トップページへ
〒 270-2221 千葉県松戸市紙敷1199  TEL:047-391-2849      三部制(午前部・午後部・夜間部)の定時制
 

学校日誌

校長室だより >> 記事詳細

2021/03/31

R2年度ラスト!

| by 校長
 本日3月31日で令和2年度が最後です。新聞紙上でも御承知のとおり、校長の私も今日で定年退職となります。最終日の午後、桜の花びらが舞う中カメラを片手に校内を回ってみました。正門脇の桜の下にはボランティア部が植えてくれたチューリップが咲いています。石段には散った桜の花びらが一杯です。
 
 グラウンドの満開の八重桜、タンポポ、片隅で揺れる菜の花、そっと咲いているカリンの花それぞれの春です。松戸南のいつもの春ですが、私にとっては松南の最後の春です。
 

 体育館脇には、私が書いた書が掲示されています。皆さんへのメッセージとして終業式にも伝えましたが、見てくれましたか?
「鵬舞南天  仲間と生きる優しさと甘えに負けない強さとともに はばたけ 君の未来は無限だ」
中国の想像上の鳥、鳳凰(ほうおう)は南を象徴する生き物です。(正確には朱雀ですが…)その故事から松戸南高校では創立以来、文化祭を鵬南祭と名づけています。鵬(おおとり)=鳳凰(ほうおう)という訳です。これまで何度も伝えてきた「多様性と共存する優しさ」と「自我に負けない強さ」、これからの時代を生きる上で大切なキーワードとなるでしょう。ぜひ、今一度考えてみてください。
 さあ、明日から生徒の皆さんの新しい一年が始まります。素晴らしい未来に向かって羽ばたくために、今できることを一歩ずつ始めてください。皆さんを見守りながら、応援していますよ。
 そして、これまで「校長室より」をお読みくださった皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。これからも松戸南高校を応援ください。
08:42 | 投票する | 投票数(20)