千葉県立
松戸国際高等学校
Chiba Prefectural
Matsudo Kokusai High School
 
校訓:希望  教育方針:心情・智能・体軀・希望力行  教育目標:松国力を高め、社会力豊かなグローバル人材を育成する。
~学校を拠点とし、すべての生徒・保護者・教職員・地域住民がつながり、より良い社会の構築を目指す~
 

上の「ログイン」は管理者用です。

管理者以外はログインの必要はありません。
 

非常変災への対応

 
 
 

スクールライフ

学校生活の記録
12345
2019/06/05

関東高校大会結果報告

| by seitokai
大会名:令和元年度 第52回関東高等学校ウエイトリフティング競技大会
会 場:山梨県立日川高等学校ウエイトリフティング場
期 日:令和元年6月1日(土)・2日(日)
試合結果:<男子>67kg級 堀越 海翔(3E) S78kg(11位) C&J 90kg(13位) T168kg(12位)
             73kg級 間藤 幸汰(3 I) S80kg( 9位) C&J101kg(11位) T181kg( 9位)
             81kg級 関  大騎(3C) S80kg(13位) C&J100kg(12位) T180kg(12位)
       <女子>55kg級 鈴木菜々恵(3B) S53kg( 6位) C&J 60kg( 8位) T113kg( 8位入賞)
             59kg級 三宅 千鶴(2H) S67kg( 1位) C&J 83kg( 2位) T150kg(優勝) おめでとう!
             59kg級 山田    桜(2H) S49kg( 8位) C&J 62kg( 8位) T111kg( 8位入賞)
  6人ともよく頑張りました。男子はインターハイ、女子は全国高校女子大会に向け、2・3年生全員出場をするべく
最後まで頑張っていきます。応援よろしくお願いします。『女子部員募集しています!』
  <59kg級三宅さん表彰台(関東大会初優勝)>

撮影者:市川昴高校マネージャー土屋さん
06:31 | 投票する | 投票数(11) | ウエイトリフティング部
2019/05/25

第72回千葉県総体陸上競技大会結果

| by 教職員


2年連続関東大会出場決定

〇男子200m   3年佐藤修斗君   記録21.88 第4位
〇男子110mH 3年村竹ラシッド君 記録14.21 第1位(大会新記録)


 令和元年5月16日(木)~19日(日)の4日間、千葉県総合スポーツセンターにおいて、第72回千葉県高等学校総合体育大会陸上競技大会が開催されました。
 リレーでは男子4×100m、女子4×100m、4×400mでチームベストを更新、男子は準決勝にも進出しました。
 個人では、男子100m、200m・3年佐藤修斗君、110mH・3年村竹ラシッド君、2年木村洸仁君、400mH・2年木村洸仁君、女子は400mH・3年中村美桜さんが自己ベストを更新しました。
 また、昨年度の男子走高跳、男子110mHの2名に続き、今年度も2名が関東大会出場を決めました。
 佐藤修斗君は昨年度の千葉県新人大会において100mで3位に入賞していました。今回も100mで関東大会を狙いましたが、惜しくも準決勝で敗退し、200mにかけていました。予選は余力を残して2位で通過、準決勝は自己ベストを更新して通過、そして決勝は自己ベストに迫るタイムで4位に入賞し、関東大会出場を決めました。
 村竹ラシッド君は昨年度のインターハイ後に故障し、新人大会にも出場できませんでした。しかし年明けから少しずつ復調し、3、4月の記録会では自己ベストを更新するなど復調してきました。今大会も好調を維持して挑み、予選、準決勝を確実に通過、決勝は-1.8の中を大会新記録で2年連続の優勝を果たし、関東大会出場を決めました。
 関東大会は6月14日(金)~17日(月)、茨城県笠松運動公園陸上競技場にて開催されます。200mは16日(日)、110mHは17日(月)がレース当日です。
 関東大会に向けて、3年生を中心にチーム一丸となって戦って参ります。ご声援よろしくお願いします。

 
 

14:24 | 投票する | 投票数(20)
2019/05/22

球技大会

| by 副校長
 今日は球技大会。プレーも応援も、気温を上回る熱い闘いが繰り広げられました!


17:45 | 投票する | 投票数(22)
2019/05/21

姉妹校生徒が来校

| by 教頭2
本日、姉妹校である中崙高級中学校の生徒が来校しました。→R1 中崙受入.pdf
19:31 | 投票する | 投票数(10)
2019/05/12

関東大会千葉県予選会

| by 教職員

○関東大会千葉県予選会の写真です。


1年生が、10人入りました。これからも、19名でがんばります。
伝統あるウエイトリフティング部員女子が今年は1名もいないので募集しています。
07:53 | 投票する | 投票数(10) | ウエイトリフティング部
2019/05/06

第72回千葉県総体第4支部予選会結果(陸上部)

| by 教職員

 平成31年4月27日(土)、28日(日)の二日間、野田市総合公園陸上競技場にて千葉県総合体育大会の予選会が行われました。
 1年生を含む、本戦出場27名38種目とリレーが男女で2種目ずつ、オープン参加10名10種目に出場しました。男子が100m、200m、110mH、400mH、走高跳の5種目4名とリレー2種目、女子が400mH、砲丸投、円盤投の3種目3名とリレー2種目で県大会出場を決めました。特に、リレーは男女ともに4×100m、4×400mの両方で県大会出場を決めたことは大きな喜びであるとともに、これまでの練習の成果として大きな自信にもなりました。今年のチームは、例年以上に3年生が先頭に立って意欲的に練習に取り組み、1、2年生を力強く引っ張る姿が見られ、3年生を中心にまとまりがあり日々成長を続けている様子が見受けられます。
 千葉県総合体育大会は、5月16日(木)~19日(日)の四日間、千葉県総合スポーツセンターにて行われます。昨年度は、県大会を勝ち上がり2名が関東大会出場を決め、さらには関東大会も勝ち上がり1名がインターハイまでコマを進める等、大躍進の1年でした。ぜひ今年度もさらなる躍進を目指し、チーム一丸となって戦っていきたいと思います。今後とも温かいご声援をよろしくお願いします。

12:10 | 投票する | 投票数(15)
2019/05/01

第52回関東高校ウエイトリフティング競技大会千葉県予選会の結果報告

| by 教職員
大会名:第52回関東高等学校ウエイトリフティング競技大会千葉県予選会
期 日:平成31年4月28日(日)
会 場:松戸国際高校ウエイト場
<結果>☆千葉県高校新記録
◎女子の部
 3年B組 鈴木奈々恵
 55kg級 スナッチ 50kg クリーン&ジャーク☆65kg トータル☆115kg2位
 2年H組 三宅 千鶴
 59kg級 スナッチ☆68kg クリーン&ジャーク☆80kg トータル☆148kg優勝
 2年H組 山田  桜
 59kg級 スナッチ 44kg クリーン&ジャーク 55kg トータル  99kg2位
 2年A組 堀内 満里
 59kg級 スナッチ  0kg クリーン&ジャーク 58kg トータル   0kg
◎男子の部
 3年D組 渋谷  遼
 67kg級 スナッチ 70kg クリーン&ジャーク☆ 93kg トータル 163kg優勝
 3年E組 堀越 海翔
 67kg級 スナッチ 70kg クリーン&ジャーク  80kg トータル 150kg2位
 3年I組 間藤 幸汰
 73kg級 スナッチ☆81kg クリーン&ジャーク☆101kg トータル☆182kg優勝
 3年C組 関  大騎
 81kg級 スナッチ 80kg クリーン&ジャーク 100kg トータル 180kg優勝
※6月1日・2日の関東大会(山梨県日川高校)に、女子3名(鈴木・三宅・山田)、男子4名(渋谷・堀越・間藤・関)の出場が決まりました。6位入賞目指して、ウエイト部一丸となり、頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。なお、今年度1年生女子選手0名です。女子部員を募集しておりますので、ぜひ、伝統ある女子ウエイト部になってください。一度見学にウエイト場に来てください。

06:14 | 投票する | 投票数(10) | ウエイトリフティング部
2019/04/28

総体前最後の練習試合

| by 教職員

昨日は5月2日に松戸向陽高校で行われる総体1回戦(vs国府台高校)前の
最後の練習試合ということ市川学園で練習試合を行ってきました。

午前に1年生が松国で練習をし、午後に2,3年生が試合に行く予定でしたが、
上級生が「1年生にも出場機会を作ってあげたい」と1年生に自分たちの試合時間を少し譲ってくれました。
1年生は今年13人ほど入部しましたが、とてもいいチームになっていく兆しが見えました。
遠慮せずどんどん松国サッカー部を盛り上げていってほしいものです。
そして上級生も新たに刺激を受けてさらなる成長をしていこう。

試合に関しては、ミドルシュートなどで失点し敗れてしまいましたが、組織的な攻撃も出来ていました。
人工芝でプレーする数少ない機会を生徒たちは充実させることが出来たようです。

写真は試合風景と試合前の円陣です。
この円陣が1度でも多く出来るよう、最高のコンディションで総体を迎えよう!

14:00 | 投票する | 投票数(8)
2019/04/18

女子テニス部総体地区予選結果報告

| by 教職員
 
 4月13日、14日、17日の3日間で総体地区予選が行われました。結果は、

女子シングルス
3年 篠田真希 優勝絵文字:星

女子ダブルス
2年 中村円香・1年 小西真朱 組 優勝絵文字:星

でした。他の部員もそれぞれ全力を尽くして頑張りました。

なお、女子団体、
女子シングルスの
1年 小西真朱
女子ダブルスの
3年 篠田真希・2年 佐藤颯起 組
が推薦選手として県大会へのストレートインが決まっています。
4月28日、29日には天台スポーツセンターで行われる関東大会の千葉県予選会にも参加してきます。今後もより一層頑張って参りますので、応援よろしくお願いします!!

11:31 | 投票する | 投票数(9) | テニス部
2019/03/30

全国大会結果報告

| by 教職員

大会名:平成30年度 第34回全国高等学校ウエイトリフティング競技選抜大会
期 日:平成31年3月25日
会 場:石川県 金沢市総合体育館

<大会結果>
 ○1年H組 三宅 千鶴さん
 女子59kg級 スナッチ67kg(5位) クリーン&ジャーク76kg(9位) トータル143kg(6位)


 1年生ながら6位入賞することができました。今後の成長と活躍を期待しています。
07:25 | 投票する | 投票数(12) | ウエイトリフティング部
2019/03/19

サッカー部 練習試合

| by 教職員

3月16日は小金高校、3月17日は麗澤高校と練習試合をしました。
入試休み、テスト期間でなかなか練習時間を確保できない中でしたが、生徒たちは一生懸命プレーしてくれました。
両日とも得点は取れているものの、勝ちきることができませんでした。
内容の方で多くの課題が出たので、3月中の練習や練習試合で取り組んでいきます。
新年度に向けて頑張っていこう!      


                           写真は17日の麗澤高校戦です。(青が松戸国際)



【新入生のみなさんへ】
サッカー部に興味のある皆さんは入学後、是非練習にいらしてください。見学もできます。
女子部員の方もやる気のある11人が集まり次第、女子チームを作ることも考えています。




18:20 | 投票する | 投票数(22) | サッカー部
2019/03/11

1年次台湾レポート

| by 教職員
  1年次では冬休みの課題として修学旅行先である台湾についてレポートをまとめました。自分が興味、関心のある分野を調べ、A4サイズに文章と絵や写真で発表。台湾の食文化や流行、日本との違いなどテーマは多岐にわたっています。各クラスから3つ優秀作品を選び、一年次昇降口前に掲示しました。さらに、投票により年次の優秀作品を決定し、事前学習の年次集会で表彰しました。 


 
11:29 | 投票する | 投票数(19)
2019/03/06

松戸RC文化・スポーツ大賞の表彰を受けました

| by 教頭2
松戸RCでは、全国大会及びそれに準じる大会に出場した松戸市内の中学校、高等学校の
部活動に対し、その栄誉を表彰し、部活動を助成するために副賞を授与しています。
今回、本校の陸上競技部とウェイトリフティング部が奨励賞をいただきました。
この賞を励みに、更に上を目指して頑張っていきたいと思います。


22:02 | 投票する | 投票数(18)
2019/03/04

フランス語の口頭テスト

| by 教職員
 フランス語を選択している2年生のクラスで、年度末の口頭テストを行いました。

 昨年度までは、先生一人と生徒一人の形式で行っていたのですが、今回はALТの先生が学習内容に基づいた台本を作ってくださり、2、3人で演じることになりました。舞台は、フランスのカフェやレストラン。注文する品や、ウエイターやお客さんの性格は、演じる生徒が考えます。そして、自分たちで決めた設定に応じて、声や表情を変えます。一人で準備できる筆記テストに比べて、生徒同士が教えあうことによって理解が深まり、また、パートナーをフォローする光景がみられました。

 今年度の目標は、「フランス語における自然なコミュニケーションのやり方で、初学者でも身近な事柄を話すことができるようにする」でしたが、生徒たちは十分に応えてくれました。口頭テストの後、授業時数に余裕があったクラスでは、生徒が自由に台本を作り、演じたのですが、全員が熱心に取り組んでいました。打てば響く生徒たちとの出会いに感謝しています。
17:03 | 投票する | 投票数(14)
2019/02/27

美術 絵画表現の卒業制作

| by 教職員
3年生の選択授業である絵画表現の卒業制作作品を展示しました。

絵画といっても、画材や表現の仕方は十人十色!
1人1人コンセプトもしっかりとしているため、見る側も楽しめる作品になりました。
右側の写真の大きな作品は、本校の校章を、3年間の思い出と「松国あるある」を並べて表現したものです。
この写真では細かすぎて読む事は出来ませんが、とても面白く興味深い作品です。

また、恩師をポップなモザイクアートにしたり、雑貨を商品化し、そのためのポスターを油彩画で表現したりと、「ただ絵を描くこと」を目的とせず、自分の想いを具現化するための技術として生かすことができたと感じています。

12:33 | 投票する | 投票数(13) | 3年次
2019/02/18

2019日本室内陸上競技大阪大会結果(陸上部)

| by 教職員

  2019日本室内陸上競技大阪大会結果
 
 〇男子U18 60mJH(0.991m)の部
  2年村竹ラシッド君 記録 予選 7.90 組1位通過
               決勝 7.84 優勝
  
  平成31年2月2日(土)、大阪城ホールにおいて開催された「2019日本室内
  陸上競技大阪大会」に、60mJHの部で2年生村竹ラシッド君が出場しました。

  出場選手46名によるレースでしたが、予選を全体トップの記録で通過し、
 決勝
も予選を上回る記録で優勝しました。室内での大会のため寒さを気にする
 
ことなく走れ、思った以上に体が動いている様子でした。
  昨年のインターハイ以降はけがのため、新人大会等をはじめ大会にはほぼ出
 場していませんでした。年明けから少ずつ練習量も増え始めた中でのこの大会
   でした。本人はもちろん、部全体にとっても2019年の良いスタートがきれまし 
 た。約2ヶ月後に迫っている支部大会に向けて、部全員で一丸となって戦って
 参ります。引き続きのご声援をよろしくお願いいたします。


09:54 | 投票する | 投票数(12)
2019/02/16

吹奏楽部船橋市松が丘公民館の「こどもまつり」に参加しました

| by 教頭2
縁あって船橋市松ヶ丘公民館の「こどもまつり」に参加しました。
学力検査の関係で十分な練習ができないという厳しい条件での演奏でしたが、
会場の皆さんから温かい拍手をいただくことができました。
今後も機会があれば、地域での演奏活動に出ていきたいと思います。

17:02 | 投票する | 投票数(17)
2019/02/07

卒業制作

| by 教職員
基礎デザインを選択していた生徒による卒業制作作品です。


この生徒は1年生の時から美術への関心が高く、どの課題も優秀な作品を作り上げてきました。

今回、授業とは関係なく、黒板アートに挑戦したいと申し出があった為、2階の掲示ボードをキャンバスとし白チョークのみで作品を完成させました。

作品タイトルは「松国」
卒業するにあたって、松国の印象とみんなへの想いを込めたタイポグラフィーです。

次に展示する作品がある為、間も無く消さなければならないのですが、消すのはもったいないくらいの出来栄えとなりました!
17:05 | 投票する | 投票数(12) | 3年次
2019/02/05

日本高校生英語ディベート連盟杯県大会

| by 教職員
2月3日(日)日本高校生パーラメンタリーディベート連盟杯県大会が行われた。
結果は、上位校3校に入賞。3月に行われる全国大会へのエントリー権を取得できた。

パーラメンタリーディベートは即興のディベートだ。トピックが発表されてから20分で準備し、すぐにディベートがスタート。トピックについて、賛成または反対の意見、相手の意見に対するアタック、相手のアタックに対するディフェンスを、決められた順番に、限られた時間で述べなければならない。1チーム3名が協力して、いかに論理的に意見を展開できるかが勝敗の分かれ目になる。
トピックは、”Japan should accept more immigrants.’(日本は、より多くの移民を受入れるべきである)や、’Cosmetic surgery should be banned."(美容整形は禁止されるべきである)など、様々である。

松戸国際からは、2年次生のメンバーを中心に2チーム6名が出場。千葉県は全国の中でもレベルの高いチームが多く、県大会を突破して,全国大会に行くのは、かなり難しい。対戦相手は、渋谷学園幕張高校、千葉県立船橋高校、市川学園、千葉県立匝瑳高校、会場校でもある翔凜高校、など、手強い学校ばかりだ。

その中でも、生徒たちは、相手の言うことを理解したうえで、主張を展開。身近な事例などを効果的に用いながら、ジャッジが納得できる論理を展開していた。今後も3月の全国大会でより力を発揮できるよう、研鑽を積んでいきたい。


14:06 | 投票する | 投票数(21) | ディベート部
2019/01/18

平成30年度第34回関東高等学校選抜大会結果報告

| by 教職員

大会名:平成30年度第34回関東高等学校ウエイトリフティング競技選抜大会
期 日:平成31年1月13日(日)・14日(月)
会 場:山梨県立日川高等学校ウエイトリフティング場

<男子結果>
 61kg級 第 8位 2年D組 堀越 海翔 S74kg J 90kg T164kg
 67kg級 第11位 2年A組 渋谷  遼 S67kg J 87kg T154kg
 73kg級 第 7位 2年G組 間藤 幸汰 S80kg J 90kg T170kg
 81kg級 第 9位 2年C組 関  大騎 S80kg J100kg T180kg
<女子結果>
 55kg級 第11位 1年I組 山田  桜 S46kg J 52kg T 98kg
 59kg級 第 2位 1年H組 三宅 千鶴 S65kg J 74kg T139kg
 59kg級 第 7位 2年D組 鈴木奈々恵 S47kg J 58kg T105kg

 参加選手7名それぞれ自己新記録を出したり、自己新記録に迫る記録だったりと精一杯がん
ばりました。女子59kg級の三宅さんについては、あと1kgの差で惜しくも2位と3月に
あります全国選抜大会がとても楽しみです。引き続き皆様の応援よろしくお願いします。
07:07 | 投票する | 投票数(24) | ウエイトリフティング部
2019/01/16

韓国語の授業

| by 教頭2
第2外国語の授業のひとつ韓国語の授業の様子です。
朝鮮の民族衣装の朝鮮服の一種、チマチョゴリを着ています。


先生の説明を受けて、伝統的な遊びに挑戦中!
言葉も理解しながら楽しんでいます。                  

第2外国語の授業では、言葉だけではなく、その国の文化を学ぶこともできます。
22:00 | 投票する | 投票数(26)
2019/01/11

基礎デザインの授業作品〜スマホケースデザイン〜

| by 教職員
基礎デザインでは,3年生最後の課題である「スマホケースデザイン」の作品を完成させました。

下の写真が作品の一部です。

手描きをスキャンしてPCに取り込んだり、レジンや布、マニキュアなどを材料にしたりするなど、一人一人ユニークなスマホケースを作り上げることができました。
完成度も高く、お店で売っていてもおかしくない作品となりました!

※作品掲載了承済み

13:40 | 投票する | 投票数(16)
2019/01/07

2019年 初蹴り

| by 教職員
 ⚽明けましておめでとうございます!⚽
松国サッカー部では1月5日に2019年の活動を開始しました。
生徒たちは今年初のサッカーを楽しんでいました。
サッカー部は総体で1つでも多くの勝利をものにするために
目標を高く持って活動していきます。 一丸となって頑張ろう!

09:10 | 投票する | 投票数(37) | サッカー部
2018/12/21

轆轤ひきました

| by 教職員
定期考査があったので、今日は久しぶりの部活。生徒三人が轆轤(ろくろ)をひきました。初めての人もいたんだけれど、何となく形になったかな。前に轆轤を使ったことのある人は、もう一人でつくれるようになっています。本当は先週も作品つくりたいって言っていたんだけれど、私の出張の関係で出来ませんでした。ごめんねー。
次回は12月27日
今度はステンドグラスをつくりたいんだって。クリスマスには間に合わないけれど、頑張ってね。
16:35 | 投票する | 投票数(29) | 工芸部
2018/12/19

美術部の活動報告

| by 教職員
第6回いちかわ未来の画家コンクールに
おいて、美術部の1年生が「佳作」を受
賞し、表彰式に出席してきました。

作品タイトルは
「空虚なロッカー」です。

普段の何気ない風景の中から、趣のある
ロッカーに注目し、細かな錆び具合も丁
寧に表現した作品となりました。

初めての油彩画ながら、一生懸命描いて
いたので、受賞したことに嬉しく思いま
す。

現在、芳澤ガーデンギャラリーにて展示
されています。お時間ありましたら是非
ご覧ください。

《展示期間》
12月16日〜1月14日

《展示場所》
芳澤ガーデンギャラリー
千葉県市川市真間5−1−18


※作品掲載許可済み

16:25 | 投票する | 投票数(20) | 美術部
2018/12/18

クリスマスフラワーアレンジメント

| by 教職員
12月17日華道部ではクリスマスに向けてフラワーアレンジメントを作成しました。
同じ花材ですが、個性が表れています。


10:17 | 投票する | 投票数(17) | 華道部
2018/11/23

美術1の授業作品 〜 国獣×伝統模様 〜

| by 教職員
1年生の美術授業作品を、2階渡り廊下
に展示しました。

この課題は、生徒が引き当てた国の国獣
と、その国の伝統模様を組み合わせて絵
画作品にするという課題です。

背景の模様はべた塗り。
動物は出来るだけリアルに見えるように、
様々な色の絵の具を混ぜたり、毛並みを
表現するために筆のタッチを工夫したり
しました。

最初は着色に苦戦していましたが、進め
ていくうちにコツをつかんだのか、どん
どん上達していきました。

ちなみに、背景の模様の中に国名が隠さ
れているので、それを見つけるのも楽し
み方の1つです!
15:36 | 投票する | 投票数(17)
2018/11/23

美術部 冬の活動

| by 教職員
千葉県総合文化祭も無事に終わり、次の展覧会に向けて動き始めました。
ただ、その展覧会までには少し時間があるので、
この時期は自分の作品に入る前に全員でクロッキーを行っています。

技術面の向上はもちろんですが、
モデルをどのようなアングルで見て描くか、
より魅力的に見える構図を見つける力を養う活動です。

美しい風景を見つけることも大事ですが、
普段の生活の中から美しさや素晴らしさを見つけられる「目」をもってもらえたらいいな、と思っております。

15:20 | 投票する | 投票数(16) | 美術部
2018/11/19

千葉県高等学校新人体育大会結果

| by 教職員

大会名:平成30年度千葉県高等学校新人大会ウエイトリフティング競技大会
    兼第34回全国・関東高等学校選抜大会千葉県予選会
日 時:平成30年11月18日(日)10:00~
会 場:千葉県立松戸国際高等学校ウエイトリフティング場
結 果:<女子の部>
    55kg級 第2位 山田  桜(1年I組) S44kg J49kg T 93kg 関東選抜大会出場決定
    59kg級 優 勝 三宅 千鶴(1年H組) S63kg J73kg T136kg 関東選抜大会出場決定
          第2位 鈴木菜々恵(2年D組) S43kg J56kg T 99kg 関東選抜大会出場決定
    64kg級 第2位 堀内 満里(1年A組) S43kg J52kg T 95kg
    <男子の部>
    61kg級 優 勝 堀越 海翔(2年D組) S73kg J 91kg T164kg 関東選抜大会出場決定
    67kg級 優 勝 渋谷  遼(2年A組) S63kg J 89kg T152kg 関東選抜大会出場決定
    73kg級 優 勝 間藤 幸太(2年G組) S72kg J100kg T172kg 関東選抜大会出場決定
    81kg級 優 勝 関  大騎(2年C組) S79kg J 95kg T174kg 関東選抜大会出場決定
    <団体の部>優 勝 96点

 今回の大会から階級が変わり出場した8人のほとんどが大会記録又は県高校記録の基準を超えました。男子では、4人全員優勝をして、団体優勝することができました。昨年は、あと数点というところで八千代西高校に負けてしまったので、雪辱を果たすことができました。女子では、三宅千鶴が関東及び全国の入賞記録にあと少しというところまで成長してきました。1月初めに山梨県日川高校で行われる関東選抜大会では、各自更なる記録アップをし、全員入賞目ざし頑張ります。
06:51 | 投票する | 投票数(17) | ウエイトリフティング部
2018/11/15

部員増えました

| by 教職員
先週また一人(同好会だから)会員が増え、一年生が4人になりました。今までの最高が3人だったので、最高記録更新です(笑)。もしかして部活に昇進? どうやらやる気もあるみたい。「どんぶりつくりたい」って言ってたかな。
今までいた他の部員(3名)は、火曜日から行われている千葉県高等学校総合文化祭の美術工芸作品展に搬入してきました。活動日が少ない中、頑張ってつくった作品を展示してあります。千葉みなと駅から歩いて8分ぐらいの千葉県立美術館にて、18日の日曜日まで展示してあります。去年は参加できなかったけど、今年の一年生はどこまで頑張ってくれるのか、チョット楽しみです。
10:34 | 投票する | 投票数(17) | 工芸部
2018/11/12

美術部の力作が勢揃い

| by 教職員
明日から18日(日)まで、「千葉県高
等学校総合文化祭」が行われる為、本日
作品を搬入してきました。

この総合文化祭に出展するために、8月
から11月上旬まで、ほぼ毎日作品と向
き合ってきた生徒たち。
部員13名全員が、今の自分の力をフル
に出し切り仕上げました。

「美術部だから絵を描くのなんてパパッ
とできるんでしょ?」
と思う方もいらっしゃるかもしれません
が、ここまでの作品を作り上げるには、
かなりの集中力と体力が必要です。
さらに、アートに終わりはないので、自
分が納得できるレベルまでやらなければ
ならず、ストイックな世界です。

そういう事もあり、締め切り間近になる
と、疲れを超えて変にテンションが高く
なる部員たちが続出しますが、今年もな
んとか素晴らしい作品が完成しました。

他の学校の作品も素晴らしいものが多く、
私も刺激を受けました。
お時間ありましたら、是非千葉県立美術
館へ!

展示期間
11月13日(火)〜18日(日)
場所
千葉県立美術館

※作品掲載了承済み
16:26 | 投票する | 投票数(20) | 美術部
2018/11/06

野球部のフランソワ君

| by 教職員
 野球部の2年生に、フランソワ君、アラン君、マティアス君という生徒がいます。実は3人ともフランス語を選択しており、ALTの先生がフランス風の名前を生徒全員に付けてくれたのです! 女子には「ミシェル」「マドレーヌ」「ヴァネッサ」…。日本人はシャイだから、授業中はフランス人になりきって、積極的にコミュニケーションをとってほしいという作戦です。フランス語独特の発音や、男性形と女性形がある文法に慣れるためでもあります。

 

 フランソワ君は、私たちの頼もしいアシスタントです。資料の配付や、重いテレビの移動を進んで手伝ってくれます。チームメイトが「フランソワ」と呼ばれていることを知って吹き出していた別クラスのアラン君は、いつも授業を盛り上げてくれる貴重なムードメーカーです。マティアス君は、先日も朝の清掃をしながら照れくさそうに「ボンジュール」と挨拶をしてくれました。野球部は7時前に集合して自主練を終えたのち、校内や近隣の清掃をするのだそうです。秋休み中、台風が去った後の片付けにも、彼らの姿が見えました。

 

 今夏、引退した3年生とも思い出深い出来事がありました。私が教室にジャケットを忘れてきたら、まるでお店のショーケースに置かれているような畳み方で、準備室の机上に届けられていたのです。自分の持ち物が大切にされると、自分自身が大切にされたような気持ちになるものですね。チーム全体を考えてプレイし、野球の道具やユニフォームの手入れを怠らずにやってきたことの積み重ねが、こういう心遣いにつながるのではないかと思いました。

 

 


17:05 | 投票する | 投票数(17)
2018/11/05

11月の1年生公演

| by 教職員
先週の木曜日、エスペランサ棟3階で
1年生による1年生公演をしました。

来月クリスマス公演が年内最後の公演になります






17:42 | 投票する | 投票数(16) | ダンス部
2018/11/05

中学生のみなさんへ。松国女子は、こわくない!

| by 教職員

 学校説明会が近づいてきました。毎回「松国は女子が多いけど、どんな雰囲気ですか」という質問を受けますが、心配しないで大丈夫です!たとえば、一般的に女子は昼食時のメンバーで悩むようですが、本校では、お昼を待てずに休み時間に自席で食べている生徒が多いのです。しかも、かなり集中して食べています…()。遠方からの通学者が少なくないのでお腹が空くのか、生徒参加型の授業が多いので脳がエネルギーを欲しているからなのでしょうか。

 

 とは言え、生徒の人間関係は教員から見えないこともあるので、みんなで盛り上がるのが好きな女子から物静かな女子まで、いろいろなタイプの生徒に「松国の女子の特徴」について聞いてみました。主な回答をここに記します。

 ・女子が多いからメンドくさいと思っていたけど、実際はそうでもなかった。

 ・相性がよくない人に対しても、まぁ、これもつきあいだと思って、ふつうに接する。

 

 ・一見、勉強していないように見えるけど、意外と勉強している。

 ・自分の意見を言える人が多い。

 

 特に印象に残ったコメントは、「私は私、人は人。」と答えてくれた国際教養科の女子の言葉です。授業中の発言だったのですが、「かっこいい~!」と声が上がりました。実際、彼女は将来の夢に向かって、周囲に流されず、ひたむきに努力をしてきました。来年度もよく食べ、よく学び、よき人間関係を築ける生徒の入学を期待したいと思います。


08:31 | 投票する | 投票数(34)
2018/11/04

美術Ⅱの授業作品

| by 教職員
この課題は、
「仮の会社や商品を開発したとして、そ
れを宣伝するためのノベルティーグッズ
を作る」
といった趣旨の課題です。

今回は、ノベルティーの1つとしてキー
ホルダーを制作しました。

「レジン」という透明に硬化する素材を
使用し、その中にデザインしたイラスト
を入れて固めます。

1つ1つ、どんな会社(または商品)の
ノベルティーなのか想像して鑑賞すると
面白いと思います!


※作品掲載許可済み
15:59 | 投票する | 投票数(14) | 2年次
2018/11/04

絵画表現の授業作品

| by 教職員
「普段の生活空間の中にアートを取り入
れよう」というコンセプトで課題を設定
し、今回はフレームも含めた絵画作品を
制作するという課題にしました。

一人一人、作風や画材の使い方が異なり、
それぞれの味が出ています。

この課題をきっかけに、自分が居る空間
の中に、当たり前のようにアートが存在
するようになってもらえたらいいな、と
思っております。


※作品掲載許可済み
15:48 | 投票する | 投票数(10) | 3年次
2018/10/30

初めての油彩画

| by 教職員
美術2の授業では、10月から油彩画を
行っています。

「家に飾りたいと思う有名な絵画」
を模写しながら、油絵の具の性質や描き
方、用具の種類などを学んでいきます。

毎年この課題は、作品完成までかなり時
間がかかりますが、その分どの生徒も完
成度が非常に高いです。

完成までの授業の様子を、ここで記して
いきたいと思います。
11:29 | 投票する | 投票数(11) | 2年次
2018/10/27

平成30年度千葉県高等学校駅伝大会結果

| by 教職員

〇男子7区間(42.195km) 記録 2°29’04”
 船橋法典高校3名、松戸国際高校4名の合同チームとしてオープン参加しました。
 オープン参加のため順位はつきませんが、法典高校の選手の力強い走りに引っ張られるように、必死に食らいついて走りました。練習やトラックを走ることとは違い、またたくさんの観客がいる環境での走りは、想像以上に難しさを感じましたが、とても良い経験ができたと思います。そして、もっともっと練習を積まないといけない現状を確認できました。今年の経験を生かし、来年は確実に成長して単独チームでの出場を目指します。
 法典高校の出場選手と応援していただいた部員のみなさん、貴重な経験をさせていただきましてありがとうございました。

〇女子5区間(21.0975km) 記録1°28’21” 第31位(42チーム)
 長距離専門の1年生3名、専門外の2名で何とか単独チームとして出場しました。
 「必ずたすきをつなぐ」ことを目標に、5人全員が強い気持ちで走りました。普段は明るく元気な長距離選手も、ここ数日は当日を思い緊張モードに突入。しかし、経験しようと思ってもなかなかできないこの緊張感を経験できたことは大きかったと思います。
 往路は復路を考えてペース配分に注意して走り、復路はひたすら必死に、そして前へ前への気持ちで走り切りました。全選手がしっかり自分と戦い良い表情で走っていました。とはいえ、男子同様にもっともっと練習を積まないと勝負できないということを痛感しました。来年は長距離専門だけでチームを編成し、少しでも勝負できるように練習していきます。
 たくさんのご声援をいただきまして、ありがとうございました。
17:43 | 投票する | 投票数(16)
2018/10/20

千葉県新人陸上競技大会結果

| by 教職員

 平成30年度第57回千葉県高等学校新人陸上競技大会結果について

 〇男子100m 2年佐藤修斗君 記録10.91 第3位
 
 平成30年9月28日(金)~30日(日)、千葉県総合スポーツセンターにおいて平成30年度第57回千葉県高等学校新人陸上競技大会が開催されました。
 男子は個人3種目2名とリレー1種目、女子は個人5種目4名が出場しました。台風の影響もあり、第2、3日目は種目により予選なしのタイムレースに変更されるなどの中で、出場選手は奮闘しました。
 男子100mに出場した2年生佐藤修斗君は、予選を10.89、準決勝を10.88と自己ベストを更新する力強い走りで決勝に進出、そして決勝も10.91と素晴らしい結果で見事3位に入賞しました。
 
 今後の予定としては、10月27日(土)に男子は船橋法典高校と合同チームで、女子は単独チームで千葉県高等学校駅伝競走大会に出場します。また、11月10日(土)、11日(日)に野田市民陸上競技大会に出場して今年度のおもな大会は終了となります。今後ともご声援よろしくお願いいたします。
16:03 | 投票する | 投票数(16)
2018/10/19

上級学校訪問

| by 教職員
 今週の水曜日、1年生は生徒全員で、上級学校訪問を行いました。千葉大学、早稲田大学、上智大学など、それぞれの生徒たちの憧れの大学や、特色ある専門学校などを、午前・午後1校ずつ見学しました。写真の早稲田大学では、普段は入れない大隈記念講堂の中に入らせていただくことができました。                      
 進路、大学と言っても、まだ漠然としかイメージできない生徒たちですが、実際に上級学校訪問を行って、意識が高まったようです。さあ、あとは目標を決めて勉強を始めるだけですね!



 

14:30 | 投票する | 投票数(8) | 1年次
2018/10/19

留学生を囲んで

| by 教職員
 松戸国際高校では、オーストラリアからの1年間長期留学生の受け入れを行っています。この間のLHRの時間、留学生が所属している国際教養科1年生のクラスで、留学生によるオーストラリアについての発表がありました。クラスの生徒からも活発に質問が出て、楽しい1時間となりました。途中、オーストラリアの味として、皆でティムタムと、ベジマイトのサンドイッチを試食しました。日本人にはなじみのないベジマイトですが、ソースと味噌を混ぜたような味で、パンによくあっていました。日本での生活もあと少しになりましたが、松戸国際でいい友達と楽しい思い出をいっぱい作っていってほしいと思います。
 

 

13:48 | 投票する | 投票数(9) | 1年次
2018/10/11

兄弟姉妹で松国生

| by 教職員

  連日、進路部と3年生の先生方は大変な忙しさです。進路関係の書類作成や発行など神経をつかう事務仕事のほかに、生徒への指導が続いているからです。今年は面接対策希望者が多いので、たくさんの職員が指導に当たっています。

  ところで、進路実現に向けて生徒と話をしていると、今まで知らなかった生徒の背景が見えてきます。たとえば、本校の生徒は一見日本人なのだけれど、実は外国と縁のある生徒が少なくないので、差し支えなければルーツを話してもらって一緒に対策を練ります。年下の生徒たちの人生から学ぶことも多く、いろいろと考えさせられる時間です。

  家族のことに話が及ぶと、「実は、姉も松国だったんです」「弟が今、一年生にいます」などと教えてくれることが、しばしばあります。職員としては嬉しいかぎりです。松国だからこそ体験できるネイティヴ・スピーカーとの交流、教諭が引率する短期留学、第二外国語学習、日本文化の再発見、高大連携など大いに活用して、弟さんや妹さんに本校の特色を伝えてほしいと思います。


16:11 | 投票する | 投票数(19) | 学校生活一般
2018/10/09

2年生 美術の授業作品

| by 教職員
2年生の前期の課題の1つである「ポス
タリゼーション」の作品を展示しました。

各々が好きな有名人の顔を明度分解し、
明度に応じた色彩で着色をするというも
のです。
さらに背景には、その有名人をイメージ
した柄を考えて描いています。
人物がカラフルなので、背景は白黒にす
るというルールのもと、デザインを考え
ました。

さすが2年生だけあって、色の塗り方が
美しく、配色もよく考えられた作品が多
く見られ、大変嬉しいです。
19:34 | 投票する | 投票数(20)
2018/10/03

平成30年度 第1回千葉県選手権大会の結果報告

| by 教職員
大会名:平成30年度 第1回千葉県ウエイトリフティング競技選手権大会
期 日:平成30年9月23日(日)
会 場:松戸国際高校ウエイト場

<成績>
高校生の部 女子53kg級 優 勝 記録T128kg
      1年H組 三宅 千鶴さん
      女子53kg級 第3位 記録T88kg
      1年I組 山田  桜さん
      女子58kg級 優 勝 記録T88kg
      1年A組 堀内 満里さん
      男子62kg級 優 勝 記録T150kg
      2年D組 堀越 海翔くん
      男子62kg級 第2位 記録T141kg
      2年A組 渋谷  遼くん
      男子69kg級 優 勝 記録T160kg
      2年G組 間藤 幸汰くん
      男子77kg級 優 勝 記録T166kg
      2年C組 関  大騎くん
      男子105kg級 優勝 記録T240kg
      3年F組 柴田 竜士くん
      ※柴田くんについては、10月4日~8日に行われる福井国体に少年千葉県代表選手
       として選ばれました。入賞目指して頑張っています。応援よろしくお願いします。
06:55 | 投票する | 投票数(16) | ウエイトリフティング部
2018/09/26

ディベート部サマーカップ入賞

| by 教職員
ディベート部顧問です。
9月23日(日)今年も埼玉県で行われたサマーカップに参加してきました。
この大会は、遠くは栃木 長野 群馬から、千葉 東京 神奈川 茨城 埼玉の強豪校が参加するものです。毎年出場していますが、入賞はとても難しいです。
今年のお題はJapan should legalize voluntary active euthanasia.  日本は安楽死を合法化するべきである。是か非か。
今回は2年生8名で1つのチームに登録して参加しました。
結果は3勝1敗。7位入賞でした!!!

顧問としては、勝ち負けというより、2年生の成長を感じられたことが一番うれしかったです。

10月28日に、千葉県大会が予定されています。トピックは同じなので、それに向かって、準備を進めたいと思います。

17:21 | 投票する | 投票数(19) | ディベート部
2018/09/20

国語のノート

| by 教職員
  生徒の国語のノートを見ていたら、「ひとひらの雲を信じる」という詩的な走り書きを見つけました。           
ゆく秋の 大和の国の 薬師寺の 塔の上なる 一ひらの雲   (佐佐木 信綱)  
という作品と作者名をセットで覚えるためのメモでした。信綱は多くの困難に遭いながら、まさに「ひとひらの雲を信じる」ような一心で万葉集の研究をした歌人です。まるで信綱の生き方を表しているような覚え方に心を動かされました。

 そういえば昨年度『舞姫』を学習していた時、森鷗外は陸軍軍医や文学者として名を成したけれど、墓石には本名の「森 林太郎」以外は何も刻まないように遺言したことを話しました。すると「森 林太郎」を覚えるために、「モリリン・タロー」という暗記法を思いついた生徒がいたおかげで、ほとんどの生徒がテストで書くことができました。アメリカの女優「マリリン・モンロー」と結び付けて覚えるセンスは、さすが国際高校の生徒ですね。

 鷗外も信綱も、激動の明治を生きた人です。ふたりは親交があり、日本文化が大きく変わろうとしていた時期に、文学の分野で揺るぎない志を持ちつづけました。本校の3年生の進路希望を聞くと、「国際的な職場で働きたい」という言葉がよく返ってきます。それが一過性の気分や志望校へ合格するための手段ではなく、志につながることを願っています。なぜならば、どんなにささやかな志でも、それをもって生きることは幸せなことだと思うからです。



15:46 | 投票する | 投票数(8) | 学校生活一般
2018/09/18

芸術活動と清掃

| by 教職員

 考査が終わり、また放課後の部活動が始まりました。エスペランサ棟の3階では吹奏楽部が活動しています。彼らがエスペの階段と3階のトイレをきれいに清掃してくれるようになってから大分経ちます。その姿も、きびきびとして実にさわやかです。

 

 或る時、諸事情で通常清掃の手が足りず、3年生の吹奏楽部の女子生徒にゴミ捨てを頼むと快く引き受けてくれました。その後、彼女が後輩に押し付けずに一人でゴミ置き場まで運んでゆく後ろ姿が見えました。後日、お礼のお菓子を渡そうとしたら、「受け取れません」と、はにかみながら言います。

 

 夏まで部長をしていた3年生の男子生徒は、引退してからもほうきを手にしていて驚きました。彼はいつも男子トイレをぴかぴかにしてくれていました。このような先輩たちの背中を見てきた後輩だからこそ、軽やかに掃除してくれるのでしょうね。

 



09:23 | 投票する | 投票数(16)
2018/09/07

関東ウエイトリフティング選手権大会結果報告

| by 教職員
期日:平成30年8月18日(土)・19日(日)
場所:茨城県高萩市『高萩文化会館』

男子62kg級関東8位 堀越海翔(2D)
S67kg J83kg T150kg

男子69kg級関東7位 髙井寛太(3B)
S72kg J90kg T162kg

男子105kg級関東5位 柴田竜士(3F)
S100kg J130kg T230kg

女子58kg級関東5位 三宅千鶴(1H)
S57kg J65kg T122kg

13:00 | 投票する | 投票数(6) | ウエイトリフティング部
2018/09/07

全国高等学校総合体育大会結果報告

| by 教職員
日時:平成30年8月3日(金)~8月6日(月)
場所:三重県亀山市『西野公園体育館』

62kg級全国50位 髙井寛太(3B)
S67kg J88kg T155kg
 
77kg級全国59位 菊池遼太郎(3D)
S70kg J105kg T175kg  

105kg級全国16位 柴田竜士(3F)
S100kg J127kg T227kg

12:33 | 投票する | 投票数(5) | ウエイトリフティング部
2018/09/07

全国高校女子ウエイトリフティング大会の写真

| by 教職員
全国高校女子ウエイトリフティング大会
58kg級スナッチ 三宅千鶴(1H)











63kg級C&ジャーク 松井 優希(3G)

12:21 | 投票する | 投票数(6) | ウエイトリフティング部
12345