部活動日誌

女子バスケットボール部
12345
2018/08/16new

女子バスケ部 後半戦

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
夏休み後半
8月15日(水)お盆休みも明け練習再開です。後半の目標は、「走る!走る!走る!」です。オフェンスもディフェンスも追いかけ追い抜く気力と脚力をつけること。
一歩ずつの前進ですが成長を感じられる毎日です。松戸馬橋は、もっとうまくなるよ。
午前の部の練習に中学3年生が数人参加してくれました。残念ながら松戸馬橋が第一志望ではないようですが(とほほ)「楽しかった~」という言葉を全員からもらいました。受験勉強に疲れたらまた、練習に来てよかよ~。(第一志望になってないかな・・・心の叫びです)
07:13
2018/08/15new

女子バスケ部 台風13号

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
カモメ杯
8月9日(木) 予定されていたカモメ杯初日は、台風の影響で中止となりました。
しかし、台風が過ぎたのを確認し八千代西高会場で仙台三高・秀明八千代高と練習試合を行いました。リコ絶好調!!ドライブよし3ポイントシュートよし素晴らしい活躍でした。

8月10日(金)台風一過。晴天の中カモメ杯2日目は、予定通り浜風が吹く浦安高校会場。
1試合目は、東海大市原望洋。昨日の練習試合で自分をうまく表現できなかったクルをスタートで起用しました。期待に応え積極的なプレイが見られチームも快勝。2試合目は、国分。大きいなあ~。接戦のゲームも1対1で攻め込み勝利。またもやできすぎ君だあ。
3試合目は、柏中央の予定でしたが秋田先生からチーム事情で前半だけのハーフゲームに変更。後半は、柏南という変速ゲームになりました。柏中央戦1年生を中心に戦いましたがバックスクリーンにかかりすぎシュートを打たれすぎで2点負け。次の柏南戦も1ピリは、1年生。このゲームもシュートを打たれすぎ7点負けで2ピリを2年生に託しました。残り1分2点差につめたものの、逆転するぞというプレイではありませんでした。残念ながら5点差負け!ワンプレイの集中力、積み重ね。まだまだ「勝つ気」が足りません。
今回対戦できませんでしたが磯辺高校のDef.や浦安高校の速攻と学ぶべきプレイをたくさん見ることが出来、チーム課題のヒントを得ることが出来ました。
夏休みも後半分となります。伸びしろを伸ばしていきましょう。
07:43
2018/08/08

女子バスケ部 下妻選抜

Tweet ThisSend to Facebook | by ky

下妻物語2018夏
8月4日(土) 今年も下妻総合体育館にやってきました。
初戦の相手は、杉戸高校。幸手桜から転勤された松兼先生のチームです。人数は、少なかったけれど2対2を徹底して取り組むバスケでした。何本かかかってしまいましたが初戦は、勝利。 2試合目は、越谷高校。こちらは、八潮から転勤された荒井先生のチームです。下妻に異変が!荒井先生が試合中に選手を褒めてます。山本五十六に変身したか?
試合は、センターのアウトに手こずりましたが越谷は、まだ荒井魂が注入される前だったのでこの試合も勝利。 3試合目は、熱血市川先生の越谷南高校。毎年練習試合でお世話になっています。今回は、アウトから速攻が決まり快勝!初日はなんと3連勝!!!
8月5日(日) 1試合目は、花咲徳栄高校。速いバスケの徳栄に走り負けない。やはり走りっこになりましたが1ピリ25-26おっ走りあえた!2ピリ以降も課題への取り組みがよく見られ勝利。2試合目は、上尾鷹の台高校。3年ぶりの対戦です。上から当たってくる鷹の台に対してしっかりフロントに運べて戦えたことは、とても自信になりました。接戦の試合も4ピリノータイム1点負け敗戦かと思ったらリンのブザービート3ポイントが決まり劇的な逆転勝ち!!!何が起きるかわからない5連勝だあ!!松戸馬橋は、一人でも多くのメンバーで戦うゲームプランです。多くのメンバーにゲームを経験してもらい成長することに期待しています。3試合目の越谷南戦、市川先生に控え選手でのゲームをお願いしました。所々光るプレイもありましたがまだまだ基本技術が身についていません。離されては追いかける展開4ピリも追い上げたものの5点負けでした。2018下妻物語 夏 は5勝1敗
ちょいとできすぎ君でしたが今が伸びるときチャンス到来だ!!!
今回の遠征でうまくいかなかった人へ「夜明け前が一番暗い」明けない夜はありませんよがんばれ!チェスト~(せごどん)今年は、多くの保護者の方が遠い下妻まで応援にかけつけてくれました。子供たちもとてもよろこんで頑張ってくれました。本当にありがとうございました。このあと、カモメ杯・しんゆう杯と大会がありますのでご支援ご協力お願いいたします。
14:50
2018/08/02

女子バスケ部  11/44

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
8月
8月1日(水) 午前中は、松戸市で一番の熱血コーチ染谷先生率いる根木内中と合同練習を行いました。パス・ミートドライブ・リバウンド・ピボット・パスランなどの基本練習でした。中学生は初めてのメニューでも高校生と一緒に一生懸命に取り組んでくれました。
「松戸馬橋の練習は、とてもわかりやすいです」と染谷先生からもお褒めの言葉をいただきました。実は、ちょいと身体の調子が悪く(夏の疲れは足の親指に出る)本調子ではありませんでしたがよかったよかった。
午後は、高校生だけでDef.と切り返し!!!!そしてシューティング。9月から1月まで体育館が使えません(天井張り替え工事?)だから この夏は、シュートシュート
シュート!夏休みもあと30日!
17:15
2018/07/30

女子バスケ部  北部大会

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
北部大会
今年も金子健一先生を偲んで北部大会に参加しました。
11・12地区の全チームが参加する大会なので今年の新人戦を予想する大会でもあります。ちなみに松戸馬橋は、一昨年1回戦負け、昨年2回戦負けでした(汗)。
7月26日(木)1回戦の相手は、柏南。合宿明けヘロヘロでも強い気持ちを持ってたたかう。 堅いDef.と積極的なオフェンスに期待! していたのですが 自分のマークマンしか見られない。イージーシュートを落とした後挽回できない。
試合は、「やられた」と何度も思う場面がありましたがなぜか柏南のシュートがポロリ。(体調不良者が居てベストメンバーではなかったそうです)そんなこんなで反省点も多い試合でしたが勝利。
2回戦は、西武台千葉。新チームから中学を指導されていた大島先生が高校も指揮をとられています。人数こそ少ないけれどよく走りよく攻める。バスケの楽しさが伝わるチームでした。この試合は、松戸馬橋思い切りの良いバスケで快勝。なかでもココが大爆発!打ったシュートが全く落ちませんでした。新戦力登場!!!!
7月27日(金)3回戦の相手は、我孫子を破ってきた松戸六実。大きくてよくシュートが入る。おっと隣の芝生が・・・
色々なメンバーで戦いましたがまだまだ一長一短、大事なところで決めきれないなあ。最後は、オフェンスリバウンドを取られねじ込まれました。追いつけずに敗戦。
28日に予定されていた最終日は、台風の影響で中止となり今年の北部大会は、ベスト8で終了。
今年の北部大会は、この夏の課題へ挑戦する姿がちょいとみられニンマリもしましたが、部員全員が「もっと自分が!」と強い心を持つきっかけになった大会だったと信じます。あと35日うまくなる!!!
07:38
2018/07/26

女子バスケ部  夏休み

Tweet ThisSend to Facebook | by ky

まずは、合宿!
7月21日(土)から3泊4日恒例の我孫子合宿から夏休みが始まりました。
酷暑!いや極暑の中、松戸馬橋高校と我孫子高校の40人が全力で練習に取り組みました。
より速く!より低く!より激しく!。
メニューを消化する練習ではなく自分の幹を太くしてチームの武器となるために頑張りました。我孫子高校大塚先生をはじめ保護者の皆様、朝早くから夜遅くまで食事のサポートありがとうございました。
夜練習には、多くのOGが参加してくれました。元気な顔が見られて合宿の疲れが吹き飛びましたよ~。肩の力が抜けたOGは強い!!!!
松戸馬橋の保護者の皆さんからの差し入れも助かりました。本当にありがとうございました。
さあ、夏休みもあと40日「理想も高く集いし我ら」
心も身体も成長してもっともっと強くなるよ~
16:46
2018/07/17

女子バスケ部 練習再開

Tweet ThisSend to Facebook | by ky

嫁さんのお母さんは、美空ひばりの大ファンです。先日義母の鼻歌を何気なく聴いていたら「おっ 良い歌詞だ」
 雪の深さに埋もれて耐えて 麦は芽を出す春を待つ
 生きる試練に身をさらすとも 意地を貫く人となれ

期末テストが終了して猛暑(酷暑?)のなか練習を再開しました。
右手はグーで左手パー、グーの手首は返して。クロールで守れ。縦ミート
、横ずらし。色んな練習に挑戦しています。一番多く言う言葉は「強調・徹底」
「自分に矢印」新チームは、まだ、本当に下手っぴです。中学生と対戦してもなかなか勝利できません。しかし、まじめにしっかりバスケに取り組んでいます。だから、絶対に成長する。自分の強みと弱みを知ることで伸びしろが見えてきます。そして、強みを伸ばし、弱みを克服するために強調・徹底して練習に取り組む。
 胸に根性の炎を抱いて 決めたこの道まっしぐら
成長するぞ~!!!!!



松戸市中学総体
7月14日(土) 午前中の練習を終えて総合体育館へ中学総体を見学してきました。松戸馬橋に練習に来てくれた松戸四・松戸五・旭町が快勝してくれました。
(常盤平は、残念(涙))
旭町中の植竹コーチは、ヘッドコーチとしての初戦だったそうです。試合は、ちょいと手こずりましたが終始笑顔で子供たちをささえての勝利でした。
見応えがあったのは、松戸市ランキング1位の和名ヶ谷 対 名将岩本先生率いる栗ヶ沢中の試合でした。岩本マジック炸裂で4ピリのこり3分で逆転!!!しかし、最後は、和名ヶ谷意地を見せ再逆転で勝利。会場には、涙、笑顔がたくさんありました。今週末は、松戸馬橋高校が会場です中学最後の大会 みんな 頑張れ!!!


基本の基本
7月16日(月) 今年も夢の国 茨城県のトップチーム竜ケ崎二高の練習に参加させてもらいました。
暑さを言い訳にしない・簡単な事を一生懸命にやる
宮田先生からのアドバイスです。
この夏頑張らせたいと思うことが満載の練習でした。
一歩ずつ練習した分うまくなろう。
09:47
2018/06/28

女子バスケ部  新チーム

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
今日のキャプテン
6月23日(土) 常盤平・東深井の2チームが練習試合に来てくれました。
教え子ナルの常盤平中「おっ 成長したな!」しかし、Def.で圧力がかかると
崩れてしまう場面が見られました。もう一息頑張れ!!東深井中は、ハイポストを入り口にして展開するバスケが印象的でした。直角ポストに挑戦してみよう。
松戸馬橋は、新チームになりましたが今週は、日替わりキャプテンです。
みんなに経験してチーム作りのプラスにしてください。
試合は、よく走り良く攻めました。 もっとミートで崩すことシュート力をつけること。
伸びしろ満載。さあ うまくなるよ~。

決定
6月27日(水) 新キャプテンは、ナツキ(松戸六中)に決定しました。
そして、元気係は、大本命アム!頼んだぞ~。
チーム全員で色んな花を咲かせてください百花繚乱
そして元気なバスケを展開できるチームを作っていきましょう。
09:24
2018/06/18

女子バスケ部  総体県大会

Tweet ThisSend to Facebook | by ky
総体県大会
6月16日(土) 1回戦の相手は、国分高校試合直前会場の柏井高校の体育館に坊主頭の集団がぞろぞろと入ってきました。なんと学校で合宿中の松戸馬橋野球部のみんなです。(雨のため予定していた試合が中止になったので千葉市まで応援にきてくれました)
そのほかにも赤いポロシャツの保護者の方々、OGのみんなや中学校の顧問の先生方、そして江口校長先生も応援に駆けつけてくれました。
試合が始まり松戸馬橋のシュートが決まるたびに会場中に大声援が響き渡り選手もノリノリまるでホームゲームのような戦いが出来ました。前半飛ばした分後半疲れからミスもありましたが応援の力を借りて勝利することが出来ました。
2回戦の相手はシード校の県立船橋。1試合目の疲労をひきずりシュートが全く入りません。3年生は、負ければ引退!強い覚悟を信じて3年で闘い通しました。しかし、点差は詰まりません。残り2分を切って怪我で出場は、出来ないと言われていたキャプテン「メイ」をコートに。「無理しちゃダメだよ」と声をかけましたが、走る走る!右手だけでしっかりドライブそしてシュート!応援席もベンチもそしてコートの中でもみんな涙を流してメイのプレイを応援しました。そして試合終了のブザーとともに3年生全員の闘いも終わりました。
エミ・ソラ・アキ・フウナ・アスカ・ユウリ・リサ・マイナ・キョウコ・キリ・メイそしてスミカ  あなた達は「県大会ベスト8」という高い目標を掲げていっさい妥協しないで練習に取り組みました。苦しいときもつらいときも文句や愚痴で逃げることなく闘ってくれました。そんなあなた達と過ごしたくて私は、毎日ワクワクして練習に参加しました。私の自慢の3年生です。これからも松戸馬橋女子バスケ部のプライドを持っていろんな事にチャレンジしてください。
最後に子供たちがくじけそうになったときに背中をしっかりと押してサポートし続けてくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。感謝します。
12:22
2018/06/14

女子バスケ部 久しぶり

Tweet ThisSend to Facebook | by ky

再会
6月8日(金)生徒指導部長の出張に行ってきました。野田・流山・柏・我孫子・鎌ヶ谷・松戸の中学と高校の生徒指導部長が集まりました。高校の指導部長は、コワモテのおじさんたち(私以外は?)でしたが中学の指導部長は、若いそしてイケメン!時代は変ったなあ~。今回、高校の代表で発表させてもらいましたが指導助言者に勝井先生が!!!!(現おおたかの森校長)勝井先生は、前任校時代、私が担任をしていたときの学年主任。当時自由な発想でクラス経営をしていた私をニコニコしながら認めてくださった器の大きな先生です。会場で会うなり力強い握手!発表後の助言で印象深かったのは「ピンチと思ったときこそチャンスなんです!!」という言葉でした。当時と変らぬ超ポジティブ思考。言い訳の数が増えてきたかなと思っていたときだったのですごい刺激になりました。かっちゃんありがとう。
6月11日(月)2年前に卒業した、マネージャーのミクが「進路の相談があります」と放課後訪ねてきました。就活中の悩みを聞きました。夢を求めていいのか?妥協すべきか?人生の岐路に立つミクは、不安げでした。話を聞いていくとミクのやりたいことが強く伝わってきました。「3年間女バスのマネをやり通したことが自信となっています」うれしい言葉が聞けて励ますはずの私が励まされました。ミクがんばれ!!!
6月14日(木)「豊かな心の育成に関わるLHR」で講師をお呼びして講演会を開きました。講師は、中山和美さん車いす陸上でいくつもの日本記録をもちリオデジャネイロのパラリンピックには、日本代表として参加した方です。彼女は、県立柏時代の教え子です。夢を実現させキャビンアテンダントになったものの病気のために下半身不随で車いす生活にそこから車いす陸上でリオ・パラリンピック出場を果たし。そして、今彼女は、東京パラリンピックへ挑戦しています。彼女のチャレンジ精神「今をがんばろう」という言葉をもらいました。今週は、久しぶりの再会でパワーをたくさんもらいました。総体県大会も明日となりました。みんなからもらった元気を子供たちにあげたいと思います。
10:09
12345