日誌

学校日誌
2022/09/02

学校が始まりました

| by 管理者
      学校が始まりました!

 8月29日(月)から夏休みが終わり、学校が始まりました。

久しぶりに友達と会えてうれしそうな姿があったり、宿題提出にドキドキしていたり、面倒だなーと口にしていたりと、いろいろな表情がありました。

初日は、学年集会がありました。クラス委員が進行を務め、代表生徒がこれから頑張ることを発表したり、進路担当の教員から今後の進路指導や心構えについての話があったり、心あらたにスタートする集会になりました。

今 後、1年生が校内実習、2年生、3年生は現場実習、2年生は修学旅行、学校行事としてはKOYO祭(文化祭)と、大きな学習が続きます。

自分自身の目標に向かって取り組み、役割を果たしながら、仲間と一緒に行事等をつくっていってほしいと思います。

 


11:15

日誌

学校日誌
2022/07/12

中学2年生見学会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

中学2年生見学会が本校舎で行われました!

今年度も中学2年生見学会が、本校舎で行なわれました。当日は前半53組、後半73組の中学生のみなさんと保護者の方々が参加してくださいました。

申し込みの時点で、いろいろな質問や感想が寄せられていましたので一部紹介します。

<中学生・保護者にみなさんよりの感想・質問>

〇開催を心待ちにしていました。(多数)〇学校の雰囲気を知りたい。〇専門はどんな種類があるのか?どのような内容を行なっているのか?専門で何を作っているのか知りたい。〇学校生活も知りたい。〇見学会を受検の参考にしたいです。〇学校選びの参考にする機会にしたい。〇受検の目標にしたい。〇先輩が行った学校なので行ってみたい。〇高校卒業後の進路などもお聞きしたい。

 

全体会が始まる前までは、本校の部活動紹介動画を観ていただきました。全体会では、校長先生より「自立」について、受検までにつけてほしい力などの話があり、その後流山高等学園の学校紹介をし、学校紹介の中でみなさんのご質問などに答えさせていただきました。

全体会後は、いろいろなコースをまわり、3年生の専門教科の様子を見学しました。校内4カ所でのコース紹介動画も興味深く観ていただけたようです。また、今年度はミニ販売会も行なっていたため、中学生のみなさんが楽しく買い物をされている様子もみられました。

中学生からは、学校の雰囲気がよくわかった。生徒が楽しそうに作業している姿が印象的。きれいな校舎で実際に作業も見ることができ良かったです。製品のクオリティの高さに驚いた。学校が広くて迷子になる。などの感想をいただきました。

本校3年生の専門教科に対する姿勢を中学生のみなさんに見ていただく事ができ、良い中学2年生見学会になりました。


09:45 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2022/07/08

学校運営協議会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

第2回 「学校運営協議会」が開催されました

 

学校運営協議会は、学校運営に参画し、「コミュニティ・スクール」として、学校と地域が力を合わせて、互いに信頼し合い、子供のための成長を支え、地域と主にある学校づくり、地域コミュニティづくりを進めて行くことを目的に行われています。

今年度は、企業取締役・大学教授・地域の学校長・流山市職員・自治会代表・KOYOクラブなど15名の皆様に委員をお願いしており、本校のために話し合いが行われています。

 

1回目は、本校の学校目標・グランドデザインの説明を校長より行い、新領域「私の時間」「ST学習」(総合的な探究の時間)の紹介をした後、本校の学習の主軸となる専門教科を見学していただき、本校の生徒や教育課程について知っていただくことができました。

 

2回目は、学校運営協議会の中で講演会を行いました。

テーマ 「地域とともにある学校づくり」

講 師 北海道科学大学 

全学共通教育部基盤教育グループ

           教 授  出口 寿久 先生

出口先生からは、よりよい学校運営協議会の進め方について、全国の学校での取り組みを紹介していただきながらわかりやすく講義していただきました。

協議会の後半は、講義の内容と関連付けながら委員一人一人や地域がどのようなに本校に関われるか等の御意見や御提案が活発に出され、時間が足りないほどでした。
各委員からの御意見や御提案は、本校職員とも情報を共有し、これからも『本校の全ての生徒のために!』を合い言葉に、学校運営協議会の力をお借りしてともに考えていきたいと思います。

 


15:14 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/07/01

キャリアチャレンジ(中学生体験)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

キャリアチャレンジ『中学生体験』が終了しました!

3年生は、キャリアチャレンジ学習で、今まで専門教科で身につけてきた力を活かして、地域や社会に貢献する取り組みを行っています。キャリアチャレンジ中学生体験では、専門性を活かしながら中学3年生に本校の取り組みや学習の様子を知ってもらう活動を行っています。    
 3年生は、中学生を目の前に多少緊張しながらも、中学生にわかりやすく丁寧に活動を伝えていました。いつもとはひと味違う3年生のステキな一面を見ることができました。
以下は、中学生体験生の一部の感想と体験や体験練習の写真です。御覧ください。

(感想と様子)

〇野菜を抜いて水洗いするのが楽しかった。野菜が好きになりそうです。

〇体験して良かったことは、先輩がわかりやすく教えてくれたことです。

〇使ったことのない工具が使えたのでとっても楽しかったです。

〇コース選びの参考になりました。 〇先輩の優しさが印象に残りました。

〇事務・商品管理・クリーンなどいろいろ体験できて良かったです。
 〇また、体験したい!


11:02 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2021/12/10

キャリアベーシック清掃講座

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

1学年では「キャリアベーシック」の授業が始まっています。この授業、

福祉・流通サービス科の流通サービスコースの生徒が、普段の専門教科で学んでいる清掃作業について他のコースに教える内容となっています。基本的な清掃作業は、どの就労先であっても必要とされる技能となります。
 流通サービスコースの生徒にとっても学んだ成果を伝えることにより、清掃作業について再認識し、学びを深めることができるとともに、他のコースの生徒にとっても
清掃の基本を学ぶ機会にもなると考えています。何より、生徒相互で教え学び合うというコミュニケーションを取り合うことは、就労先において、連携・協力して仕事を行う基礎を身につけることとなる大切な機会にもなるととらえています。


18:01 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2021/10/29

農業コースが芋堀り交流を行いました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

「おおきいー!」「とれたー!」(農業コース芋掘り交流)

本校の農業コースの畑に聖華保育園の年中さん達の元気な声がこだましました。毎年行っている農業コースと保育園との芋掘り交流が10月15日に行われました。(コロナ対策のため農業コース2名の3年生の参加となりました。)

3年生が芋掘りの説明をした後、一斉に芋掘り開始!黄色い帽子に長靴、手袋姿の園児のみなさんは畑の土を一生懸命に掘り、大きなお芋を見つけた時は「あったー!」と大歓声。それぞれにサツマイモを収穫し、友達同士で見せ合い、楽しむ様子が見られました。終了後は、園児のみなさんから「ありがとうございました」の元気なあいさつをいただきました。

農業コースの3年生は園児のみなさんがサツマイモを掘りやすいように蔓を切ったり、一人一人の区画をカラフルな旗を目印に区切ったり、いろいろな工夫をして事前準備をしました。コロナも少しずつ収まってきました。今後もみなさんが喜んでくれる野菜つくりや活動をしていきたいと思います。



14:43 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2021/10/06

後期始業式が行われました

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 夏休みが終わり、8月30日(月)から学校が始まりましたが、9月は感染症予防に配慮した分散・時差登校になりました。1年生・2年生は、4週間の分散登校のあと、最終週は1週間の時差登校、3年生は時差登校でした。活動に制限が多い中でしたが、専門実習等、前期のまとめを行い、9月30日(木)には終業式後、生徒に通知票が手渡されました。

 10月4日(月)から後期が始まりました。久しぶりの通常登校。全員集合です。1年生・2年生はリモートでの始業式、3年生は体育館での始業式が行われました。翌日からは、校内実習や現場実習、部活動も始まりました。少しずつ今までの日常がもどりつつある学校生活ですが、一人一人が感染防止対策を守り、今できることを行いながら学習に取り組んでいきたいと思います。  

(写真:3年生始業式)                                                                           





10:02 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)

日誌

学校日誌
1234
2021/07/05

おおたかの森駅で販売会を行いました!

| by 管理者


6月22日(火)、今年度初めて校外での販売を行いました。
おおたかの森駅自由通路での販売です。

3年木工コースの生徒9名が参加し、自分たちで製作したプランターや折りたたみいす、テーブルなどの木工製品やポーチやティッシュケースカバーなどの縫製、手芸製品を販売しました。

改札口から出てきた方や買い物で通りがかった方が足をとめて寄ってくださいました。

「前にいすを買ったけど、ずっと使っているよ。」「今日は枝豆はないの?」「ポーチ、前に買ったんだけど、最近売っていなかったでしょう。」と、流山高等学園とわかって声をかけてくださった方も多くいました。生徒がいすやテーブルの折りたたみ方を実演すると、「すごい」と言って早速購入してくださる方や、座り心地に満足して購入された方がいました。自分の作ったプランターを丁寧に説明したことで「説明がわかりやすかったから、たくさん買ったよ。」と声をかけてくださった方もいました。

自分たちが作った製品がどのように受け入れてもらい評価されているのかを知る大変貴重な機会になりました。


13:22
2021/05/27

コロナに負けない「体育祭」!!

| by 管理者

5月15日(土)、2年ぶりの体育祭が行われました。

競技数を減らし、午前中だけの実施でした。久しぶりに全校生徒が集まり、「コロナに負けず、楽しい体育祭にしよう」というスローガンの元、熱戦が繰り広げられました。

全校生徒が赤、白、青組に分れ、徒競走、大玉運び(1年)、台風の目(2年)、大縄跳び(3年)で汗を流したあとは、各組選抜の選手による色別対抗リレーが繰り広げられました。そして、最後は、全校生徒によるソーラン節。例年より練習期間が短く、1年生は短期間でよく振り付けを覚えました。全校生徒によるグラウンドいっぱいに広がった演舞は壮観でした。

 

参観は、3年生の保護者だけになりましたが、生徒たちの一生懸命に頑張る姿を見ていただけたことと思います。

 

感染症対策のため、大声での応援はできませんでしたが、それでも全校生徒が集まって協力して競技を行ったり、力いっぱい身体を動かしたりすることができたことに感謝する一日となりました。
 


19:18
2021/04/14

令和3年度がスタートしました。

| by 管理者

令和3年度の入学式が4月7日(水)に行われ、園芸技術科24名、工業技術科24名、生活技術科16名、福祉流通サービス科32名の一年生を迎えることができました。

  自らの夢や希望に向かって、「+One More!!」 (挑戦と創造)

 

 今年度もできる限りの感染予防対策をとりながら、教育活動を続けてまいります。保護者の皆様には、健康観察をはじめ、御協力、御支援を賜りますようお願い申し上げます。





09:07
2021/03/24

令和2年度修了式

| by 管理者
 本日、修了式が行われました。
 今年度を象徴するように、全体での集会は行わず、オンライン(ビデオ会議システム)で本部会場と各教室をつないで、代表生徒の発表や校長先生の話を視聴しました。
 今年度は学校生活や行事等、制限が多い中でしたが、生徒達は精一杯活動し、それぞれの力を発揮してくれました。
 保護者の皆様、地域の方々、今年度もご支援・ご協力ありがとうございました。

  
11:31
2021/03/12

~在校生から心をこめて~

| by 管理者

令和2年度第22回卒業証書授与式が3月8日(月)に挙行されました。1、2年生は5日(金)に卒業生の教室や廊下の装飾をしたり、体育館の式場の準備をしたりしました。美術の授業で作った花・鳥の装飾や園芸コースが育てた花、紅白幕・式次第などの位置を生徒同士で話し合い確認しながら準備しました。また、式場や校内に飾られた「サイネリア」の花言葉の一つには『喜び』があるそうです。
 今年度は新型コロナウイルス感染症の影響で、残念ながら在校生は式に参加できませんでしたが、式の準備を通して、卒業生へお祝いの気持ちや日頃の感謝の気持ちを伝えることができたと思います。











             ~卒業生教室の装飾~



     ~教室前廊下の装飾~



    ~体育館の式場出入口の装飾~



    ~体育館の式場内清掃~



   ~式次第と紅白幕の掲示~



 ~卒業証書を受け取るステージの装飾~

10:55
2021/03/01

外部講師によるオンライン授業を行いました。

| by 管理者
 2月15日(月)、流山市保健センター様にご協力いただき、「性に関する指導」を行いました。男女の付き合い方、性に関する知識、性感染症等について学んだ上で、自分の人生計画を考えました。生徒達は真剣な顔つきで人生計画を考え、結果を発表していました。
 2月17日(水)・19日(金)、株式会社資生堂様にご協力いただき、「身だしなみ講座」を行いました。洗顔の仕方、ヘアケア、化粧の仕方等、細やかに教えていただき、大変参考になりました。また、プロの方にご指導いただき、興味津々な様子で画面を見つめていました。
 いずれの講座も講師と生徒達とをオンラインでつなぎ、今年度ならではの授業となりました。ご協力いただいた講師の方々、ありがとうございました。

  
10:49
2021/02/25

先輩から後輩へ

| by 管理者
 本校流山高等学園は3年生が本校舎、1・2年生が第二キャンパスで学校生活を送っており、今年度はコロナ禍の中で相互に交流する機会をなかなかもてずにいましたが、卒業前に各コースで3年生から1・2年生への引き継ぎが行われました。
 3年生の様子を見て、1・2年生からは「仕事が早く、ていねい!」「雰囲気が引き締まっている!」などの声が聞こえてきました。
 昨日より卒業式練習も始まりました。「先輩から後輩へ」流山の伝統をしっかりと引き継いでほしいと思います。

  
15:43
2021/02/04

本校製品の購入者から心温まるお手紙をいただきました

| by 管理者
 本校、木工コースの製品をお買い上げいただいたお客様より、心温まるお手紙をいただきました。日々の専門教科で、生徒達は心をこめて製品作りに取り組んでいますが、このようなお言葉をいただいたことで、大変励みになり、一層の意欲の向上にもつながります。
 今後も変わらぬ姿勢で専門教科に取り組んでまいります。ありがとうございました。

 
12:04
2021/01/29

~福祉サービスコースによる校内パン販売~

| by 管理者

1月22、28、29日の3日間、今年度初めてとなる生徒向けの校内パン販売がありました。定番のあんパンや焼きカレーパンに期間限定の赤ピザ(※1)やバジルピザ(※2)がメニューに加わりました。昨年度までとは異なり、今年度は事前に生徒から注文を受けて、福祉サービスコースの生徒が焼きたてのパンを各教室に届けての販売となりました。たくさんの生徒にパンを届けて「ありがとう」や「家に帰って食べるのが楽しみ」などの嬉しい言葉を聞き、今後の活動への自信につながりました。

※1トマトソースにベーコン、コーン、たっぷりのチーズがトッピングされたピザ

※2バジルマヨソースにてりやきチキンがトッピングされてボリューム満点のピザ






07:37
2020/12/22

「卒業後」を考える

| by 管理者
 長年本校卒業生のサポートをしてくださっている、サポートセンター沼南の市岡さんにご来校いただき、3年生に向けて「卒業後の暮らしのサービス」についてご講話をいただきました。
 3年生の生徒は、卒業を間近にして興味津々な様子で話を聞き、たくさんの質問も飛び交っていました。

  
08:15
1234