1校1キラッ!

カウンタ

3月1日~40917
 

携帯サイト


 
携帯・スマートフォンはこちら
 

部活動報告

部活動報告
12345
2021/04/19new

女子テニス部 総体地区予選 結果

| by y.ogawa
4/10(土)~4/18(日)にかけて、令和3年度総体地区予選が行われました。

予予選という予備予選に地区の選手250名が参加し、
そこから本戦に出場できるのがダブルス40ペア、シングルス52名という厳しい戦い。
その中でも本校選手は奮闘してくれました。

予予選勝ち上がりが
ダブルス6ペア、シングルス5名と、地区13校の中では2番目の多さでした。







地区予選(本戦)結果

ダブルス 山崎・小山組 ベスト16
シングルス 吉里育身 ベスト16
      山崎希実香 ベスト16


全国レベルのジュニア選手が10人近くもいる地区で、この結果は快挙。
団体戦県大会、そして秋に向けてさらに頑張っていきます。

06:06 | 投票する | 投票数(0) | 女子テニス部
2021/03/24

令和2年度 男子テニス部 活動報告

| by M.takahashi

令和2年度 男子テニス部 活動報告

 千葉県総合体育大会テニス大会 中止

 千葉県公立高等学校テニス選手権大会 団体戦 1回戦 国分 1ー2 松戸国際

 千葉県高等学校新人体育大会テニス大会第10地区予選
     団体戦 第8位にて県大会出場
  個人戦シングルス ベスト16 1名
     ダブルス  ベスト16 1組

 千葉県高等学校新人体育大会テニス大会
     団体戦 1回戦 国分 3-2 東葛飾
      2回戦 国分 1-4 東葉

  第10地区1年生大会  個人戦シングルス ベスト32 2名

 あすなろテニス大会
  団体戦 男子団体Bの部 決勝トーナメント進出
  個人戦 シングルス・ダブルスともBの部、Cの部において複数の生徒が
      上位入賞を果たした。 
  
  以上、部活動が制限され、大会についても例年どおりにはいかないことなどもありましたが、生徒は一生懸命練習に励み、部活動に取り組んでいました。


13:32 | 投票する | 投票数(3) | 男子テニス部
2021/01/12

書道部活動報告 謹賀新年

| by kokubun-h
  皆様、新年あけましておめでとうございます。
 今年の書道部の活動は、コロナの影響もあって、なかなか思うようにならないこともたくさんある中で、夏休みは三学年文化祭題字(大字)制作、市川地区高校書道展part1と千葉県高校総合文化祭の作品制作、そして……、1月22日から開催予定であった市川地区高校書道展part2にむけて、この冬休み、練習に励んできました。(また作品が見たいとご期待を寄せて下さった皆様、誠に申し訳ありません。)

 本年が皆様にとって、笑顔あふれる一年になりますよう心よりお祈り申しあげます。この年賀状で、『ほっこり』してもらえたら、うれしいです。

 

※ この作品は、普通教室棟3階 階段そばの掲示板に貼ってあります。ぜひご覧ください。


16:26 | 投票する | 投票数(2)
2021/01/06

女子テニス部 あすなろ冬季大会

| by y.ogawa
 冬休みにあすなろ冬季大会が行われました。

 今年度は夏の大会がコロナのために行われず、この冬の大会が唯一の機会でした。
各選手ともそれぞれ上位入賞を目指して頑張りました。

 あすなろ大会はランクがC・B・Aと分かれ、それぞれの実力に応じて
参加出来る大会です。Cランクは40人ほどのトーナメントが20ドローほどあり、
それぞれのトーナメントで3位以内に入賞するとBランクへ。そしてまたそのBランクも
30人ほどのトーナメントが10ドローほどあり、またそこで3位以内に入るとAランクへ
出場できるという、勝っていけば段々ランクアップしていける大会です。



今回の結果は、
シングルスA 3位 吉里育身
シングルスC 準優勝 中西穂乃香
シングルスC 3位 北川夕那
ダブルスC 優勝 中山香純・北川夕那
ダブルスC 3位 西本晴香・浦野碧


と、かなりの入賞を果たすことが出来ました。これも日頃熱心に練習している成果。
また春の大会に向けて部員一同頑張ります。

    

 
 

17:39 | 投票する | 投票数(1)
2021/01/04

バドミントン部 冬季市民大会の結果報告

| by Matuyama
 こんにちは! バドミントン部です。

 今回は、12月25日(金)、27日(日)に市川市国府台スポーツセンター体育館で行われた「令和2年度 第71回 市川市冬季市民体育大会 バドミントン大会(高校生の部)」について、結果報告を致します。
 今回の大会は、例年より実施種目を一部縮小して、新型コロナウイルス感染症防止対策を十分に行なった上での実施となりました。無観客・選手のみの入場という形での実施となりましたが、出場した部員にとっては、日頃の練習の成果を発揮する機会となりました。また、高校からバドミントンを始めた一年生にとっては、多くの部員が初めての試合となりましたが、惜敗が多く、よく健闘しました。
 そして、今回の大会は新年に向けて、新たな目標を持つ機会になったことと思います。新しい年である令和3年も、国分高校バドミントン部の部員たちの更なる活躍を期待しています。

                 記

【女子ダブルス】 1部Aブロック 準優勝 瀬戸井・根岸組
          (Aブロック優勝、Bブロック優勝・準優勝は昭和学院)
【女子シングルス】1部Bブロック 第3位 後藤千颯
           同       第3位 飯嶋彩音(3位決定戦なし)
          (ABブロックともに優勝・準優勝は昭和学院)
【男子シングルス】3部      第3位 岡田尚哉

  ※ダブルス・シングルスの1部のみA・Bの2ブロック展開、3部は高校からバドミントンを始めた1年生のみ出場可となっています。



09:03 | 投票する | 投票数(0) | バドミントン部
2020/11/23

女子テニス部 秋の大会結果

| by y.ogawa
11/15(日) 市川市高校生大会

この大会は千葉県テニス協会が主催の大会で、市内の高校生を中心に行われたシングルスの試合です。本校からは10名が参加しました。いつもはレギュラー中心の試合が多いのですが、今回は下位の部員を中心に参戦。たくさんの経験を積むことが出来ました。


 富沢 歩美  ベスト16

11/22(土),23(日) 1年生大会

地区13校76人が参加して行われました。本校からも7人の1年生が参加。それぞれ奮闘してくれました。その中でも北川選手が6位に入る大健闘を見せてくれました。

 中西 穂乃香 ベスト32
 鈴木 菜央 ベスト32
 北川 夕那 6位


16:27 | 投票する | 投票数(3)
2020/11/20

バドミントン部 新人戦県大会報告

| by Matuyama
 こんにちは! バドミントン部です。

 令和2年11月13日・14日・17日・18日に行われた千葉県高等学校新人バドミントン大会に、本校女子バドミントン部の選手が出場しましたので、報告します。
 今年度は、コロナ禍により、数多くの大会が中止となり、今年度唯一の県大会となった新人戦県大会に、本校から、女子団体、女子ダブルス1組、女子シングルス1名が厳しい地区予選を勝ち抜き、出場しました。
 
 まず、先週の13日・14日に、千葉公園体育館で行われた女子団体戦ですが、初戦となった2回戦で、市立千葉高校と対戦し、2-3で惜しくも敗れてしまい、ベスト32止まりとなりました。市立千葉高校とは、夏休みの合同練習試合でも互角の戦いでしたが、あと一歩及ばず、負けてしまいました。 ※優勝は西武台千葉高校。

 次に、今週の17日・18日に、JFE千葉体育館で行われた女子ダブルスと女子シングルスですが、女子ダブルスには、本校2年の瀬戸井・根岸組が、日本体育大学柏高校のペアに1-2で敗れてしまいました。女子シングルスでは、2年の瀬戸井幸さんが、1・2回戦を2-0で勝ち上がり、3回戦で第1シードの西武台千葉高校の選手に、0-2で敗れてしまいましたが、ベスト16に入りました。因みに、ベスト16には、西武台千葉5・拓殖大学紅陵3・敬愛学園2・千葉敬愛2・昭和学院1・日本体育大学柏1・中央学院1・国分1と、私立の強豪校の選手ばかりの中で、唯一の県立高校の選手となりました。 ※優勝はダブルス、シングルスともに西武台千葉高校。

 今回の大会は、コロナ禍で臨時休校の高校もある中で実施された大会となり、関係者の皆様のご尽力によって開催されました。一日も早い新型コロナウイルスの終息と、今後の大会が無事に実施されることを願っています。
16:54 | 投票する | 投票数(2) | バドミントン部
2020/10/20

バドミントン部 学校対抗交流試合

| by Matuyama
 こんにちは! バドミントン部です。

 先日10月18日(日)に葛飾区奥戸総合スポーツセンター体育館で行われた「学校対抗交流試合」に、本校女子バドミントン部の団体戦メンバー7名が参加してきましたので、ご報告させていただきます。
 この「学校対抗交流試合」は、東京都・神奈川県・千葉県の男女各8校のバドミントン部が集まり、新人戦の東京都大会・神奈川県大会・千葉県大会において上位を目指すため、「選手の競技力の向上」を目的として実施されました。
 参加した学校は次の通りです。

【男子】[東京都] 東地区   東海大高輪台・都立城東(A・B)・都立雪谷
          西地区   多摩大聖ヶ丘・都立桜町
    [神奈川県]北相東地区 県立相模原弥栄
    [千葉県] 第9地区  東葉
【女子】[東京都] 東地区   東海大高輪台・都立城東・都立雪谷・日体大荏原
          西地区   都立桜町
    [神奈川県]北相東地区 県立相模原弥栄
    [千葉県] 第9地区  東葉
          第10地区 県立国分

 試合形式は、新人戦の本番を見据えて、「2複3単」のトーナメント方式で実施されました。国分高校女子の成績は次の通りです。

【1回戦】   対 東海大高輪台  ⇒3-1で国分の勝利
【準決勝】   対 日体大荏原   ⇒0-3で国分の敗北
【3位決定戦】 対 都立雪谷    ⇒1-3で国分の敗北 [国分は第4位]

 ※男子優勝は都立城東A、女子優勝は神奈川県立相模原弥栄となりました。 

 本校部員にとっては、他都県の選手と試合をする機会が余り多くないため、レベルの高い選手との試合はとてもいい刺激になりました。この交流試合の経験を活かし、新人戦県大会では、ますます活躍してくれることを期待しています。
12:18 | 投票する | 投票数(3) | バドミントン部
2020/10/13

女子テニス部 新人戦 県大会結果報告

| by y.ogawa
10/13(火)に新人戦の県大会 団体戦が行われた。

新人戦の団体戦はシングルス3本ダブルス2ペアの合計5ポイントで行われるため、
7人の団体メンバーが必要となり、チームの総合力が必要となる大会となる。

1回戦 対 土気
S1 吉里 2-6
D1 小山・山崎 6-2
S2 岩橋 6-1
D2 向井・北川 6-1
S3 中山 6-4
4-1勝

相手はチームは全体的にバランスが良く、隙のないプレーが多かった。S1はジュニア選手のため苦杯をなめたが、
他の対戦は安定した試合内容で勝ち切れた。結果4-1で勝利した。

2回戦 対 秀明八千代
S1 吉里 0-6
D1 小山・山崎 6-2
S2 岩橋 0-6
D2 京谷・中西 2-6
S3 北川3-0打切
1-3負

2回戦はジュニア選手を3人揃える強豪校。上位の対戦は手も足も出なかったが、D1とS3は大健闘。
シード校相手に一矢を報いた感じ。結果としては負けだったがかなりの善戦と言える。

ベスト32

夏休みの終わりの地区の予予選から、地区大会の戦いと、かなりの長丁場だったが、部員一丸となって頑張ってくれたと思う。
テニス初心者でも努力すればここまでなれるという結果を出してくれたと思う。
今後もみんなに応援される、努力し続けるチームを目指していきたい。


18:03 | 投票する | 投票数(2)
2020/10/09

バドミントン部 新人戦 地区大会報告

| by Matuyama
 こんにちは! バドミントン部です。

 10月2日(金)~4日(日)に、新人戦の地区大会が実施されました。コロナウイルス感染拡大防止のため各種大会が中止となり、今年度初めての大会となりました。例年とは異なり、コロナウイルス感染拡大防止対策を十分にとった形での大会開催となったため、大会出場選手以外は一部の役員を除いて参加・応援できないという、いわゆる無観客試合として実施されました。そのような状況の中で、本校バドミントン部の選手は健闘いたしましたので、ここに報告します。

 初日は、市川市塩浜市民体育館で、団体戦が行われました。新人戦の地区大会は、「2複3単」(最初にダブルス2試合、その後にシングルス3試合、但し、ダブルスの選手は第1シングルスには出場不可)の形式で、トーナメント方式で行われました。男子は、2回戦で惜敗し、県大会出場を逃しましたが、女子は準優勝で県大会出場となりました。

 【男子団体戦】(11校参加・県大会出場枠4校)
   2回戦  国分 敗退 2-3 対 行徳  ※優勝は昭和学院

 【女子団体戦】(11校参加・県大会出場枠4校)
   2回戦  国分 勝利 3-0 対 国府台
   準決勝  国分 勝利 3-2 対 市川東 
        [ダブルス2連敗から、シングルス3連勝で逆転勝ち!]
   決勝   国分 敗退 0-3 対 昭和学院  ※優勝は昭和学院

 2日目は、市川東高校体育館で個人戦ダブルス、3日目は、昭和学院高校体育館で個人戦シングルスが行われました。個人戦には各校4組4名の出場が可能で、本校から男女各4組4名が出場しました。男子は惜しくも県大会出場となりませんでしたが、女子はダブルス1組、シングルス1名がともに5位で県大会出場となりました。

 【男子ダブルス】(44組・県大会出場枠6組)  ※優勝は昭和学院
   4組いずれも初戦敗退。 ※高校から初めた1年生ペア2組が出場しました。

 【女子ダブルス】(42組・県大会出場枠7組)  ※優勝は昭和学院
   瀬戸井・根岸組  第5位 ※ベスト8に入り、準々決勝で敗れましたが、順位決定戦を勝ち抜きました。
   宇田川・後藤組、飯嶋・時田組  3回戦敗退(ベスト16) 
   平林・山口組  2回戦敗退 ※第1シードのペアに敗れました。

 【男子シングルス】(47名・県大会出場枠6名)  ※優勝は昭和学院
   佐伯君、三浦君  3回戦敗退(ベスト16)
   田口君  2回戦敗退 ※第1シードの選手に敗れました。
   鈴木君  1回戦敗退

 【女子シングルス】(45名・県大会出場枠7名)  ※優勝は昭和学院
   瀬戸井さん  第5位 ※ベスト8に入り、準々決勝で敗れましたが、順位決定戦を勝ち抜きました。
   飯嶋さん  3回戦敗退(ベスト16)
   後藤さん  2回戦敗退
   根岸さん  1回戦敗退
 
 新人戦の県大会は、11月13・14・17・18日に行われます。国分高校バドミントン部の選手の更なる活躍に期待しています。皆さん、応援よろしくお願いします。

 【追伸】受験生の皆さんへ
  国分高校では、10月31日(土)に学校説明会を実施いたします。バドミントン部の練習見学も可能ですので、ぜひお越しください。もちろん、それ以外の日の練習見学には個別に対応しますので、バドミントン部顧問までご連絡ください。よろしくお願いします。 


 
       
09:12 | 投票する | 投票数(6) | バドミントン部
12345