千葉県立
松戸国際高等学校
Chiba Prefectural
Matsudo Kokusai High School
 
校訓:希望  教育方針:心情・智能・体軀・希望力行  教育目標:松国力を高め、社会力豊かなグローバル人材を育成する。
~学校を拠点とし、すべての生徒・保護者・教職員・地域住民がつながり、より良い社会の構築を目指す~
 

上の「ログイン」は管理者用です。

管理者以外はログインの必要はありません。
 
 

校長室日誌

校長室日誌
12345
2020/05/27new

研修室の畳表を張り替えました

| by 校長
 今、国際交流棟に入ると畳の良い香りが漂ってきます。実は最近研修室(宿泊施設)の畳の張替えを行ったためです。

これまでの研修室(畳表がだいぶ傷んでいました)

              ↓
           リニューアル
綺麗になった研修室(畳表を張り替えました。)

 6月1日から、初めの2週間は分散登校とはなりますが、学校が再開します。今後少しずつ正常化した暁には、生徒も合宿等で使用する日が来ることになるでしょう。
09:58 | 投票する | 投票数(2)
2020/05/14

富士山とスカイツリー

| by 校長

 今朝、出校中に見つけました。快晴。経済活動も自粛の中、空気が澄み切っているせいでしょうか。思わず写真を撮りました。写真だとうっすらですが、わかるでしょうか?
 12日から分散登校により、生徒の課題の提出・配付、健康観察、相談等を行っていますが、生徒も個々に登校し、天候に恵まれて換気もしっかりできており、全く密な状態にならずにスムーズに進んでいます。
09:10 | 投票する | 投票数(7)
2020/05/12

マゴソスクールの近況

| by 校長
 本校では、国際理解講演会を毎年行っています。昨年度、ご講演をいただいた早川千晶さんは、ケニアの貧困地域であるキベラスラムに、マゴソスクールという名前の学校を開き、現地の貧しい子供たちの支援をしています。
 この縁で、本校には定期的に日本の「マゴソスクールを支える会」から「マゴソ通信」が送られてきます。ここでは最新号(5月5日に発行)の内容を紹介します。
 新型コロナウイルスは、どの地域にも蔓延していきます。このキベラスラムも例外ではありません。現地では、夜間外出禁止・ロックダウン・学校の休校・マスク着用の義務化などが行われているそうです。
 貧しい人々は職を奪われ、日々の食料や水を手に入れることも困難になってきているそうです。その状況下で、早川さんは最も困難な家庭を対象(つまりマゴソスクールに通ってくる子供たちの家庭が中心)として食糧支援に乗り出しました。
 「マゴソ通信」自体は転載できませんが、代わりに早川千晶さんのホームページを紹介しますので、詳しくはそちらをご覧ください。私たちも苦労しながらこの新型コロナウイルスに対応してきていますが、世界にはもっと苦しんでいる仲間たちもいます。そのことを知るだけでも有意義な生活の仕方を考えることができるのではないでしょうか。 → ここをクリック
15:36 | 投票する | 投票数(6)
2020/05/07

皐月のさわやかな空気、満開の藤に寄せて

| by 校長
 ご存じのとおり、国は緊急事態宣言を5月末日まで延長しました。県はそれに先立ち休校期間も5月末日までに延ばしました。やむを得ない措置とはいえ、生徒諸君も保護者の皆様も、耐える日々が続き、その御苦労はいかほどかと推察します。
 ゴールデンウィークが終わり、5月7日(木)、昨日とは打って変わってすがすがしい初夏のお天気です。人が出歩かず車も少ないせいでしょうか?心なしか空気も澄んでいると感じるのは気のせいでしょうか?

 本校の事務室と校長室の脇に藤棚があります。

 ご覧の通り満開。見事な花を咲かせています。

 本日このホームページのお知らせ欄に新しい情報を掲載しました。特に、来週のスケジュールについては、よく確認をお願いします。少しでも皆様の心に皐月のさわやかな空気がとおりすぎることを念じています。
15:17 | 投票する | 投票数(9)
2020/04/22

ハナミズキ満開

| by 校長
 先ずは見てください!

 休校中。大変静かな学校です。しかし見てください。ハナミズキが満開です。
 
 昨年はほとんど花が咲かず、植木屋さんにお願いして枯死した枝を伐採してもらったのがよかったようです。

 生徒・保護者の皆さんは学校に来ることができませんが、雰囲気はわかっていただけたでしょうか。
 ところで現在校内は工事中。PTAのご支援によりまだエアコンが設置されていない特別教室にエアコン設置工事を進めています。特に懸案だったエスペ棟3階の多目的室にもエアコンが付きます。この場を借りて改めて感謝申し上げます。
14:17 | 投票する | 投票数(8)
2020/04/17

SDGsについて(その2)

| by 校長
 昨日、SDGsについて紹介して平成30年度末に全校集会で話した内容についてPDFファイルをアップしました。その中で、一つお詫びと訂正があります。吉本興業の芸人によるSDGsの歌が公開を終わってしまっていたことです。なのでその部分を削除したもので改めてPDFファイルを掲載しなおしました。
 その代わり、SDGsに関する様々な資料の宝庫をご紹介します。それは「国際連合広報センター」です。ここには数え切れないほどの資料や動画が掲載せれています。参考までに、以下に紹介しますのでご覧ください。
①国連を映像で学ぶ → こちらをクリック
 SDGsだけでなく、国連の様々な活動が動画で紹介されています。新型コロナウイルスへの対応についての動画もあります。
②持続可能な開発 → こちらをクリック
 SDGsに関する世界の様々な取り組みが動画で紹介されています。
③2030アジェンダ → こちらをクリック
 SDGsのロゴがダウンロードできたり、最新の活動のニュースが載っていたりしています。SDGsのすごろくもダウンロードできるので、ご家庭で試してみてはいかがでしょうか。

 ここで紹介した以外にもSDGsについてはたくさんの資料がいろいろなところで掲載されていますので、興味があれば検索してまとめてみるのもよいと思います。
10:57 | 投票する | 投票数(5)
2020/04/16

SDGsについて

| by 校長
 本校はユネスコスクールに加盟しています。
詳しくは ここをクリック して確認してほしいのですが、本日はそのユネスコスクール活動で中心となるSDGsについて紹介します。
 実はこの話は、3年次生には平成30年度末の全校集会で、2年次生には平成31年度初めの新入生対象オリエンテーションの校長の話で、させてもらっています。なので2・3年次生にとっては新しい話ではありません。
 令和2年度の新入生は初めて聞く言葉かもしれませんね。本校は先進的な英語教育、国際理解教育が行われ、様々な国や文化にルーツを持つ生徒も多く在籍しています。そのような環境の中で、国際関係を研究する大学を目指す者も多いです。本校の教育目標は「松国力を高め、社会力豊かなグローバル人材」の育成。その意味でもSDGsは皆さんにとって松戸国際高校の生活を送る上でのキーワードとなると思います。
 臨時休校中のこの時間を利用して、SDGsについて調べたり考えたりすることもよいのではないでしょうか。以下に、平成30年度末にお話しした内容を再掲します。1年次生はもちろん、2・3年次生の皆さんも読んでいただけると嬉しいです。もちろん保護者の皆さんもよろしくお願いします。
 こちらをクリック → 平成30年度終業式校長式辞(SDGについて).pdf(ファイル内のリンクは右クリックして別のウインドウで開くことをお勧めします。)
16:37 | 投票する | 投票数(2)
2020/04/15

生徒を待つ学校。自然の営みは変わらず

| by 校長
 4月8日から臨時休校がスタートし、今週からは教職員の在宅勤務も始まりました。毎日交代で出勤する教職員は20人前後。大変静かな学校です。

 エスペ門からの眺めです。向かって右側の桜の花は散ってしまいましたが、今度は左側のハナミズキが咲き始めています。

 この木は白く小さな花をたくさん咲かせています。

 こちらの花は少し大ぶり。

 こちらは小さな紅色の花をつけています。

 一番大きな花。

 エスペ門を出て向かったところは?

 そう。本校のテニスコート。いつもなら放課後に本校テニス部の活動が見られるところですが、誰もいないコートが生徒を待っています。

 また校地にもどり、ふと下を向いてみました。

 名もなき花(フィールドマリーゴールドに少し似ていますが正式な名前はわかりません。知っている人がいたら教えてください。)ですが、きれいに咲いています。

 こちらはタンポポ。改めて見るととっても可愛い花です。自然の営みは変わらず、学校再開を待っています。
 生徒・保護者・学校を囲む地域の皆様。大変な日々ですが、こんな時こそ、いつもは見逃していること、忙しさに追われてできないことなどについて、考えたり調べたりできる良いチャンスだと、前向きにとらえてみてはいかがでしょうか。 
14:12 | 投票する | 投票数(16)
2020/04/07

第48回入学式

| by 校長
 令和2年4月7日、第48回入学式を挙行しました。

今回は、全員マスク着用、椅子と椅子との間隔を最大限広く取り、保護者は各家庭一人の出席という特別な対応を取りました。また、歌は歌はず演奏のみ、新入生を一人一人呼名することはなく、一斉に入学許可を行いました。

 校長式辞です。

 新入生代表誓いの言葉。

 1年次職員紹介。

 番外編です。前日撮った写真です。本校には様々な国にルーツを持った生徒が入学します。

 その年の新入生に関係する国の国旗をすべて飾ります。ストックしてある国旗はたくさんあるのですが、それでも毎年新しい国旗が必要になります。

 第48期生に関係する生徒の国旗がずらり。
12:17 | 投票する | 投票数(28)
2020/04/06

正門脇の桜が満開です

| by 校長
 正門脇の桜は遅咲きです。現在、九分咲き。おそらく明日の入学式には満開になりことでしょう。



 明日は入学式を規模を大幅に縮小して予定どおり挙行いたします。
16:36 | 投票する | 投票数(7)
2020/04/06

令和2年度始業式

| by 校長
 4月6日、令和2年度始業式を規模を縮小して放送で行いました。放送では校長式辞と新クラスのスタッフの紹介を短時間で行いました。
 その後、旧クラスでで最後のホームルームと新クラスの発表。新クラスへ移動して新担任や副担任から簡単な挨拶と連絡事項を行い、下校となりました。



 明日から4月いっぱいは休校となります。個別の登校等は必要に応じてお知らせしますが、学年や全校での一斉登校はありません。家庭学習となります。引き続き本校のホームページに課題を掲載しますので、こまめにチェックしてしっかり勉強に励んでください。
15:38 | 投票する | 投票数(6)
2020/03/25

桜八分咲き・春休み

| by 校長
 本日から学年末・学年始め休業、いわゆる春休みです。昨日まで臨時休業が続いたいたので、あまり実感がありませんが。

 しかし季節は着実に動いています。今朝は快晴。少し肌寒いですが、すっきりとした天気です。

 ご覧のように、前回写真で紹介した本校の桜はだいぶ花を咲かしました。

 八分咲きくらいでしょうか?国からの指示を受け、千葉県教育委員会では春休み中も部活動は自粛することを決定し、県立高校に通知がありました。引き続き適度な運動に心がけながら、密集する場所を避けて自学自習を続けてください。
 一方、4月からの新学期の再開については国もその方向で方針を定めたところです。本校として必要な対策を取りながら、4月6日からの再開の準備を進めてまいります。詳細は近日中に、このホームページで別途お知らせします。
09:30 | 投票する | 投票数(7)
2020/03/19

本校の桜が咲きました

| by 校長
 休校が続いていますが、草木は確実に息づいています。本校エスペ門から入って右側にある桜もついに一りん二りんと花開きました。来週には見ごろになります。
 春休み以降の諸活動については、県教育委員会からの通知を待って周知いたします。


16:52 | 投票する | 投票数(11)
2020/03/18

再掲)第45回卒業証書授与式4 式辞・送辞・答辞

| by 校長
◎令和2年3月9日に挙行した第45回卒業証書授与式の送辞と答辞を掲載しました。
 卒業証書が授与された後、学年主任から皆勤賞を受賞した生徒の呼名がありました。今年度の皆勤賞受賞者は何と65名!高校の皆勤の定義は、3年間無遅刻・無欠席・無早退・無欠課。ただ欠席がゼロでは受賞できません。なかなか達成しがたいこの賞の受賞者がこれだけの人数いたということは、本当に素晴らしいことです。
 次に、校長から式辞を述べました。実はもともと用意していた原稿は、新型コロナウイルスによる突然の卒業式の形式変更で、大幅に変えることになりました。

 式辞原稿はこちらをクリック → 第45回卒業式校長式辞.pdf
 続いて、2年次生生徒会長の幸田君からの在校生代表送辞。

 送辞(クリック) → 2019卒業式 送辞.pdf 
 最後に、卒業生代表、浦谷さんからの答辞。

 答辞(クリック) → 2019卒業式 答辞.pdf
 松戸東高校から数えて、今回の卒業式が45回目。今までなかった形式の卒業式となりました。しかし、卒業生たちは誰もが前を向いて、自分らしく旅立っていきました。ある意味、アットホームで温かな素晴らしい卒業式となりました。
 保護者の皆様におかれましては、これまで3年間、本校教育活動に対しまして、ご理解とご協力を賜りましたことを、深く感謝いたします。今後とも、本校へのご支援をよろしくお願いします。
16:10 | 投票する | 投票数(9)
2020/03/09

第45回卒業証書授与式3 卒業証書授与

| by 校長
 今年度は、放送による卒業式のため、卒業証書は各ホームルームで学級担任から直接手渡されました。

 A組、加藤ルーム。

 B組、廣木ルーム。

 C組、横島ルーム。

 D組、高石ルーム。

 E組、重永ルーム。

 F組、柴田ルーム。

 G組、原口ルーム。

 H組、時田ルーム。

 I組、稲村ルーム。
16:40 | 投票する | 投票数(10)
2020/03/09

第45回卒業証書授与式2 表彰式

| by 校長
 同窓会入会式に続いて、表彰式がありました。外部表彰19名、生徒会表彰3名の後、今年度は特別に学校功労賞が高校陸上ハードル4冠を達成した村竹ラッシッド君に学校長と同窓会長連名で授与されました。

 賞状を読み上げている場面です。

 村竹君には放送室まで来てもらい、直接授与しました。

 同窓会長からは記念品の贈呈です。「村竹君からは、今後ますますの精進を誓う。」との言葉がありました。
16:33 | 投票する | 投票数(9)
2020/03/09

第45回卒業証書授与式1 同窓会入会式

| by 校長
 令和2年3月9日(月)第45回卒業証書授与式を挙行しました。


 今年度は、新型コロナウイルス対策の関係で、卒業生だけが出席し、しかも各クラスで放送による式典となりました。
 卒業式に先立ち、同窓会入会式がありました。

 古澤同窓会長(第1期生)からの挨拶です。

 続いて、昨年度卒業生(44期生)幹事の芳賀さんが同窓会の活動内容について、詳しく説明をしてくれました。「卒業する皆さんは松国愛を同窓会を通じて在校生に注いでほしい。」という言葉が印象的でした。
当日配布した卒業生向けの同窓会からのメッセージはこちら → 同窓会入会式資料_卒業生のみなさんへ.pdf
16:08 | 投票する | 投票数(9)
2020/03/06

日本新記録横断幕完成

| by 校長
 久しぶりの投稿です。コロナウイルスの対応で9日の卒業式は卒業生だけの式になります。卒業生の一人、村竹ラシッド君がU20室内陸上で日本新記録を出したことを記念して、同窓会(松耀会)で横断幕を作っていただきました。昨日エスペから校門に向かうフェンスに設置しました。


 卒業式に出席する生徒の皆さんには当日見ることができます。在校生や保護者の皆様も休校明けにはぜひ直接ご覧ください。
13:22 | 投票する | 投票数(10)
2020/02/17

春遠からじ

| by 校長
 これは何だかわかりますか?

 よく見てください。花芽がついていますね。

 桜の木です。

 こちらも花芽がびっしり。

 ハナミズキです。

 もうわかりましたね。本校のエスペ門から見た写真。向かって右側が桜、左側がハナミズキの並木になっています。暖冬のせいか、もうこんなに花芽が膨らんでいます。嬉しいことにハナミズキは例年になくたくさんの花芽をつけています。少し枝の手入れをしたおかげでしょうか?(弱った枝の伐採をしました。)
春遠からじです。
17:34 | 投票する | 投票数(8)
2020/02/17

ESD部会成果発表会

| by 校長
 2月16日(日)に千葉大学において、ESD部会成果発表会が行われました。この部会は持続可能な教育活動を推進する千葉県内の学校による教育研究会です。
 本校はユネスコスクールに加盟し、SDGsに関連する活動を推進しており、この部会にも加盟しています。
 詳しくは → こちらをクリック
 本県のESD部会は公立高校だけでなく、私立高校や特別支援学校の高等部からも加盟校がおり、様々な立場や考え方の生徒たちや教職員が一堂に会して、持続可能な社会の実現のために意見交換をしてきています。
 今回の成果発表会は、千葉大学次世代才能スキルアッププログラムと合同で開催し、1年間の各校の活動成果についてポスターにまとめ、それを発表しました。当日は、ASEANの教職員や学生も参加するので、英語のポスターを作り、英語で説明します。


 
 
 来賓として、ユネスコアジア文化センターの進藤由美様をお招きし、ご挨拶とご講評をいただきました。「持続可能な開発目標を推進する取り組みはすべての学校で行うものですが、ユネスコスクールとしてそれを先導してほしいし、今回の成果発表を見て今まさに推進していると感じた。大事なのは様々な立場の人たちとつながることで、このESD部会の活動はそれを体現している。」と励ましのお言葉をいただきました。
15:47 | 投票する | 投票数(6)
12345

令和2年度学校経営方針

千葉県立松戸国際高等学校 令和2年度重点目標

 

1 学習指導等

基礎的知識・技能の定着と読書活動の強化(深い教養と論理的読解力の向上)

学んだことを自分の言葉で表現できる主体的・対話的で深い学びの推進(確かな言語運用能力と未知の課題への対応力の向上)

自学自習を促す具体的な方策の検討と実施(主体性を持って学習する態度の涵養)

 2 生徒指導等

生徒に考えさせる生徒指導の推進(「厳に慎む」力の向上)

教育相談活動の推進(生徒の健やかな心身の育成といじめのない学校づくり)

 3 校務分掌等

組織内の連絡・相談と組織間の連携・協力を意識した教育活動(様々な教育課題に組織として対応)

 4 調整・連携

担当する教育活動を積極的にホームページに掲載(学校を知ってもらうことが地域を知る一歩)

地域組織や異校種校との連携活動やボランティア活動等の推進(社会貢献意識や共生の心の涵養)

 5 その他

○国や県の指定事業、ユネスコスクールとしての活動、組織的な国際交流活動等をとおした特色ある教育活動の推進

○本校部活動方針に基づく部活動の活性化

○全生徒・職員が関わる新しい体育的行事の実施

○個に応じたキャリア教育の推進と高大接続改革への適切な対応

○働き方改革の推進とコンプライアンス意識の向上

◆今年度の重点目標と校訓・教育方針教育目標との関係は
 こちらをクリック → R20403_R2学校経営方針.pdf
◆「校訓・教育方針・教育目標」については
 こちらをクリック → 
校訓・方針・目標.pdf         
          → 
310408(日誌)教育方針目標について.pdf
◆「社会力」については
 こちらをクリック → 校長室日誌_社会力について.pdf