トップページへ
〒 270-2221 千葉県松戸市紙敷1199  TEL:047-391-2849      三部制(午前部・午後部・夜間部)の定時制
 

学校日誌

スクールライフ
12345
2020/11/27new

ICT活用研修

| by 教職員A
 11月20日に、職員研修会「ICT活用研修」を実施しました。若手教諭2名が講師となり、これからの情報社会における学校の役割、本校の実態を踏まえてICTで何が出来るのかについて議論が交わされました。



















 研修前半は、国の政策であるGIGAスクール構想に触れつつ、教育現場がどのように変化していくかについて説明が行なわれました。また、生徒からのアンケートのデータを元に、本校の実態を可視化し、教員が今すべきことについて議論を深めました。実際に学習支援ソフト(Classi)の活用方法についてのデモンストレーションも行なわれ、濃い内容となりました。

 後半は、英語科のO教諭による授業実践報告が行われました。O教諭はClassiの導入が決まってすぐに、Classiの「学習動画」を授業で使用しました。授業の復習になるような動画を選んで授業内で導入し、生徒の知識の定着とスマホによる家庭学習の習慣化を目指しました。
 学習動画は教員も生徒も気軽で簡単に見ることができ、どの授業動画も3分〜5分で見ることができます。しかし、そもそもログインができていないと、視聴することはできません。この実践の頃は7月で、多くの生徒がログインができていなかった時期です。授業で、一緒にログインし、実際に日々の授業と関連する動画を視聴させることで、生徒が「これなら家で見てみようかな」「少しずつ進めていこう」などと思うきっかけになればと、取り組みをし、その実践が報告されました。

 研修会を通して生徒のよりよい学習環境が整えられるよう、今後も努めてまいります。
19:09 | 投票する | 投票数(5)
2020/11/26new

研究授業5

| by 教職員A
若手教員研修チームの研究授業が続いています。
初任者から7年目の教員達各自が、分かりやすい授業を行うため、様々な工夫を凝らして授業を展開しています。
書道は「蓬莱切」という仮名の書体を学習しました。
地理Aは学校周辺の新旧の地形図を活用し、考察を深めました。
国語基礎は古典で、「絵仏師良秀」「児の空寝」を取り扱い、古典文法の理解や作品の根底にある主題を掘り下げる学習活動を行いました。
情報はよく準備された教材を使いながら、WEBページのを作成しました。







17:00 | 投票する | 投票数(10)
2020/11/20

学校を核とした1000ヶ所ミニ集会

| by 教職員A
11月19日(木)に、「ミニ集会」を開催しました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、例年よりも参加者の規模を大幅縮小して開催しました。
最初に授業をご参観いただきました。
その後の会議では、教育活動の改善に向けた厳しいご指摘や生徒の変容への賛辞等、様々なご意見をいただきました。
参加者の皆様からの貴重なご意見を学校運営に生かして参ります。










17:45 | 投票する | 投票数(7)
2020/11/20

研究授業4

| by 教職員B

 先日、社会科の教員2名(初任者と7年目)が研究授業を行いました。
 7年目の職員の世界史Bの授業では、「ヨーロッパ世界の拡大」を行いました。大航海時代の航路を、生徒が世界地図に書き込みながら授業に取り組んでいました。
 初任者の職員の日本史Bの授業では、「鎌倉時代の将軍と御家人の関係性(御恩と奉公)」を扱っていました。授業ではプロジェクターで図を投影し、その図を用いて説明していました。
 本日も多くの先生方が授業参観に来て、授業アドバイスを送っていました。これからも生徒が主体的に学べる環境を整えられるよう、学校全体で取り組んで参ります。

15:00 | 投票する | 投票数(11)
2020/11/19

授業の様子(情報科)

| by 教職員B
 本校はコンピュータ室が2部屋あり、情報の授業を受ける人数を2分割することで少人数制での展開をしていることが特徴の1つです。
 現在は感染拡大防止のため、教室入口にアルコール消毒を用意し、席を1つあける等の工夫をしています。生徒は広いスペースで集中して授業に取り組むことができます。


   

 写真は情報の科学の授業風景です。教材は経済産業省の「令和元年度補正先端的教育用ソフトウェア導入実証事業」を活用したEdTechソフトウェアを用いており、生徒たちはHTML/CSSを学び、オリジナルのwebページを作ることに挑戦しています。
 この教材はオンラインで自宅のPC、スマートフォンからでも学習することが可能であり、生徒は自分のペースで学習することができます。また、自宅で学習して分からないところを、授業で教師に聞くことができます。
 情報科として、Society5.0時代を生き抜く子どもたちが未来社会を自立的に生きられるよう、新時代の学びや先端技術の活用にも、積極的に取り組んでいきます。
19:34 | 投票する | 投票数(12)
2020/11/13

秋季定通大会結果報告 バスケットボール部

| by 教職員B
11日、12日と千葉大宮高校で定通大会を戦ってきました。

男子 2回戦 対県立船橋 88-44

   3回戦 対東葛飾  59―34

   決勝  対生浜   56-44 優勝

3試合を通し、練習してきたことが発揮されました。特に3年次の3名は、粘り強くプレイし後輩のいい手本となってくれました。昨年度の春季・秋季と今年度の大会と合わせて3回連続優勝となりました。記録が伸びるように頑張って行きたいと思います。

女子 2回戦 対生浜    47-36

   決勝  対あずさ第一 27-45 準優勝
昨年度の秋季大会で負けた生浜高校にDefで頑張り勝つことができました。決勝では、あと1歩及ばす惜敗となりましたが、選手たちはもうリベンジに燃えています。

今年度の公式戦は以上になりますが、次は2月に開催される「3X3」の大会に向けて練習していきたいと思います。

保護者の皆様、ご声援ありがとうございました。
         


13:13 | 投票する | 投票数(9)
2020/11/13

サッカー部 秋季定通大会結果

| by 教職員B

 11月11日(水)・12日(木)の2日間、市原市の八幡球技場にて、千葉県高等学校秋季定通体育大会サッカーの部が開催されました。
 松戸南高校は、1日目千葉商業・クラーク柏・東葛飾の連合チームを2-0で下し、県立船橋・佐原の連合チームには0-0で引き分けました。
 2日目は、木更津東・生浜の連合チームを8-0、市川工業を1-0で下し、リーグ戦3勝1分けで優勝を果たしました。

 この結果、サッカー部は令和2年度第35回関東地区定時制通信制サッカー大会への出場権を獲得しました。関東大会は、11月28日(土)・29日(日)に保土ヶ谷公園サッカー場(横浜市)で開催されます。
 

 

 
12:12 | 投票する | 投票数(15)
2020/11/12

仲間への言葉(書道部)

| by 教職員A
書道部は、松南の「仲間への言葉」を月替わりで掲示いたします。
落ち込んだときに冬の日だまりのように包み込んでくれる温かい言葉。
柔らかな朝霧のように渇いた心を潤してくれる言葉。
元気に歩み出そうとする背中を押してくれる言葉。
松南の仲間に届くように、部員が選んだ言葉を、想いや願いを託して筆を走らせます。
ご来校の中学生や保護者の皆様にもご覧いただければと思います。
(体育館横・生徒昇降口前の掲示板に張り出します。)

14:07 | 投票する | 投票数(13)
2020/11/11

秋季定通体育大会(柔道部)

| by 教職員A
11月11日~12日に秋季定通体育大会が開催されます。
今日は、柔道競技が行われました。
柔道は、競技の特性(接近しての対人競技)もあり、新型コロナウイルスの影響で、通常の活動が甚だ難しい競技の一つです。
様々な工夫を凝らしての体力づくりや地道な練習を重ねて、今日の大会に臨みました。
本校の選手は、初めての試合でしたが、顧問の先生から習った「大内刈り」で果敢に攻めました。「技あり」や「抑え込み」も取り、善戦しましたが、試合に勝つことは叶いませんでした。始終攻めの姿勢で臨んだことは、必ず今後の成長につながると思います。
試合後には、参加選手全員で畳の消毒も行いました。

15:30 | 投票する | 投票数(10)
2020/11/10

夜間部授業3

| by 教職員A
夜間部2年次の体育の授業の様子です。
今日は、体育館で、「心肺蘇生法」の学習をしました。
担当教員の説明を受けた後、人形を用いて、実践練習を行いました。
今では、AEDの使用法の練習も、必須になっています。
生徒は皆、真剣に取り組んでいました。



19:46 | 投票する | 投票数(12)
12345