千葉県立
松戸国際高等学校
Chiba Prefectural
Matsudo Kokusai High School
 
 

上の「ログイン」は管理者用です。

管理者以外はログインの必要はありません。
 

非常変災への対応

 
 
 

校長室日誌

校長室日誌
12345
2019/02/21new

アメリカ短期留学出発

| by 校長
 2月20日、今年度のアメリカ短期留学の生徒が成田空港を出発しました。

 K 感謝を忘れず(保護者、指導してくれた先生方へ)
 T 楽しく(異文化を楽しもう)
 K 国際交流(自己の文化も相手に伝えよう)

 よい研修になることを願っています。みんな元気にいってらっしゃい。
11:20 | 投票する | 投票数(5)
2019/02/18new

平成30年度千葉大学ESD成果発表会

| by 校長
 ESD(持続可能な発展教育)の成果発表会が、千葉大学教育学部ESD事業、県高等学校教育研究会ESD部会共催で、2月17日に千葉大学で行われました。

 参加校は県立学校だけでなく県内の私立学校、特別支援学校とバラエティーに富んでおり、生徒と教員合わせて140人余りと盛況でした。

 初めに参加校から学校の概況や活動報告を全体に説明してもらいました。この写真は本校の生徒の全体説明の様子です。

 次にポスターセッションがありました。ここでは千葉大に来ているアセアンの留学生や教職員も見に来るということで、英語による説明をお願いしました。これは本校のポスターと説明をしている様子。生徒会主催の西日本豪雨の募金活動、台湾修学旅行、オーストラリアとアメリカへの海外短期留学、国際理解講演会などについて説明しています。

 印旛特別支援学校は都合で生徒が来られなかったため、代わりに本校生徒がポスターの内容を英語で説明することになりました。担当の先生から感謝とお褒めの言葉をいただきました。

 閉会式の様子です。来賓のユネスコアジア文化センター進藤由美部長からご講評をいただきました。SDGs(持続可能な開発目標)に向け、世のため人のため自分のために、楽しくこれからも活動してほしいとのお言葉をいただきました。
14:49 | 投票する | 投票数(7)
2019/02/14new

LL1がピッカピカ

| by 校長
 今日は生徒は自宅学習中です。このタイミングで技能員さんがLL1のワックスがけをしてくれました。

 ごらんのとおりピッカピカです。実は効果はそれだけではなく、ワックスをかけないと床がかえって滑りやすくなります。これで明日から生徒もさらに勉学に集中できることでしょう。
17:03 | 投票する | 投票数(13)
2019/02/11

「話してみよう韓国語」東京・中高生大会

| by 校長
 2月9日(土)韓国文化院ハンマダンホールで行われた韓国語の所謂スピーチコンテストに本校生徒が出場しました。

 フォトメッセージ部門に出場した本校2年生です。最優秀賞を受賞しました。

 同じくフォトメッセージ部門に出場した本校2年生。優秀賞を受賞しました。この部門では本校生徒がワンツーフィニッシュでした。

 スキット部門に出場した本校2年生です。努力賞を受賞しました。

 同じくスキット部門に出場した本校2年生。努力賞を受賞しました。

 同じくスキット部門に出場した本校3年生。審査員特別賞をいただきました。

 大会に出場した中高生全員で記念撮影。本校の生徒を指導したチェ先生と生徒一人一人の努力の成果が発揮された大会でした。
13:31 | 投票する | 投票数(18)
2019/02/04

春を待つ

| by 校長
 エスペ門から入ると右手に桜、左手にハナミズキがエスペ棟まで続いています。

 ハナミズキです。よく見ると、

 まだ固いですが花芽がついていました。

 こちらは桜です。

 同じく花芽が。
 寒さが続きますが、自然は少しずつ春に備えていることがわかります。卒業式のころにはもう少し膨らんでいることでしょう。
13:31 | 投票する | 投票数(25)
2019/02/04

冬の間に

| by 校長
 エスペ棟の前を歩いていると、ゴソゴソの音が。なんだろうと思って、近づいてみると。

 技能員さんが、張り出した枝を剪定していました。寒い中ですが、今のうちにやっておくことで、すっきしりた庭を維持することができます。ありがとうございます。
13:28 | 投票する | 投票数(16)
2019/01/31

千葉ジェッツの試合に本校バトン部が

| by 校長
 1月30日(水)、プロバスケットボール(Bリーグ)千葉ジェッツのホーム、船橋アリーナで、試合のオープニングフライト(試合開始1時間前に行われるセレモニー&アトラクション)に、本校バトン部が出演しました。
 
 千葉ジェッツは現在、東地区の首位を走っています。
 
 バトン部の生徒たちはこのために一生懸命準備をしてきました。本番は、照明も豪華に演出していただき、大人数のパフォーマンスで会場の観客からも喝采をいただきました。

 パフォーマンスの後、実際に千葉ジェッツ対サンロッカーズ渋谷戦を観戦しました。プロ選手の迫力あるプレーと観客が一体となった応援が素晴らしく、バトン部の生徒たちも一緒に盛り上がっていました。
 結果、106対71で千葉ジェッツの大勝利。試合後、選手たち全員と記念写真も撮ってもらうことができ、生徒たちにとっても頑張ることの素晴らしさを感じることのできた貴重な体験になりました。
18:12 | 投票する | 投票数(25)
2019/01/28

体育館入口の修理

| by 校長
 先日は、非常階段の修理の様子を紹介しましたが、今回は体育館の入口のステップの修理について紹介します。

 御覧のようにステップの一部が崩れてタイルもはがれていました。非常階段と同じですね。

 本校技能員さんが、御覧のように崩れたところを埋めて、タイルも張りなおしてくれました。これで生徒がつまずく危険もだいぶ減りました。
 本校も開校後46年が終わろうとしています。エスペ棟を除くとほとんどの施設がその時のままです。どうしても経年劣化は否めません。大きな劣化個所は、体育館天井工事のように、県として大規模な工事が入りますが、日々の安全のためにこのように地道に働いていただいている人を忘れてほしくありません。改めて感謝します。
17:29 | 投票する | 投票数(26)
2019/01/22

開かれた学校作り委員会

| by 校長
 本日、今年度最後の開かれた学校作り委員会を開催しました。

 一年間の学校活動について、アンケート調査とそれに基づく自己評価及び改善方策について、委員の皆様から忌憚のないご意見をいただきました。本日出席していただいた委員は、大学等の経験者(本校OB)、地域の見守り活動をしていただいているリーダー、松戸市の国際交流を推進しているトップ、それに本校のPTA会長さんでした。ご意見に基づき、来年度に向けての改善方策を策定し、後日公開する予定です。
21:38 | 投票する | 投票数(28)
2019/01/22

化学研究授業(重永先生)

| by 校長
 重永先生の化学の研究授業を参観しました。

 シップや虫刺されの薬の成分の一つであるサルチル酸メチルを実際に合成する授業です。

 芳香族化合物。実験の後半で、例の独特のツーンとするにおいが漂ってきました。
11:50 | 投票する | 投票数(22)
2019/01/15

発表甲子園2018

| by 校長
 1月14日(月)に「発表甲子園2018 ~高校生の体験発表会~in 県民プラザ」が開催され、本校生徒も参加しました。

 これは、高校生が高校生活等の中で体験した様々なことについて、プレゼンする催しで、今年度初めて企画されたものです。

 本校からは、12月に松飛台小学校で英語交流会を行った様子を、参加した1年生の有志に発表してもらいました。小学生に英語の楽しさを伝えることの面白さと難しさ、さらには充実感などを自分たちの言葉で元気に話す姿が印象的でした。

 東葛飾地区の高校を中心に、21の発表がありました。写真は発表者全員がそろったところです。
16:40 | 投票する | 投票数(20)
2019/01/15

非常階段の整備2

| by 校長
 非常階段整備はいよいよタイル張りに入りました。

 劣化してタイルが剥がれてしまっている階段です。

 こちらはタイルを張った後の様子。一か所試してみたところ、うまく接着できたようなので、これから少しずつ時間をかけて5階から1階までの破損個所を直していきます。
16:34 | 投票する | 投票数(19)
2019/01/12

千葉県高校新人戦(男子バスケット)

| by 校長
 11日(金)中台体育館で、本校男子バスケットボール部の戦いを観戦しました。

 相手は県立一宮商業高校です。

 前半、特にシュートが入らず、苦戦しました。後半だけを見ると、かなり接戦だったのですが。。。

 試合後、顧問と話しましたが、相手のプレッシャーが強く、得意のミドルシュートを打たせてもらえず、自分たちの戦いができなかったとのことでした。しかし若い顧問の下で、しかも体育館工事の関係で自校での練習ができるようになったのが12月以降という条件で、良くここまで頑張ったと思います。短い時間でも効率よく練習すれば県大会に行けることが証明されたと思います。
11:15 | 投票する | 投票数(25)
2019/01/10

非常階段の整備1

| by 校長
 本校の教室棟には非常階段があります。結構しっかりした造りですが、もちろん普段は使っていません。外にむき出しになっていることもあり、かなり汚れと破損がひどくなっていました。

 階段先に滑り止めのためのタイルが貼ってあったのが多くの個所ではがれてしまっていました。でも見た目きれいですね。それもそのはず。すでに清掃済みだからです。

 おとといから、技能員さんが高圧洗浄機で5階から一階まで掃除を進めたおかげです。コケや泥がこびりついており、いざというときに滑りやすくなっていました。

 ご覧のとおり、きれいになっていきます。この後、破損したタイルの個所の修繕に入っていく予定です。
18:04 | 投票する | 投票数(24)
2019/01/06

オーケストラジョイントコンサート

| by 校長
 明けましておめでとうございます。
 さて、新年最初のイベント見学として、1月6日(日)に行われた、千葉県高等学校総合文化祭「第13回オーケストラジョイントコンサート」を参観してきました。会場は、習志野文化ホール。

 開会式では、本校生徒が開式の挨拶を立派に行っていて、誇らしい気持ちになりました。
 本校には弦楽はないので、このような合同コンサートで他校の生徒、特に弦を演奏する生徒との交流は大変ためになるものだと感じました。更には、音楽に対する真摯な態度はお互いの刺激になったと思います。
16:46 | 投票する | 投票数(25)
2018/12/28

年の瀬の夜

| by 校長
 冬休みに入り、部活動や進路関係で登校する生徒もいますが、学校は静かです。

 帰宅時に夜の風景を撮ってみました。

 この日は意外に寒さを感じませんでしたが、晴れ渡っていました。
 おかげさまで、今年本校は大過なく、学校活動を行うことができました。皆様良いお年をお迎えください。
14:12 | 投票する | 投票数(32)
2018/12/20

源氏香

| by 校長
 本校には、「日本文化」という特色ある授業があります。国際教養科の生徒は必修、普通科の生徒も選択で履修できます。
 この日は、お香の授業。組香(源氏香)のやり方を実習しました。

 本来であれば、炭を使い香木をたきます。今回は、練香を懐紙に包んだものを5つランダムに用意し、その香りをかいで同じ香りがしたものをつなぎ、その形を源氏物語54帖のうち、桐壺と夢浮橋を除く各帖の名で答えるというものです。

 板書の内容です。

 それぞれ微妙に香りが違いますが、なかなか正解するのが難しいです。

 私も体験しましたが、全く正解できませんでした。
 担当の諸岡先生からは、個々に香をとりあげて、その違いを見分けることはできても、その香りの内容を言葉で表現したり、、記憶したりすることは大変難しいとの話がありました。また、本来は香木を温めてその香りをかぎわけることになるけれど、その時の香りは、また微妙に違うとのことでした。
 このような雅なたしなみは、敷居が高く、知らなければやってみようと思わないかもしれない。しかし一度でも体験すれば、何かの機会に、やって見ようと思うでしょう。また、外国人の友人に説明することもできる。
 生徒にとっても大変貴重な体験になったのではないかと思っています。
08:59 | 投票する | 投票数(28)
2018/12/18

生物の放課後特別講座

| by 校長
 生物の先生が、放課後に興味のある生徒に呼びかけて毎年特別講座を開いています。対象は全校生徒。何をするかというと。……

 豚の頭の解剖です。

 かなり時間をかけながら、実習が進みます。教科書などによる書物で頭に入れるのではなく、実体験を通じて生物の構造と、命の尊さを実感する機会。

 眼球が取り出されました。この後は残年ながら出張のために見学できませんでしたが、このような体験を企画してくれる担当の先生に敬意を表します。
20:11 | 投票する | 投票数(26)
2018/12/13

体育館の天井

| by 校長
 報告が遅くなりましたが、長い間天井の工事で使えなかった体育館が、11月22日に工事が終わり、使えるようになりました。

 天井の照明はLEDライトになり、前よりもかなり明るいです。しかも水銀灯と違って、消してもすぐにつきます。

 1時間目の授業の様子。バスケットボールでした。やっと冬らしい寒さになりました。体育館内もかなり寒かったですが、しっかりウォーミングアップしてけがの起きない丁寧な指導をしていました。
16:38 | 投票する | 投票数(38)
2018/12/12

何を作っていたか?

| by 校長
 技能員さんの職人技をご紹介します。

 12月5日

 12月7日

 12月10日。さて何を作っているのでしょうか?もうすぐ完成です。

 12月12日。完成。オーダーメイドの掲示板です。
16:17 | 投票する | 投票数(34)
12345

校長室からのお知らせ

前期後期区切りの全校集会の校長講話を掲載しました。

 クリック → 30前期後期区切りの全校集会校長講話.pdf

自転車通学状況のページを作りました。

 本校生徒の通学路と自転車通学の状況です。 → こちらをクリック

西日本豪雨被災地支援の義援金募金活動を行いました。

 西日本豪雨の大きな被害を知り、本校生徒のボランティアが義援金募金活動を八柱駅前で、7月18日(水)〜20日(金)の3日間夕方2時間ずつ、実施しました。3日間合計6時間の間に、844,208円の浄財が集まり、それを松戸市長、本郷谷健次様へ、7月25日(水)11時に直接手渡すことができました。
毎日新聞と東京新聞でも報道され、各紙Webページにも掲載されています。
毎日新聞 → 
こちらをクリック  東京新聞 → こちらをクリック
 

平成30年度学校経営方針

平成30年度の重点目標

~学校を拠点とし、すべての生徒・保護者・教職員・地域住民が、心身ともに健康で、幸せな生活を送ることができる社会の構築を目指して~

項   目

重  点  目  標

1 学習指導等

○「主体的・対話的で深い学び」の視点に立った授業改善を行う。

○継続的な家庭学習・自学自習の確立に向けた支援を強化する。

○読書を奨励して考える力を育てる。

2 生徒指導等

○「学びの場」にふさわしい空間を築く。

○他者を思いやる心と対話をとおして物事を解決していく姿勢を養う。

*「社会力」を養い、社会へ貢献できる人材を育成する。

3 校務分掌等

個の力に頼らず、組織として校務にあたり、学校運営上の課題を解決する。

4 調整・連携

保護者や地域に対して、本校の教育活動を積極的かつ適切に発信するとともに、学校への意見を正しく傾聴し、正しく分析し、改善に努める。

5 そ の 他

○ワークライフバランスを重視した労働時間の適正確保と健康管理の徹底に努める。

○コンプライアンス意識の向上と確かな危機管理対応を実現させる。

*社会力:人が人とつながり、自分が学んだ知識や身につけた技術などをより良い社会をつくるために発揮することができる力


◆今年度の重点目標と校訓・教育目標・教育方針との関係は
 こちらをクリック → 300405_30学校経営方針.pdf
◆「社会力」については
 こちらをクリック → 校長室日誌_社会力について.pdf