千葉県立
松戸国際高等学校
Chiba Prefectural
Matsudo Kokusai High School
 
校訓:希望  教育方針:心情・智能・体軀・希望力行  教育目標:松国力を高め、社会力豊かなグローバル人材を育成する。
~学校を拠点とし、すべての生徒・保護者・教職員・地域住民がつながり、より良い社会の構築を目指す~
 

上の「ログイン」は管理者用です。

管理者以外はログインの必要はありません。
 
 

スクールライフ

学校生活の記録 >> 記事詳細

2019/08/24

関東大会結果報告

| by 教職員

大会名:第63回関東ウエイトリフティング選手権大会
期 日:令和元年8月17日(土)・18日(日)
会 場:千葉県立松戸国際高等学校 体育館

<試合結果>
 男子61kg級 3年E組 堀越 海翔くん トータル5位入賞
         S 70kg(5位) C&J 80kg(5位) T150kg(5位)
 男子73kg級 3年I組 間藤 幸汰くん トータル6位入賞
         S 88kg(5位) C&J105kg(6位) T193kg(6位)
 男子81kg級 3年C組 関  大騎くん トータル7位
         S 85kg(7位) C&J101kg(7位) T186kg(7位)
 女子55kg級 2年H組 三宅 千鶴さん トータル6位入賞
         S 67kg(6位) C&J 80kg(6位) T147kg(6位)
 女子59kg級 2年A組 堀内 満里さん トータル7位
         S 45kg(8位) C&J 56kg(7位) T101kg(7位)
 女子59kg級 2年H組 山田  桜さん トータル8位
         S 46kg(7位) C&J 54kg(8位) T100kg(8位)
 全体的に調子を崩していたり、怪我をしていたりと今ひとつの状態の選手が多かったが、調子を上げるきっかけになる試合となりました。今持てる力を最大限に発揮し、次の試合に向け全員楽しみな試合結果となりました。男子3人(堀越・間藤・関)は、10月2日(水)から6日(日)まで茨城県高萩市の高萩市文化会館で行われる茨城国体の千葉県代表に決定しました。少年男子の出場枠3人を松国生で取ることができ3人ともよく頑張りました。女子の枠では、松国卒業生の鈴木梨羅さん(早稲田大学3年)と茅野まりさん(日本体育大学4年)も国体選手に決定しました。松国生ががんばっています、応援よろしくお願いします。
 1年生の女子部員がいません。伝統ある松国ウエイトリフティング部に入部してください。いつでも部員を募集しています。松国ウエイト場に、見学・体験に来てください。中学生のみなさん松国ウエイトリフティング部に入部して、関東大会や全国大会に出場してみませんか。お待ちしております。ちなみに来年度は、インターハイ:茨城県、国体:鹿児島県です。

06:57 | 投票する | 投票数(11) | ウエイトリフティング部