校長挨拶

あいさつ

校長  松本 巌

 千葉県立野田特別支援学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。
令和4年4月1日に着任しました校長の松本 巌と申します。本校の所在地である野田市は25年前に市内の中学校に勤務していたこともあり大変懐かしい所です。街並みはずいぶん変わりましたが、再び野田に勤めることができてとても嬉しい気持ちです。
 さて本校は平成元年に開校し33年目を迎えます。長きにわたり育んできた伝統と文化を守りつつも新たなステージを目指し、今年度の本校の学校教育目標は「元気に 仲良く 自分から」~学びをつなげ、生きる力を育む~としました。また、この教育目標とともに学校経営方針を「ともに体を動かし、ともに学び、ともに助け合い、ともに歩む 学校」として児童生徒、教職員、保護者、地域の方々とともに挨拶と笑顔のあふれる学校づくりに努めてまいります。詳しくはホームページの学校教育目標を御参照ください。
 また、本校は昨年度から視覚障害・聴覚障害への通級やサテライトを行っていますが、今年度から新たに障害種としての肢体不自由が加わりました。知的障害だけでなく肢体不自由そして視覚障害・聴覚障害への通級やサテライトと、これまで以上に特別支援学校における総合的な機能の充実を図ってまいります。野田特別支援学校が地域のセンターとしての役割を果たせるよう教職員一丸となって取り組んでまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
 さらに学区の再編も行いました。今年度から流山市の一部と柏市の一部が新たに本校の学区に含まれました。それにともないスクールバスも現在の4コースから5コースに増車しました。日々安全な運行に努めてまいります。  
 これまでも地域や保護者、関係機関等の皆様には多大なるご支援をいただいているところではありますが、「挨拶と笑顔あふれる野田特別支援学校」を目指して教職員一同心を一つにして取り組んでまいりますので、今後もどうぞ御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。