ブログ

校長室から2024

スポーツフェスタに向けて「よーい、どん!」

 今日は、朝から良い天気です。子供たちは元気に活動しています。

 午前中、少しずつ校内の子供たちの様子を見て回りました。まず初めに何かスポーツフェスタの練習を行っているのではないかと期待し、体育館に行きました。

 すると、小学部低学年の個人種目「よーいどん」の練習が始まるところでした。ナイスタイミングです。コースごと、スタート前に先生から名前が呼ばれます。名前を呼ばれて「はい!」と手を上げ元気な返事をする子供、先生へのタッチで返事をする子供など様々ですが、それぞれ頑張って返事をします。そして、先生の「位置について。よーい、どん!」で一斉に走り始めます。ゴールには、先生方が白いテープを張って待っています。そして、子供たちがゴールすると応援している子供たちや先生方から大きな拍手が沸き起こります。私も「応援も頑張ろう!」と応援の子供たちに声を掛けて回りました。最後は、先生の「練習よく頑張りました。拍手ー」の掛け声で、みんなで拍手をして練習終了です。

 次に高等部の教室を見て回りました。高等部1年生の教室では、ちょうど朝のホームルームで「骨盤体操」をしているところでした。「骨盤体操」は身体の姿勢を整えるために行うもので、「線路は続くよどこまでも」の軽快なメロディーに乗せて身体を動かします。「先生の話」では、朝のスポーツフェスタの「運んで積もう! ブロックタワー」という種目の練習について、「チームワークがよくなってきた」「4人組でペースを合わせられるようになってきた」「応援の声掛けもよくなってきた」など、お褒めの言葉が並んでいました。ちなみに「運んで積もう! ブロックタワー」は、4人でブロックを運び、積み上げていく種目です。確かにチームワークが求められますね。素晴らしいです!

 小学部の教室を回ると、小学部4年生の教室で、休憩時間に先生がバランスボールに空気を入れていました。ただ、先生によれば、ほとんど子供たちが空気を入れたとのことで、最後の仕上げを先生がしただけだということです。とっても大きなバランスボールだったので、私も驚きました。すごいですね。早速、子供がバランスボールの上に腹ばいになり弾んで楽しんでいました。

けっこうな大きさです 

 中学部の教室を回ると、職業の授業で「紙工グループ」が活動しているところでした。前回の「紙工グループ」では、「パルプ玉づくり」の様子をご紹介しました(5月8日のブログ参照)。今回は、その前の作業工程をご紹介します。まず、牛乳パックのラミネートを剥がす作業が必要です。1枚ずつ剥がしていかなければなりません。そして、ラミネートを剥がした牛乳パックと水をミキサーで混ぜ合わせてパルプを作ります。こうしてできたパルプを乾燥させるために小さく丸めていたのが「パルプ玉づくり」です。こうした分業制で作業が進むのですね。協力し合って製品(「油吸い取りパック」)を完成させていきましょう。

 

牛乳パックのラミネートを剥がします

ミキサーで牛乳パックと水と混ぜ合わせます

これができあがった「パルプ」です!

 そして、給食です。今日の給食は、ご飯、豆腐チャンプルー、芋のゴマ煮、かき玉汁、そしてデザートのサワーゼリーでした。ちなみに「チャンプルー」とは、沖縄の方言で「ごちゃまぜ」という意味だそうです。それから「サワーゼリー」が気になってインターネットで調べてみたところ、「ヨーグルト風味のゼリー」で、カルシウム、ビタミンC、ビタミンDが強化されているとのことです。今日もおいしく給食をいただきました。調理員の皆さん、いつもありがとうございます。

今日の給食

 午後は高等部1年生の「数学」の授業を参観しました。今日の授業は「大きい数」についての学習です。「万の単位を知り、読んだり書いたりする」「10倍、100倍の大きさの数とその表し方を知る」「大きな数の大きさの比べ方を知る」の三つが目標です。

 最初は大きい数の読み方です。先生から「『12345678』は何て読むでしょう」と質問しますが、すぐに「もちろん、『いちにさんしごろくななはち』じゃないよね」と言うと子供たちも笑顔になります。もちろん子供たちも、その意味はわかっていて「せんにひゃくさんじゅうよんまんごせんろっぴゃくななじゅうはち」と読むことができました。続いて書き方です。「八千七百六十五万四千三百二十一は数字で何と書くのか」という問題などを解きます。続けて「23を10倍した数はいくつか」や「34を百倍した数はいくつか」といった例題の解き方(10倍すると0が一つ、100倍すると0が二つつく)を学習した上で、プリントの問題に取り組んでいきます。そして最後は、数の大きさ比べです。「1234と4321では、どちらの数が大きいか」や「100010と10010ではどちらの数が大きいか」など、段階を踏んで学習を深めていきます。そして、こうした全体での学習から、それぞれの子供に合わせた個別学習へとつなげていきます。

今日の「数学」の授業の振り返りです

 「国語」と「数学」の学習を交互に進めているので、次回は「国語」の学習となります。次の「数学」の学習は「小数」の学習となります。一歩一歩着実に学習を進めていきましょう!

 今日は一日良い天気で暑かったですね。ゆっくり休養をとって、また明日、みんなで頑張りましょう。