千葉県立
松戸国際高等学校
Chiba Prefectural
Matsudo Kokusai High School
 
校訓:希望  教育方針:心情・智能・体軀・希望力行  教育目標:松国力を高め、社会力豊かなグローバル人材を育成する。
~学校を拠点とし、すべての生徒・保護者・教職員・地域住民がつながり、より良い社会の構築を目指す~
 

上の「ログイン」は管理者用です。

管理者以外はログインの必要はありません。
 
 

スクールライフ

学校生活の記録 >> 記事詳細

2019/11/18

大会結果報告

| by seitokai

 大会名:千葉県高等学校新人体育大会ウエイトリフティング競技会兼第35回関東高校選抜大会千葉県選考会・第35回全国高校選抜大会千葉県選考会
 期 日:令和元年11月17日(日)
 会 場:松戸国際高校ウエイトリフティング場
<試合結果>
 女子の部  59kg級 三宅 千鶴さん(2H) S 70kg(1位:県高校新) J 87kg(1位:県高校新) T157kg(1位:県高校新)※関東選抜大会出場決定
         64kg級 堀内 満里さん(2A) S 50kg(3位) J 70kg(1位) T120kg(2位)※関東選抜大会出場決定
         65kg級 山田  桜さん(2H) S 52kg(2位) J 64kg(3位) T116kg(3位)※関東選抜大会出場決定
 男子の部  61kg級 平泉 智也くん(1D) S 失格 J 75(1位) T 失格
         61kg級 石澤 博人くん(1F) キケン
         67kg級 中山 恭輔くん(1D) S 55kg(4位) J 70kg(3位) T125kg(4位)
         67kg級 佐藤  快くん(1B) S 60kg(3位) J 70kg(4位) T130kg(3位)※関東選抜大会出場決定
         67kg級 青栁 智輝くん(1E) S 67kg(2位) J 87kg(2位) T154kg(2位)※関東選抜大会出場決定
         73kg級オープン 津田昇太郎くん(1A) S 45kg J 58kg T103kg
         89kg級オープン 寺田 悠人くん(1B) S 48kg J 56kg T104kg
 男子団体の部 第2位(25点)
  個人の部では、三宅さんが千葉県高校新記録を出すことができました。トータル157kgだと昨年度の全国選抜大会59kg級で3位となる記録です。また、堀内さんも全国選抜大会の基準記録まであと4kgと迫ってきていますし、山田さんも自己新記録を出すことができました。女子3人とも1月に神奈川県で開催されます関東選抜大会の出場が決定しました。三宅さんは関東大会優勝が期待されます。これからの更なる成長が期待します。男子では、青栁くんが全てにおいて自己新記録を出し、1年生ながら1位の2年生とわずか約10kgの差ほどまで追い上げるなど力を発揮しました。その他の選手も力の限り頑張りました。男子団体では、2位と悔しい思いはしましたが、来年度の総体では優勝旗を死守したいと思います。男子も青栁君、佐藤君が関東選抜大会の出場が決定しました。
 ウエイトリフティング部では、いつでも部員を募集しています。本校は、アルソックのCMでおなじみの松本潮霞さん(リオオリンピック日本代表選手)や鈴木梨羅さん(早稲田大学)現全日本大会チャンピオンでありますように数々の選手を出している伝統のある学校です。部活動を辞めてしまったが、何か体を動かしたいと思っている人がいましたら、見学からでもいいのでウエイトリフティング場に来てください。待っています。また、千葉県ウエイトリフティング協会(ホームページ)を閲覧してもらうと、興味がある小学生や中学生でも高校・大学・社会人等体験できますので、協会または松戸国際高校ウエイトリフティング部顧問高村までご連絡ください。
06:14 | 投票する | 投票数(9) | ウエイトリフティング部