体表現・器楽・歌唱・音楽づくりにつながる基礎的な技能を身に付けること、身近な
    人の演奏を見たり、体の動きで表したりしながら聴くこと、身の回りの様々な音楽に親しむことなどを目標に学習に
    取り組んでいます(感染症予防の観点から、歌唱は現在行っていません)。
  ⑦生活
     基本的生活習慣、安全、日課・予定、遊び、人との関わり、役割、手伝い・仕事、金銭の扱い、きまり、社会の仕組みと
     公共施設、生命・自然、ものの仕組みと働きの内容に関する学習に取り組んでいます。感染症予防の観点から調理実習は
     現在行っていません。
  ⑧算数/自立活動
    低学年(1・2・3年生)と高学年(4・5・6年生)に分かれて、ゲーム的な活動を通して数量や図形に関する基礎的な
    学習を行っています。個別の課題学習の「自立活動」は、この時間に行っています。