ブログ

午後、気持ちよく晴れました

 昨日の雨の一日から一転し、今日の午後は気持ちよく晴れました。子供たちも元気に活動しています。水分補給もしっかりと行っています。

 今日は午前中、本年度第1回の野田市特別支援学校事業所連絡会が行われました。校長挨拶の後、出席している本校職員の紹介に続けて、ご出席いただいた皆様より、自己紹介及びそれぞれの事業者での様子等をお話しいただきました。私としても事業所ごとに様々な支援を行っていることがわかりました。校長挨拶の中で「(各事業所の皆様も)『チーム学校』の一員として本校児童生徒の支援に当たっていただけましたら幸いです」というお話をさせていただいたところです。保護者の皆様より学校生活場面以外の情報もいただきつつ、「個別の指導計画」の実効性を高めていきたいと考えております。子供たちの成長に合わせて、着実に「個別の指導計画」の更新を図ってまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 事業所の方々には、児童引き渡し時の確認事項を教務主任よりご説明させていただいた後、教室の外からですが校内参観をしていただき、流れ解散とさせていただきました。引き続き、本校の教育活動に対しまして、ご理解、ご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 その後、体育館に行くと、小学部高学年がスポーツフェスタの練習をしていましたが、ちょうどの結果発表の場面だったので、実際の練習は見られませんでした(残念です)。先生にきくと、団体種目「おとさず はこぼう きびだんご」の練習だったとのことです。どんな競技かというと、子供が好きな容器にボールを入れた状態でボールを落とさないように注意をしながら走ってコーンを回って戻ってきて、(種目名に「きびだんご」が入っているので)「桃太郎」に登場するイヌ、サル、キジのうち、好きなイラストのカゴにボールを入れるというものだそうです。そして、小学部低学年の団体種目「玉入れ」と同じように、サイコロを振ってどのイラストのカゴのボールの数を数えるのかを決めます。ここでも「運」の要素を取り入れているんですね。「4年生チーム」と「5・6年生チーム」が対戦し、11対12で「5・6年生チーム」の勝利です。僅差ですね。「4年生も(ボールを)上手に運んで頑張りました!」という先生からの講評がありました。スポーツフェスタ当日はどうなるでしょうか? 当日の勝負の行方を楽しみにしています。

ボールを落とさないように運びます

さて、スポーツフェスタ当日の結果は・・・?

 体育館から、校長室へ戻る途中、たくさんのお皿などが入ったカゴを持った高等部の子供たちに出会いました。先生にきくと、外にある窯(かま)に持っていくということで、私も急いで外に出ました。窯のある部屋にお皿などの入ったカゴを置き、その後、一度に部屋に入れる人数ごとに窯の中を覗きながら「この中にお皿を入れて焼くんだよ」という先生の説明を聴いていました。何と窯の中は1,200度の高温になるそうです。「お皿」の他に「マグカップ」や「ビアマグ」がありました。「ビアマグ」は大人に大人気とのことです。 

これから焼くお皿など

これが窯の中です

 そして、いよいよ給食の時間です。今日の給食のメニューは、ケチャップライス、ブロッコリーのサラダ、クリームスープ、そしてデザートのフルーツポンチでした。ちなみにフルーツポンチのフルーツは、モモ、洋ナシ、ミカンです。私はケチャップライスでお腹いっぱいになりました。

今日の給食

 気象情報を見ると、明日も午前中は晴れるようです。水分補給をこまめに取りながら、スポーツフェスタに向けて取り組んでいきましょう!

スクールバスを見送ります また明日!