〒270-2203 千葉県松戸市六高台5-150-1
    電 話 047-385-5791  FAX 047-386-4762

創立43年 地域とともにたゆまぬ歩みを続けます   
    Let's Lead an Active School Life

 
右下にある ← → のついた真ん中のボタンをクリックすると、画面が拡大し、月行事予定になります。再度クリックするもとに戻ります。
 

相談窓口開設


松戸六実高校は「かしわ地域若者サポートステーション」,「まつど地域若者サポートステーション」,「NPO法人キャリアデザイン研究所」と連携して相談窓口の開設,外部講師による道徳の授業を行っています。
 

地域の皆さまへ


 

オンライン状況

オンラインユーザー136人
ログインユーザー0人

アクセスカウンタ

トータル1250998

理科部

 

理科部は、部員人数が4人しかいないとても小規模な部活です。主に文化祭に向けて活動しています。
 活動内容は、高校生ができる範囲の簡単な実験や、授業で時間の都合上割愛してしまった実験を顧問の指導のもとで行います。また、部員たちの希望があれば、実験内容を調べ行うことも可能です。
 文化祭では、それまでに行った実験の集大成として、簡易的に行えるものを3・4個用意し、来場者に体験してもらいます。今年度では、スライム作り、イライラ棒などの体験を行いました。
 活動時間は月曜日と金曜日の放課後に活動場所は生物実験室で行っています。また、実験内容によって化学実験室で行う場合もあります。
 部員たちはとても親しくアットホームな部活なので気軽に体験に来てください。

 

これまでの活動


第8回全国高等学校鉄道模型コンテスト

「二つの世界を結ぶ路線」ベストライター賞・ベストムービー賞
チーフモデラー 3年 高畠 モデラー 3年 森山・武田 2年 森・橋本・東
 

日誌

理科部
2016/08/26

理科部鉄道模型コンクールでベストライター賞・ベストムービー賞を受賞

| by mutsumi-h

理科部とワンダーフォーゲル部が合同で、23年生が中心となって「蛍が飛ぶ世界」と「星が輝く世界」を結ぶ路線というテーマでジオラマを作成し、コンクールに参加しました。LEDを使い幻想的な田園に広がる星空を表現できました。86日(土)87日(日)の2日間プレゼンテーションを行い、全国から参加した高校生たちと交流も深めることができ、ベストライター賞・ベストムービー賞・参加賞の3つを受賞することができ、文化祭で作品を展示する予定です。


 


09:59
2016/08/02

理科部が鉄道模型コンテスト2016に参加

| by mutsumi-h
月6日(土)7日(日)東京ビッグサイトで開催される鉄道模型コンテスト2016に本校の理科部がモジュール部門に参加します。8月2日の学校説明会ではその一部が展示されました。
14:10