新着情報
松戸高校スクール・ポリシー

◎松高スクール・ポリシー
 本校の「育成を目指す資質・能力に関する方針」
    「教育課程の編成および実施に関する方針」
    「入学者の受け入れに関する方針」はこちらです。

日誌

松高日記

学年レク&豚汁

 6月3日(月)に2学年で学年レクを行いました。当日は天気が不安定で心配されましたが、時折晴れ間が覗く中、体育館とグラウンドで、バスケットボールやソフトバレーボール、サッカーやドッジビー(フリスビーでドッジボールを行う)などの競技をクラス対抗で行いました。先生方も一緒に競技に参加している姿も見られました。終了後は、学年のPTA有志の方が豚汁を作ってくださり、みんなで美味しくいただきました。子どもたちのために朝から準備をしてくださいました。どうもありがとうございました。

  

 

  

  

 

授業公開・PTA総会

 11日(土)は1,2時間目に授業公開、その後PTA総会、学年PTAそして、学年によってはクラス懇談会を実施しました。子供が高校生になると普段、学校の様子を見に行く機会もなくなってきますので、保護者の皆様にとっては学校の様子を知る良い機会になったと思います。PTA総会は視聴覚室で収まり切れない人数の方に御出席いただき、急遽体育館での実施となりました。3学年PTAでは奨学金についての説明会も行われ、保護者の方々も熱心に説明に耳を傾けていました。

 

 

地域の方々とサツマイモ栽培

 27日(土)に、本校のボランティアの生徒が中和倉第一町会の方々と一緒に、学校の裏門付近の畑でサツマイモの苗を植えました。町会の方々が植え方を丁寧に指導して下さり、たくさんの苗を植えることができました。秋の収穫がとても楽しみです。

 

 

 

校外学習

 本日は校外学習でした。1年生は茨城県のイバライド、2年生は浅草、3年生はディズニーシー。天気予報では、晴れて暑くなるということでしたが、適度に雲もあって校外学習にはちょうど良い天気でした。1年生は学校からバスで現地に向かいました。帰ってきた時の生徒たちの表情を見ると、たくさんの良い思い出ができたようでした。2,3年生も事故無く無事に1日を終えることができました。また、来週から頑張りましょう。

 

地域防災訓練

 4月21日(日)に中和倉連合町会の防災訓練があり、地域の方々と共に本校生徒30名以上が参加し、様々な訓練を行いました。消火器やAEDの使い方や、担架でけが人を運ぶ訓練、瓦礫から車のジャッキを使って下敷きになった人を救助する訓練、避難所の個別スペースを作る訓練等、消防署の方々や地域の防災リーダーの方に指導をいただきました。本校の生徒たちはみな積極的に参加してくれて、地域の方々からたくさんお褒めの言葉をいただきました。災害の時には、高校生は助けられる側ではなく、助ける側の役割を期待されます。是非、この経験を有事の時に生かせるようにしてほしいと思います。