ブログ

畑に行ってきました

 今朝は、とても肌寒い天気でしたが、午後にはよく晴れてポカポカした陽気となりました。子供たちは、今日も元気に活動しています。

 今日は、高等部の子供たちの活動の様子を中心に見に行きました。午前中は、高等部3年生と1年生の教室を見て回りました。3年生の教室では、朝の国語と数学の時間で、それぞれの子供たちの課題に取り組んでいる教室がありました。中には国語の漢字テストの結果の見直しをしている子供もいて、問題を見ると、けっこう難しい漢字の読みが並んでいます。偶然、テスト問題に「失敗を糧にする」の「糧」の読み方を問う問題があったので、「こうしたテストで間違っておくと、逆に覚えられるようになるよね」と声を掛けました。まさに「失敗を糧にする!」です。他にも「堆積」など、けっこう難しい漢字の読みの問題もあり、頑張って学習していました。

 高等部でも、私に質問したり、声を掛けたりしてくれる子供が増えてきました。これから話をする機会がもっと増えると、私もさらにうれしいです。

 その後、高等部の「農耕班」の活動の様子を見に、本校がお借りしている畑まで行ってきました。場所は、本校のすぐ近くです。先生に話をきくと、昨日は、子供たちがズッキーニを頑張って植えたとのことでした。そして、今日の作業は「畝(うね)作り」ということで、ズッキーニを植えた畑の隣の土を耕運機で耕し、子供たちが協力し合ってスコップで土を盛って畝を作っていきます。この新しい畝は夏野菜用で、今、農耕室の隣で育てている枝豆の苗を植えるということでした。さらに奥の畑では、ネギを育てることを予定しています。たくさんの野菜たちが収穫されるようになる日が待ち遠しいですね。野菜たちの世話をしっかりとしていきましょう。

 本校がお借りしている畑です

(手前の畑にズッキーニが植えられています)

 この耕運機で畑を耕します

間隔を測って、まっすぐに畝を作ります

農耕室の隣で苗を育てています

 そして、今日の給食のメニューは、ご飯、豚肉と大豆の煎り煮、胡麻(ゴマ)和え、アオサスープ、そしてデザートの麦芽ゼリーです。栄養士の先生に今日のおすすめを伺うと、「ゴマ和え」とのことでした。栄養士の先生曰く「サツマイモの甘さが引き立っている」とのことでした。確かに甘いサツマイモで、とてもゴマの風味が感じられ、おいしくいただきました。

今日の給食

 今日の午後は、とてもよい天気になりました。昨日、PTAの皆様に除草作業を行っていただいたおかげで、フェンスの周りもかなりきれいになっています。明日も晴れるような天気の情報です。熱中症等には気を付けていきたいと思います。スポーツフェスタの練習も進んできました。また、明日も頑張ってチャレンジしましょう!

 フェンスの周りもきれいになりました