千葉県立松戸高等学校NetCommonsHomePage
 

所在地

千葉県立
松戸高等学校


〒270-0025
千葉県松戸市
    中和倉590-1
TEL:047-341-1288
FAX:047-346-4002
newQRcode
 

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人
登録ユーザー81人
COUNTER2483433

日誌

生物部
1234
2020/04/10

昨年度3学期の活動報告

Tweet ThisSend to Facebook | by tashiro
2020年4月10日現在、「新型コロナウイルスの感染拡大」で、3月より臨時休校が続き、学校の活動がストップしたままです。2月まで、学校で活動していた「当たり前」が「当たり前でない」状況に途方に暮れています。新型コロナウイルスが落ち着いて5月から学校が再開されたら、また楽しく活動しましょう!活動が再開できることを祈るばかりです。新入生の入部もお待ちしています。さて、昨年度、3学期の活動の一部を報告します。

2020年1月28日  生物部恒例「味噌仕込み!」               
まず、大豆をゆでて、つぶします。米麹、塩、種味噌などを混ぜて、団子状に。



2020年2月  
3月に卒業する先輩に生物部らしいプレゼントを!無菌空間に種子を植えよう!下が、実際に、!卒業生にプレゼントした「植物ボトル」です。ガラスビンの密閉空間に、植物の種子が発芽しています。簡単培地に水と栄養を含ませているので、植物はある程度まで、この密閉空間に成長します。しかし、栄養には「カビ」が生えるはず!そこで、無菌操作といって、カビの胞子を混入させない操作をした上で、植物の種子を蒔きました。下(真ん中)は無菌操作の様子の写真です。無菌操作を失敗すると、下の写真のように、カビが生えます。黄色いのも奧の黒いのもカビです。


2020年2月下旬
もうすぐ3月!桃の節句ということで、昨年の春に作っておいた「桜の花の塩漬け」を使って「桜もち」を作りました。
桜もちの皮の部分を作りました。あんこは、市販のものを使用しました。

12:28 | 投票する | 投票数(1) | 報告事項
2019/12/25

2学期の活動報告

Tweet ThisSend to Facebook | by tashiro
2学期活動報告
生物部の活動を記録していたSDカードが壊れてしまいました。残念ながら、2学期の前半の活動の画像が掲載できません。(夏の活動から文化祭など主要な写真がありません)
11月からの報告です。

11月から、天然色素による「染色」を開始しました。まずは、簡単なタマネギの皮による染色です。


アルミ媒染と鉄媒染とを使い分けると、同じタマネギの染色液から、色合いの違う2色の作品が生まれます。初心者でも簡単に、染色できます。

次に、昨年の春に採取しておいた椿の花びらで染色してみました。
あざやかな赤い花びらだったので、赤みがもっと出ると思いきや、上手くいかず、アルミ媒染では木綿の布に定着せず、鉄媒染で灰色っぽく染まりました。天然染色の難しさを感じました。2学期後半から、主に染色に取り組むことになります。
17:03 | 投票する | 投票数(1) | 報告事項
2019/07/23

2019年度1学期の生物部の活動

Tweet ThisSend to Facebook | by tashiro
 まず、昨年度、3学期に生物部恒例の「味噌の仕込み」を行ったので、報告します。





 
 4月、新入部員が2名加わり、3年生の部員3名と5人体制で、スタートです。
 昨年度から取り組んでいる「紙すき(雑草から和紙)」を充実させ、文化祭の発表につなげたいと思います。しかし、それだけでは、マンネリになるので、楽しい企画を織り交ぜながら、松高生物部の伝統「魔女になりたい!」(魔法使いではありません。薬草を煎じたり自然のものから不思議な力を見いだす魔女です)の精神を大切に自然を楽しむ活動にしていきたいと思います。
 
 5月には野菜の苗を植えました。新入部員で世話をしている様子です。
 
 6月には、学校内のビワの収穫ができたので、ビワジャムを作りました。また、今年はじめて、校内の梅の木の梅の実を使って、梅干し作りにも挑戦しました。
 そして、ビワジャムを使って、「おいしいものを作ろう!」ということで、ビワ入り牛乳寒天とビワ入りゼリーを作りました。
 
 6月には、基本のテーマ、雑草から紙すきも、きちんと行いました。

 
 さて7月、期末試験も終了し、植えた野菜はどうなったかというと・・・・今年の日照時間の少なさで、あまりうまく育っていません。しかし、ピーマンだけは少し育ちました。まとめて10個ほど収穫できたので、カレーの食材に使うことにしました。   キーマカレーを作りました。 
12:19 | 投票する | 投票数(0) | 報告事項
2019/01/04

2018生物部、夏休みから2学期の活動報告

Tweet ThisSend to Facebook | by tashiro
 大変遅くなりましたが、夏休みから2学期の主な活動報告をします。

まずは、夏休み。主に文化祭の準備が中心でした。文化祭のおもてなしプレゼントグッズを作成する地道な作業の中に、活動に張り合いを持たせるための「お楽しみ」を報告します。
2018.7.31
 粉から「うどん打ち」を行いました。こしのあるうどんに仕上がりました。

09:48 | 投票する | 投票数(1) | 報告事項
2018/07/20

平成30年度 1学期後半の生物部

Tweet ThisSend to Facebook | by tashiro
6月26日(火)
 昨年度、失敗した「水ようかん」作りに再チャレンジ。水ようかんのを固めるための寒天は、テングサという海藻が原料となりますが、テングサは金額的にお高いので、最近の粉寒天や棒寒天は、オゴノリという海藻が代用品となっています。このような基本的なことも、生物部員は知りませんでした。
 昨年度は、塩漬けの桜花を浮かべる「桜水ようかん」で失敗したので、今年度はどうしようかと考えていました。ちょうど、ビワの季節、中庭にビワがたくさん実っていました。試しに収穫して、食べたら酸っぱい!ネットで調べたら、甘露煮にすると甘いし、日持ちすることがわかりました。収穫が大変なので、あきらめかけていたところ、音楽の先生が、休日に収穫したので皆さんどうぞ!という声かけをしていただいて、生物部にたくさんもらいました。早速、ビワを甘露煮にしました。さて、水ようかんに戻ります。水ようかんにビワの甘露煮を入れることを思いつき、やってみました!なかなか、よいものができました。昨年の桜の部分かたまらずの失敗からリベンジできました。

16:19 | 投票する | 投票数(1) | 報告事項
1234