平成24年度千葉県教育委員会研究指定について

平成24年度千葉県教育委員会研究指定について

1.研究課題の区分

特別支援教育

2.研究課題

「平成24年度特別支援学校高等部における職業的自立を目指す調査研究」

3.研究のねらい

キャリア教育の充実をめざす取組として、職業教育に重点的に取り組んでいる専門学科を有する特別支援学校を指定して、キャリア発達を促すカリキュラム作りと実践の検証など、社会自立・職業自立に向けた多様なカリキュラム開発を行う。

4.研究の概要

 研究指定校
(市町村名)
 千葉県立特別支援学校流山高等学園(流山市)
 研究期間  平成24年4月1日~平成25年3月31日(内容によっては延長もある)
 研究主題  社会自立・職業自立をめざすキャリア発達を促すカリキュラムづくり
~地域社会と連携・協働した「キャリアチャレンジ」(学校設定教科)の取り組み~
 研究計画  ①地域社会の中で、社会自立・職業自立に向けたキャリア発達を図り、体験的・実践的な活動の中で、就労先への円滑な移行に向けた知識・技能・態度を高めることを目標に、今年度より「キャリアチャレンジ(学校設定教科)」を導入する。
②体験的な学習場面を設定し、社会人として主体的に生きるために必要なコミュニケーション能力やソーシャルスキルを養うことで、キャリア発達の向上をねらいとする実践を行っていく。
③主に3年生が取り組み、専門家による清掃講座やビジネスマナー講座などサービスに関する能力向上をねらった講座や、近隣施設での販売活動、企業や地域住民と連携した授業に加え、各専門コースの特色を生かした地域と連携・協働した活動を実践していく。
④実践の検証を行い、経過や成果、課題点等を明らかにしてまとめる。