校長通信

新規日誌1 >> 記事詳細

2018/10/12

全国大会報告 No.2

Tweet ThisSend to Facebook | by msh
第73回国民体育大会 福井しあわせ元気国体2018

 幕張総合高校からはバスケットボール競技、陸上競技、卓球競技へ3名の選手が参加しました。

 少年男子バスケットボール競技へは、濱野裕稀さん(3年)がスターティングメンバーで出場しました。


                                                             濱野選手のシュート(千葉10)
 千葉県少年男子は準決勝まで4試合を戦い、千葉県チームの総得点394点中、濱野選手が52点を入れるなどの活躍により、千葉県少年男子は9年ぶりの第3位に入賞をしました。

 陸上競技へは、伊藤花名さん(3年)が少年女子A走幅跳と少年女子共通三段跳に出場しました。


 走幅跳 記録 5m94cm 6位  三段跳 記録 12m05cm 6位
 両種目とも国体での自己新記録での6位入賞です。全国大会で自己記録更新はとても素晴らしい結果です。

 卓球競技へは、中山恭花さん(2年)が出場しました。
                          中山恭佳選手

 1回戦 千葉県 対 岐阜県の試合に出場しました。残念ながら千葉県 2-3 岐阜県 初戦敗退でしたが、2年生でもあり来年に向け貴重な体験ができました。

 


08:53 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0) | 報告事項