スクールライフ

学校生活の記録 >> 記事詳細

2019/11/19

大会報告

| by 教職員
 11月17日(日)に、県立柏の葉公園内のテニスコートで、生徒向け競技力向上テニス講習会が行われました。監督がこのイベントの運営担当だったため、選手たちには半強制で参加してもらいました(笑)
 
 ダンロップスポーツマーケティングさん全面協力のもと、講師として谷澤英彦プロをお招きし、1日テニスを教えていただきました!また、アシスタントとして筑波大学テニス部と中央大学テニス部から大学テニスのトップ選手にもお越しいただきました!(筑波大学から来てくれた選手は、関東学生チャンピオンです)

 午前中は基礎練習として、主にストロークの球出しをしました。現代のスピードテニスに対応するために、コンパクトなテイクバックからいかにしてボールにパワーを伝えるかということを中心に半日ご指導頂きました。

 午後はボレーとサーブの基本と、ゲーム形式の練習をしました。ボレーとサーブは薄いグリップで持つという基本の再認識と、大学テニスのトップ選手へのチャレンジで非常に有意義な時間となりました。
 
 最後に取った集合写真では、松国女子でしっかり最前列のど真ん中をゲットしました(笑)



 他にもいろいろな活動の様子を FaceBook の千葉県高体連テニス専門部のページにアップしてありますので、ぜひご覧ください!

 ちなみに、前日の16日(土)には指導者講習会があり、神谷勝則プロからPlay&Stayの考え方をもとに、様々な練習方法を教えていただきました。目から鱗の練習方法がたくさんありました。勉強してきたことを今後の指導に活かしていきたいと思います。

 今後とも応援よろしくお願いいたします!
11:54 | 投票する | 投票数(6) | テニス部