日誌

グローバルクラス

10月のグローバルクラスルーム

後期が始まって、あっという間に1か月がたちました。10月のグローバルクラスの報告です。

〇外国人相談員の先生との面談:韓国語対応の先生との面談です。学校生活を楽しんでいるとのこと
 


〇松戸市国際文化祭へのボランティア
10月21日(土)松戸市民会館で、松戸市国際交流協会による松戸市国際文化祭が行われました。
グローバルクラスの生徒たちとボランティア部の生徒たちが合同で参加しました。

☆どの係の生徒も、文化祭にいらした地域の方々に、「こんにちは!」と明るく挨拶していました。












☆ステージにも出演者として参加しました。


☆松戸市国際交流協会から「ボランティア活動証明書」をいただきました。
 「ボランティア、楽しかった!来年もまた!」

グローバルクラスルームの紹介

 今年度から「外国人生徒支援室」(グルーバルクラスルーム)が正式にスタートしました。
主な仕事は、松国に在籍する外国人生徒の学校生活上の相談、進路に関する支援です。
毎月、外国人相談員の先生も来校し、生徒の相談等にのってくださります。
また、放課後は自由に生徒が集まり、文化祭などにはグローバルクラスとして参加するなど、自主的に仲間づくりをしています。
これまでの様子をご紹介します。

〇4月 新入生歓迎 留学生(中央・デンマークから)も一緒に参加しての初顔合わせ


〇5月 文化祭(松耀祭)参加に向けて話し合い

〇6月 時には英語の自主的勉強会も


〇7月 松耀祭のさらに具体的な話し合い


〇7月 いよいよ夏休み


〇中国人相談員の先生と


〇9月 夏休みが終わって またグローバルクラスに生徒たちが集います


〇9月 松耀祭で、自主制作映画「CLASH OF ROSES」(バラが散るまで)を上映 
    「準備から本当にいろいろあって大変だったけれど、また来年もやりたいね!」