国分トピックス

今日の国分 >> 記事詳細

2014/12/17

若者のためのDV予防セミナー

| by kokubun-h
DV予防教育の一環として、夫婦や恋人等、親しい間柄にある相手の人権を尊重し、互いに尊敬し合える関係について学ぶことを目的に「それって『愛』なの?若者のためのDV予防セミナー」を開催しました。講師はNPO法人女性ネットSaya-Saya の千野洋見さんです。デートDVという言葉の説明から入り、被害を受けた時の対処法、加害者になりそうな時の対処方法についてDVDや演劇部の生徒によるロールプレイを交えながらの解りやすい説明で,会場は寒い体育館でしたが生徒達は真剣に聞いていました。
○今回の講演で恋愛時の対人関係の大切さがわかった。これからの将来、付き合う中で、この講演で知ったことを活用していきたい。
○わかりやすく、勉強になりました。
○「暴力の木」ができるまでの図が、とてもわかりやすかった。
○今後、自分が異性と交際する上で、相手の気持ちを尊重し、自分の行動を選択することの大切さを学べました。
○テレビでDVやデートDVがあるのをみたことがあり、怖いなと思っていた。
○今回の講演会でさらに色々なものがあるこがとわかったので気をつけたいです。
 デートDVという言葉を初めて聞きました。家庭内のことだけかと思っていましたが、恋人関係でもDVということを初めて知りました。
 今日のセミナーを通して、相手の思っていることを尊重しつつ、けれど流されず、自分の意志を強くもつことが大切だということを学んだ。


生徒は,今回の講演を聞いてDVが具体的にどういうことであるか,どのように対処したら良いかよく理解できたようです。個人的には、「あなたはそのままで大切な人」という部分が、心に残りました。(M.O


12/4
10は人権週間です。   法務省HP

今年の啓発活動重点目標は「みんなで築こう 人権の世紀 ~考えよう 相手の気持ち 育てよう 思いやりの心~」です。21世紀が「人権の世紀」であることを改めて思い起こし,  一人一人が人権を尊重することの重要性を正しく認識しましょう。
   

 


09:18 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)

教頭挨拶

新しい国分高校のホームページへようこそ。このコーナーでは学校の日々の様子をお伝えします。ご期待下さい!