部活動日誌

女子バスケットボール部
12345
2019/01/06

女子バスケ部 2019

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
初ゲーム
1月5日(土)柏陵高校を会場に柏陵・麗澤・松戸馬橋の3チームで練習試合を行いました。まさしく練習しながらの試合フルメンバーでの5対5。初ゲームは、麗澤戦去年(下妻物語)の続きでシュートが入る入る!!1ピリで30点ゲット↺しかし、その後は審判のお手伝いをしていただいた八千代西加藤先生の言葉通り「ピークだったんじゃないですか?」点が入りません。ボールを回すだけじゃ得点にはなりません。シュートを打とう!そして、シュートを打つための準備が大切ですよね。当たり前のことですがいかにしてずらすのか?ミートでしょう!!!麗澤のガードを困らせることが今回も出来ませんでしたがよくチャレンジしてくれました、もっと脚力をつけてもっと駆け引きを覚えて また、挑戦しましょう。柏陵高校山本先生新年早々親父たちのわがままを聞いてもらってありがとうございました。感謝感謝です。
11:33
2019/01/04

女子バスケ部  下妻物語冬

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
先輩方
12月23日クリスマスカップで1年上の今関先輩(磯辺高校)と対戦。久々に勝たせてもらいました。12月24日3年上の安藤先輩(神奈川県立秦野高校)から電話がかかってきました。元気ですよ~。12月25日1年上の田中先輩(春日部市立豊野中学)から電話がかかってきました。教え子の子供たちがお世話になってます。そして12月28日東海大初代バスケ部小林大先輩の下妻二高と練習試合を行いました。先輩方にかわいがられています。ありがとうございます。
今年の下妻物語は、下妻二・中央・松戸馬橋の3チームで4ピリまでのフルゲームを組みました。下妻二戦は、久しぶりのできすぎ君シュートが良く入り10点差で勝利!!中央とのゲームは、ゾーンに苦しみましたがこちらも勝利。つくば降ろしで寒い一日、深キョンも土屋アンナも居ませんでしたが今年最後の練習試合を勝利で終わることが出来ました。


真理の森

12月29日(土)は、県立柏で合同練習を行いました。私の40代は、県立柏の体育館で過ごしました。体育館の壁のプレートを見ながら校歌を口ずさみました。真理の森の柏葉を~  ネギの代からカオリの代までの10年間の色んな事を思い出しました。野田北から転勤した年の総体県大会の相手が野田北だったこと。10年目の新人地区予選 決定戦で1点差で負けたこと(10年間で唯一県大会の切符を逃しました)うれしかったことや悔しかったこと。当時と変らずまじめで一生懸命な部員たちと合同練習でした。練習後ミーティングの最後に「冬来たりなば 春遠からじ」という言葉を贈りました。また、一緒に汗を流しましょう。今年は、松戸馬橋高校の体育館が使えないので年内最後の練習となりました。年明けも1月4日(金)にスマイルで初打ちです。5日間の過ごし方を話してミーティングを終了。今年もよく頑張りましたね。さあ、1月11日新人県大会です。充実した時を過ごしてください。松戸馬橋女子バスケ部保護者の皆様2018年もご支援・ご協力ありがとうございました。子供たちがしっかりとバスケに取り組める環境を作っていただき本当に感謝いたします。1月半ば過ぎから体育館が使える予定です。朝の自主練習が始まります。保護者の皆様の負担が増えると思いますが2019年も変らぬご支援ご協力をお願いいたします。
07:22
2018/12/26

女子バスケ部 新人県大会

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
立つんだ ジョ~
1月11日(金) 初戦の相手は、第5地区代表の成田高校に決定しました。対戦したこともなく情報もありませんが大会までに松戸馬橋らしさをとがらせたいと思います。
あしたのためにその1 (このフレーズわかるかな?丹下団ペイです)竜ケ崎第二高校でのゲーム&練習。本当に多くのことを得ることが出来ました。宮田先生いつもありがとうございます。あしたのためにその2冬休みに入ってすぐに3日間クリスマスカップを開催しました。参加21チームが全力でしのぎを削りました。今年も宮城県立登米高校をはじめ近県から多くの仲間が集まってくれました。松戸馬橋は、今回9勝6敗という戦績。残念ながらサンタからの長靴(優勝賞品)をゲットすることは出来ませんでしたが多くの経験を積むことが出来闘う場面が増えました。クリスマスカップの運営で一番苦労するのが審判不足なんですが今年は、家庭婦人のマダムたちと野田のミニバス指導者の方々の協力でスムーズな運営が出来ました。また、会場校のチームの皆さんも朝早くから本当にありがとうございました。感謝します。
新人県大会まであと2週間となりましたがあしたのためにその3、その4
計画しています。しっかりうまくなって大会を迎えよう。
13:05
2018/12/17

女子バスケ部 痛!!

Tweet ThisSend to Facebook | by ky

謎?
今回は、私の近況報告です。
まだ、部員たちがテスト問題と格闘していた12月10日(月)右足のアキレス腱に違和感を感じました。アキレス腱痛になるような運動は、やってないなあ。11日(火)あれ?体重をかけると右足首全体に痛みが。12日(水)痛みが増して足をひきづりながら4階まで上がり答案返却。うっ!腫れてきてる。捻挫してないよなあ。部活指導もいすに座ったまま(いつもは熱血指導なんですよ)夕方の歯医者さんいつもは、「痛い!」と思う場面も今回は、歯に痛みを感じませんでした。13日(木)激痛を我慢できずかかりつけの病院へ、なななんと「本日休診」の札を発見。失神しそうになりましたがなんとか登校し部員にトレーニングのメニューを渡しすぐに中学校訪問。14日(金)朝から教え子が受付をやっているかかりつけへ、教え子の最高の笑顔の挨拶にも、悶絶しながらの挨拶しか返せませんでした。すまん。
そして診察室で主治医の先生からの一言「また、痛風発作ですね」謎は全て解けた(名探偵コナンか)しかし、痛みは取れない。楽しみにしていた忘年会も欠席。その後会う人みんなに「贅沢病ですね」と暖かいお見舞いの言葉。嫁さんからは、愛情たっぷりに「痛みに弱いね~!!!もうお酒やめなさい!!!」
今回の教訓「節制」「早期発見・早期治療」「無理・むらは、無駄」
はい、痛いほど身にしみました。
10:09
2018/11/28

女子バスケ部  新人地区予選

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
初戦
11月23日(金)1回戦流山南に勝利した県立松戸との対戦でした。トスアップ後スタート4人が次々と4本連続でレイアップシュートを落としました。1本目「そんなときもある最初はありがち」2本目「おいおい」3本目「えっ?こら!!!」4本目「・・・・」これが新人戦の初戦なんだなあ(冷汗)。県立松戸は。ゾーンプレスでしたが5本目からは、しっかりシュートも決まり速い展開のバスケができました。
100点オーバーの快勝で2回戦突破。こんなに点が取れるんだ!!

準決勝
11月24日(土)準決勝の相手は、今年も聖徳との対戦でした。相手インサイドをどうやって押さえるのかが一番のポイントでした。聖徳は、スカウティング通りハイロー!チーム一丸のディフェンスは、ことごとくファール!ファール!ファール!!そして聖徳のゾーンもうまく崩せず大敗でした。「ポジション移動が遅くファールになってしまいました」(レナのノート)位置取りと予測が足りませんでした。小さいチームが勝つための練習まだ不十分でした。

敗者復活戦
11月25日(日)松戸国際と県大会出場をかけての決定戦です。試合前にアユミ(松戸馬橋OG)とアユミのご両親が挨拶に来てくれました。アユミの妹ケイは、松戸国際の中心選手です。開始早々ケイに3ポイントを決められ先行されましたがハルカの3ポイント、リンのリバウンド等で追い上げ前半は、9点リード。3ピリは、お互い決定力に欠け動きも鈍くなりどちらが先に波に乗れるのかというピリオドでした。ディフェンスの頑張りとカナのドライブで波をゲット!最後は、ハナの3ポイントブザービートが決まり19点のリード。(ちなみにハナのハは、波です)4ピリは最後に追い上げられましたがなんとかしのぎ12点差で勝利し県大会の出場権をゲットしました。

3位決定戦
松戸六実と対戦です。六実も県大会が決まり肩の荷が下りたのか3ポイントが入る入る!!!1ピリからビッグウエーブを食らい終始松戸六実ペースで大敗し今年の新人地区予選は、4位という結果で終了しました。
今年のチームは、小さいチームそして二学期からは、練習場がなくてシュートの打ち込みも追い込み練習も思ったように取り組めませんでした。練習試合を積極的に組んで行ってもなかなか勝利することが出来ず課題は増えるが克服できずに不安を持って大会に臨みましたが、頑張りを結果として残すことが体験できたね。良かったね~。本当に良かったね~。短い練習時間を集中して取り組んで少しずつですが成長してくれました。
二学期たくさんのチームに胸を貸してもらいました。そして、練習場所を提供してもらいました。感謝します。大会二日目、聖徳に負けた夜、我孫子の智太から八千代西の修ちゃんから小金の恵造くんから麗澤の諫ちゃんから「明日頑張れ!!!」と激励の電話をもらいました。大きな大きな力となりました。ありがとう。
そしてなにより、3連休毎日子供たちに優しくそして暖かい声援とフォローをしていただいた保護者の皆様本当にありがとうございました。子供たちの頑張りの原動力でした。1月の県大会に向けてなお一層努力しチームは、成長したいと思います。引き続き温かいご支援よろしくお願いいたします。
千葉県新人大会 平成31年1月11・12・13日 第5地区(成田近隣)で開催予定
07:41
2018/11/20

女子バスケ部  感謝

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
中原中&流山北高
11月17日(土) フウナとイズミの母校、中原中の体育館をお借りして練習に取り組みました。体育館は、バスケットコート1面で決して広くはありませんがゴールが6個もありとても集中出来て緊張感を持って試合のための練習が出来ました。スタート陣に加えてミラの調子が良くて新戦力です。顧問の岡本先生は、地区選抜の指導のため不在で会えませんでしたが本当に助かりました。ありがとうございました。
感謝です
11月18日(日)は、流山北高の体育館をお借りしての練習でした。Def.力やリバウンドの課題を持った練習に取り組みました。また、9月以来出来ていないシューティングもじっくりとできてとても充実した練習でした。堀内先生、おやすみのところ家族サービス中にもかかわらず学校に来ていただいて本当にありがとうございました。感謝です。
先生方から「頑張ってください」というお言葉もいただきました。あと四日精一杯練習して大会を迎えます。
松戸馬橋初日の日程が決まりました。
11月23日(金)   野田中央高校会場
         Eコート第4試合 13:30~
         流山南-県立松戸の勝者と対戦

07:33
2018/11/12

女子バスケ部 練習試合

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
VS 国分
11月10日(土) 国分高校の胸を借りました。 前日金曜の練習でディフェンス・オフェンスともに良い感じだったのでどこまで食らいつけるのか楽しみにしていました。
ゲームが始まると相手ディフェンスの圧力に萎縮してしまい思うように攻められずドンドン点差がついてしまいました。ディフェンスも頑張るもののしとめられず崩され打たれてしまう。私の期待が高すぎたせいなのか今日のゲームは、消極的なバスケで「自滅」という単語が浮かびました。調子を落としている選手には、もっと発憤して欲しかったなあ。

VS 船橋啓明
11月11日(日) 船橋啓明の胸を借りました。ゲームの入りが良く中盤もリードするもののだんだんと決定力を欠きだし相手に簡単に得点を許し終盤もつれるというゲームばかりでした。10分×2ピリのゲームでしたがこの1本決める!ここ1本守り切るという感覚がまだまだつかめていません ラストの1プレイもとても大切ですが3点差を5点差に離すシュート。9点差を二桁差にするシュート。2本連続ミスした後の3本目のオフェンス。もっと意識していきましょう。また、もっともっと堅いDef.が必要ですね。あと2週間 出来ることを一生懸命に取り組んで大会に臨もう。
10:21
2018/11/05

女子バスケ部  練習試合

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
お手本

11月3日(土) 八千代東高会場で練習試合を行いました。2年生は、中間テスト・修学旅行と行事が続いたので体力とバスケ感覚を復活させることを課題に取り組みました。
鎌ヶ谷・千葉南・八千代東と対戦しましたがどのチームも地区予選が近いこともあり気合いが入り一生懸命でした。なかでも千葉南は、人数こそ多くありませんが挨拶・集合・返事等とてもしっかりしていました。松戸馬橋の目標 まさしく「応援されるチーム」でした。良いチームと出会えましたね。しっかりまねしましょう。そして「もっと」を求めていきましょう。
07:57
2018/10/31

女子バスケ部 修学旅行

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
地区予選
10月27日から30日まで2年生は、長崎県へ修学旅行でした。その間1年生だけの練習に取り組みました。東深井中、我孫子中、旭町中の3チームに体育館を提供していただき合同練習や練習試合を行いました。中間テスト明けで身体が思うように動かなかったもののDef.を頑張ること。切り返しで走ること。積極的に攻めること。良く取り組めていました。切れ味や決定力は、まだまだですが今日から2年生も合流です。11月23日から地区予選が始まります。松戸馬橋女子は、シードのため2回戦から登場。流山南-県立松戸の勝者と対戦です。千葉先生の流山南は、まじめでしっかりしたバスケ!今年もゾーンかな?県立松戸は、男子部が急成長。女子部も負けじと頑張っているチームです。
行事が続いてチーム力は、これからですが一歩一歩着実に成長して23日を迎えよう。
07:18
2018/10/29

女子バスケ部 10月初め

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
馬っ子日記をいつも見てくれている八千代西高の加藤先生から、10月8日(月)の練習試合について書いてありませんよ!!!とおしかりの電話をいただいたので日にちが前後しますが10月8日八千代西高校での練習試合書かせてもらいます。

ボキッ

10月8日(月)八千代西高校を会場に今年千葉県の上位を目指すチームと練習試合を行いました。やはり、どのチームも強いシュートが落ちない!走れる!この日の松戸馬橋は、守れない・走れない・シュートも決めきれない!!!心がボキッと折れました。頭を抱えこみましたが「今日引退するわけじゃない。もう一度出直し」と思い直し練習再開。
しかし、事件が起きました。もっと脚をしっかり作ろうと走りきる練習に取りくみましたが、一生懸命に取り組めない部員が出てきてしまいました。次の日2年生だけで緊急ミーティングを行いました。
みんな同じ方向を向いて同じベクトルで取り組んでいると感じることは難しく不安や不満がすぐになくなるわけではありません。しかし、みんなが流した涙を無駄にしないようにもう一度チームを作っていこう!!
07:23
12345