千葉県立松戸高等学校NetCommonsHomePage
 

日誌

松風日記(校長室だより)
12345
2017/08/09

フェンシング部インターハイの応援

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 8月3日(木)フェンシング部インターハイの応援
 宮城県気仙沼市で開催されたインターハイの応援に行きました。
 女子学校対抗は2回戦敗退でしたが、粘り強く試合に臨む生徒の姿に感動しました。
 気仙沼へは、一ノ関から大船渡線というジーゼルのローカル線で1時間半揺られ、東北の夏と旅を満喫しました。

 三陸のスローライフの夏盛り

 北国の葉の色薄き合歓の花   静枝
14:44 | 投票する | 投票数(0)
2017/08/09

「ルネサンス」の次は「ブランド力」

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 7月20日(木)終業式
 とても暑い中、私語もなく、落ち着いた気持で1学期を終えることが出来ました。
 終業式では以下のような話をしました。
 創立100周年に向け、学校再編後、ルネサンス計画として学校改革を進め、成果が出ています。次の100年に向け、今の松高の良さをアピールして「ブランド力」を高め、更なる発展を図りたいと思います。
 では、松高の「ブランド」とは何か?
 それは、この優れた校風です。校風は日常の積み重ねで作られます。
 松高の生徒の日常は、どのようかというと、
1 緑豊かな、恵まれた環境の中で伸びやかに過ごす。
2 優しく思いやりのある仲間とともに誠実な生活態度で過ごす。
3 何事にも真面目に真摯に取り組む。
 このような毎日の積み重ねによって豊かな心や優れた人間性が育っています。
 これが、ずっと受け継がれている松高の「ブランド」です。
 ですから、学校で過ごす時間を大切にすること。仲間と過ごす時間を大切にすること。先生と過ごす時間を大切にすること。そして、いつも優しさと思いやりを忘れず、周りの人を大切にし、自分のことを大切にしてほしいと思います。
14:32 | 投票する | 投票数(0)
2017/07/10

考査終了、部活動全開。

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 今日で期末考査が終わり、部活動が一斉に始まって、静かだった学校に活気が戻りました。野球部は15日の試合に向け、気合が入っています。写真部が作ってくれた「野球部頑張れ」のポスターは、監督と部員のはにかんだ笑顔が印象的です。
  
 グラウンドに渦巻く気迫青嵐  静枝
15:37 | 投票する | 投票数(10)
2017/06/27

芸術の薫り高き合唱祭

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 6月26日(月)1・2学年合唱祭
 両学年のどのクラスもとても美しいハーモニーでした。2学年はクラス発表の後、全体合唱で「涙そうそう」、1学年は「COSMOS」を歌いました。短い期間にみんなで力を合わせ、心をあわせてとても素敵な演奏ができただけでなく、合唱祭の運営や聴く態度も立派で感激しました。

 紫陽花は芸術の薫り合唱祭   静枝
09:39 | 投票する | 投票数(8)
2017/06/13

教育実習生の授業参観

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 教育実習も終盤となり、実習生の研究授業参観をしています。先輩の熱心さに応えようと生徒も真剣に授業に取り組んでいます。昨日の音楽の授業は「帰れソレントへ」で、生徒は感情を表現する楽しさを味わっていました。

 空梅雨や恋する気分カンツォーネ   
 音の力言葉の力歌の力        静枝

 また、今日は工芸の授業で「木のかばんの制作」と現代文の授業を見ました。
 
 手を止めた指先のボンド気になりて
 難解なアイデンティティ梅雨に入る  静枝

 最近、校門近くでクチナシの花のようなさわやかな香りがして見上げると、タイサンボクの花が咲いていました。葉の大きさと花の大きさがアンバランスで、でもいい香りで、何回見ても不思議です。

 タイサンボク頭でっかち反抗期    静枝
14:27 | 投票する | 投票数(8)
12345

『松風日記(校長室だより)』

 
                           
 本校は今年で,学校創立99年目,男女共学・専門学科「芸術科」設置13年が経過しました。
地域との連携を強化しつつ,芸術の薫りのする学校づくりを推進しております。           
                            
 この『松風日記(校長室だより)』は「松高」の日々の様子や生活の活動などをお伝えしながら,
校長としての考え,雑感などを載せております。本校の理解に役立てていただきたいと思います。
 どうぞよろしくお願いいたします。       
                      千葉県立松戸高等学校長 小野 静枝(平成29年4月赴任)