入試情報

平成30年度における選抜・評価方法
前期選抜       後期選抜
 
 

アクセスカウンタ    2017.10.07~

トータル45607

携帯サイト


 
携帯・スマートフォンはこちら
 

校長挨拶

本校は創立から54年を数える伝統校です。

 校歌の1番にあるとおり,開校してしばらくは梨畑や田んぼが広がる地域にありました。白い花の咲く梨畑,国府台に沈む美しい夕日,田んぼにはひばりが舞い,冬には白鷺が何羽も降りて遊んでいる・・・,そんなのどかな風景が広がっておりました。今でも,隣接の地域には梨香台という名が残されています。

 そんな自然豊かな環境の中,生徒は自由な校風のもと,自ら夢をもって,生き生きと高校生活を送り,自立した社会人となるための基礎を身につけています。校訓は「自主自律」。この言葉に象徴されるように生徒は伸び伸びと,勉強はもちろんのこと,部活動や学校行事に積極的に取り組んでいます。

 進路においては,大学・短大等の現役決定率は89%となっており,県下有数の成果を上げています。

 生徒一人ひとりを大切にする教育は生徒の安心感を生み,明るく笑顔で過ごせる学校です。国分高校は安心・安全で充実した学校生活を送ることができます。まさに本校生徒は,ユネスコ・スクール加盟校として「心の中に平和の砦」を体現しているといえましょう。

是非,本校の生徒を見てください。

 

 本校への進学を希望する皆さん,国分高校はその期待に十分
応えられる学校です!

 

 結びに地域の皆さま,保護者の皆さま,同窓生の皆さま,
今後ともご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 
                                                                      千葉県立国分高等学校長 髙野 義幸

 

校長日誌

校長日誌 >> 記事詳細

2017/10/10

PTA研修旅行に参加して

| by Y.T

 106日(金)PTAの皆様方と横浜に行ってまいりました。

 特に印象深かったのはカップヌードルミュージアムです。これは世界初のインスタントラーメンである「チキンラーメン」をはじめ,「カップヌードル」,宇宙食ラーメン「スペース・ラム」を発明し,世界の食文化に多大な貢献をした安藤百福氏の「“Creative Thinking”~創造的思考~」を体感できる展示施設です。

 はじめにオリジナル「カップヌードル」をつくりました。自分でデザインしたカップにしょうゆ味など4種類の中から好みのスープと12種類のトッピング具材から4つを選びます。私はチリトマトに①コロ・チャ―,②ひよこちゃんナルト,③チェダーチーズ,④ガーリックチップを選びました。平日でしたが遠足なのでしょうか,児童生徒も多数おりました。別室ではひよこの三角巾をかぶり,チキンラーメン作りをしている人たちもいて,面白そうでした。次回挑戦したく思います。

 作成後はそれぞれに館内を視察。私は百福シアターにて安藤氏の生涯を紹介するCGアニメを鑑賞。氏がアメリカを視察したときのこと。マグカップに麺を入れ,フォークでラーメンを食べる様子を見て,カップヌードルの着想を得たそうです。「常識にとらわれないー生活の中でアタリマエと思っていることを疑う!」「タテ・ヨコ・ナナメから見るーいろいろな視点を発見する!」など6つのキーワードでまとめられた氏の創造的思考を学びました。

 終了後は,横浜の中華街に行き,肉まん・餃子作り体験と中華料理を楽しみました。

今回は「食」を学び,保護者の皆様方と楽しく交流した研修でした。
 翌日マイカップヌードルを食べました。うまかったです。


09:34 | 投票する | 投票数(9)