お知らせ

令和元年 梨香祭文化の部
9月14日(土) 一般公開
 9:30~15:00
 詳しくはこちらをクリック
       ↓


 

入試情報

平成31年度における選抜・評価方法
前期選抜.pdf        後期選抜.pdf
 

夏の一日体験入学&秋の学校説明会

7月26日(金) 一日体験入学
午前の部 市川市内中学校 
    10:00~12:00(受付9:30~)
午後の部 市川市外中学校
    13:30~15:30(受付13:00~)
 終了しました。
   ありがとうございました。
 当日の様子

10月5日(土) 学校説明会
※ 事前申し込み不要 
             詳しくはこちら.pdf
   
 
 

2019.09.01~

今月の訪問者 2019年9月14874

携帯サイト


 
携帯・スマートフォンはこちら
 

校長挨拶

本校は創立から56年を数えます。

 校歌の1番にあるとおり,開校してしばらくは梨畑や田んぼが広がる地域にありました。白い花の咲く梨畑,国府台に沈む美しい夕日,田んぼにはひばりが舞い,冬には白鷺が何羽も降りて遊んでいる・・・,そんなのどかな風景が広がっておりました。今では周りに住宅が数多く建てられていますが,近くに梨畑や国分川遊水地があり,緑豊かなところです。隣接する地域には梨香台という名が残されています。

 そんな環境の中で自立した社会人を目指しています。校訓は「自主自律」。この言葉のとおり勉強はもちろん,部活動や学校行事にも積極的に取り組ませています。

 進路では大学・短大等を目指す者が多く,現役進学者と再度挑戦する者とをあわせるとその割合は95%を超えています。
 生徒は私の誇り。素晴らしい生徒ばかりです。近年,ユネスコ・スクールに加盟し「心の中に平和の砦」の構築を目指しています。

 本校への進学を希望する皆さん,国分高校はその期待に十分

応えられることでしょう。 

 地域の皆さま,保護者の皆さま,そして同窓生の皆さま,
今後ともご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 (似顔絵は漫画研究部の生徒が描いてくれました)

 
                                                                      千葉県立国分高等学校長 髙野 義幸

 

校長日誌

校長日誌
12345
2019/09/18new

学校が始まりました

| by Y.T
 文化祭の代休が明け,本日から学校が始まりました。
 本校では文化祭が2日間にわたり実施することができましたが,県南地域での被災状況を思うと喜んではいられません。私自身も知り合いがいて気が気ではありませんでした。被災された方々へ心からお見舞いを申し上げます。

 昨日の17日,ポプラの巨木を撤去することができました。根を掘り返し,全て撤去することができました。掘り返したところ,側溝は割れていました。本日午後から雨の予報なので,土砂が落ち着いてからの工事になりそうです。
 
クーラーの室外機の上に覆いかぶさっていましたが幸い直撃ではなかったようです。

09:21 | 投票する | 投票数(2)
2019/09/10

私の自由研究

| by Y.T
 ここ数年ブラタモリに触発されて,地形図を片手に散歩したり,地形模型を製作しています。今年の7月から8月にかけて市川市・松戸市周辺の地形模型をつくりました。
 これは千葉県立中央博物館の八木先生が作成された原図を基に製作したものです。文化祭当日に特別教室棟3階の地学室前の廊下に展示しますので興味のある人は見てください。天文部によるプラネタリウムの手前です。

 
14:26 | 投票する | 投票数(5)
2019/09/10

台風15号関連

| by Y.T
 台風15号が千葉県を通過し,その被害は想像以上に大きく,千葉市,君津市,市原市等,県内各地で停電が続いています。被災された方々には心からお見舞い申し上げます。
 私は前日の8日に休校措置をとりました。文化祭準備の最中でしたが生徒諸君は冷静に受け止めてくれたようです。

 9月9日の午前8時,出勤しようと市川駅に寄りましたが,人で溢れていました。また,国分高校行きのバスを待ちましたが全く動きません。結局1時間30分ほど待ちましたが,バスが来ないので,徒歩で出勤することにしました。

 真間川の水位はそれほど高くありませんでした。須和田公園周辺は枝が折れ,葉や果実が散乱しておりました。国分川調整池の水位はかなり高くなっておりました。
 国分高校では,高さ20mはある校庭の巨木が倒れ,生徒棟のエアコンの室外機を直撃。幸い,室外機の周りの柵は曲がったものの,本体には影響は無かったようです。
 そのほか,中庭の藤棚2つが倒れ,テニスコート横の柳の太い枝が折れました。
 人的な被害が無くほっとしています。今後,県に相談し復旧してまいります。
12:51 | 投票する | 投票数(12)
2019/09/02

祝 東関東吹奏楽コンクール出場

| by Y.T
 去る7月21日,第61回千葉県吹奏楽コンクールが行われ,金賞を受賞し,8月10日の本選大会に出場することができました。本選大会において県代表に認定され,第25回東関東吹奏楽コンクールに出場することになりました。
 3年ぶりの東関東大会の出場。おめでとうございます。
 写真は記念の垂れ幕です。正面玄関横のポールに掲げました。正門を通るとすぐわかるでしょう。


14:48 | 投票する | 投票数(7)
2019/09/02

2学期が始まりました

| by Y.T
 夏休み中,生徒たちの多くは部活動と文化祭の準備で登校しておりました。皆元気です。本日は日中の気温が35度以上になるとのこと。高温注意報も発令されました。体育館があまりに暑いので始業式を短時間で終わらせました。式辞を短くしたので原稿を掲載します。生徒諸君はしっかり読むように。

おはようございます。
はじめに先月の台風で大変な被害があった佐賀県をはじめとする九州地方の皆さまにお見舞いを申し上げます。

嬉しいニュースを2つ
1 吹奏楽部が3年ぶりに県の大会を抜け,東関東大会の出場を勝ち取ったこと。
2 野球部が「2019第2回勝手に集合写真選手権千葉大会,ベースボール・マガジン社」で優勝したこと。これは,かなり笑えます。マネージャーを中心に楽しい写真を作成してくれました。

いよいよ梨香祭文化の部と体育の部が開催されます。大いに楽しんで盛り上げてほしい。祭はワイワイと楽しむもの。静かな祭りはありません。国分高校の伝統は学校行事が楽しいこと。私が国分生であった40年もそうでした。昔から変わらない伝統です。
何かあったら担任の先生や担当の先生とよく相談してください。
先生方よろしくお願いします。


11:07 | 投票する | 投票数(7)
2019/08/26

理科主任研究協議会に行きました

| by Y.T
 本日千葉大学で標記会合があり,本県理科部会の会長として出席しました。
 会合でははじめに川上博先生から「正解を決めるのは誰か」という講演がありました。先生は長年,Eテレの物理番組を担当されています。学校では予め分かっている回答をすることが,正しいこととされています。講演で「正解ってどれ?」と聞かれ,私を含めて多くの参加者(理科教員)が違った答えをしていました。改めて自然のとらえ方の難しさを感じました。
 次に県教育庁教育振興部学習指導課の谷口先生から新高等学校学習指導要領と学習評価の改善について講話がありました。これは令和4年4月から行われる授業の中心テーマです。このお話を受け,生徒の資質・能力を育むための『主体的・対話的で深い学び』の実現に向けた理科授業について物化生地の各専門教科ごとにグループ別に協議をしました。
 各グループともそれぞれの高等学校の現状を踏まえ,『主体的・対話的で深い学び』の実現に向けた取組について協議をしてくれました。

 間もなく授業が始まります。国分高校を含め,各学校で充実した授業が展開されることを期待したいと思います。
22:03 | 投票する | 投票数(1)
2019/08/25

PTA全国大会に行ってきました

| by Y.T
 早いもので夏休みもあと1週間となりました。生徒諸君はどのように過ごしているのでしょうか。皆の顔を見るのが楽しみです。
 さて,8月22日,23日に第69回全国高等学校PTA連合会大会京都大会が開催されました。本校からは私とPTA会長,そして役員の計3名が参加しました。
 大会の冒頭,会長から京アニの痛ましい事件に対する地元高校生の行動を語られました。午後は第4分科会に参加。「高校生の人間関係について考える~高校生の本音を聞いてみませんか?~」をテーマに,講演とパネルディスカッションが行われました。あっという間の2日間でしたが,他校との交流もでき,有意義な研修となりました。

 
10:10 | 投票する | 投票数(1)
2019/07/22

1学期終業式式辞

| by Y.T
  7月19日(金)1学期の終業式がありました。式終了後,すぐに高校野球の応援にいったものですから本日掲載します。生徒諸君の一読を望みます。

 おはようございます。
 無事に1学期が終わろうとしています。
 今学期の始業式で「生徒もハッピー、先生もハッピーな国分学校」であってほしいと話しました。皆さんにとって「ハッピーな国分高校」って何ですか?校訓が「自主自律」だから,好き勝手に行動できる学校のことですか?・・・それは違うよね。
 学校はいろいろな人が集まって生活しています。一つの社会です。ルールがあるのは当然だよね。私は,先生同士,生徒同士,そして生徒と先生のコミュニケーションがとれていること。信頼関係で結ばれていることが大切だと思います。
 私は毎朝,校門に立って挨拶していますが,きちんと挨拶してくれない人がいます。この度,近隣の国分小,曽谷小,稲越小,東国分中と国分高校で,
 ①進んで気持ちの良い挨拶をしよう! ②正しい服装を心がけよう!
 ③時間を守ろう! ④授業に前向きに臨もう! ⑤清掃に一生懸命取り組もう!
の5点を重点に取り組むこととなりました。皆さんは近隣の小中学生にとって憧れの高校生です。どうか模範の行動をしてください。

 6月10日の合唱祭のあった日のことです。
 朝の7:40ごろ発の,国分高校行きのバスに乗車した〇〇の児童1名が,「菅野6丁目」で下車すべきところ,乗り過ごしてしまった。大変不安に思っていたところ(泣きだしてしまったのかな?)国分高校の生徒3名がなぐさめ,そのうち1名は次のバス停で一緒に下車し,逆方向の「菅野6丁目」まで一緒に行ってあげたそうです。
児童のお母さんは「国分高校の生徒さんに大変感謝します」とのことでした。嬉しい話です。ちなみにその3名は〇年〇組の〇〇君,〇〇さん,そして〇〇君で,バスで一緒に行ってくれたのは〇〇君でした。合唱祭本番で忙しかっただろうに,お世話してくれてありがとう。

 以前に皆さんにお話ししたかもしれませんが,再度,お話しします。
 今から1万年ほど前にさかのぼる縄文時代の話です。
 千葉県は日本一貝塚が分布する県です。国分高校のまわりにも全国でも有名で貴重な貝塚が発掘されています。
 縄文とは縄の文とある通り,土器に縄を利用して付けた土器の紋様のこと。この土器が数多く出土していることからこの時代のことを縄文時代というのです。
 発掘の結果,貝塚には縄文人の食べた後の貝殻だけでなく,魚やシカ,イノシシの骨,土器の破片,住居跡,そしてなんと人骨までありました。縄文人は,生活の場で食べ後の残り物,生活で発生した廃棄物(いわゆるゴミ),そして遺体と一緒に生活していたらしいのです。
 弥生時代になると,人骨とゴミ捨て場はそれぞれ別になります。
 それ以降は,この形は変わらず,現代に続きます。
 ある考古学者は「貝塚のことを命の再生を願って役目を終えたモノや人の送り場ではないか」といっています。
 弥生時代以降は農業が発達し,人間が自然を征服できるようになります。縄文時代はまだ,人間は弱い存在で自然の恐ろしさに震えていた時代。縄文人は私たちの生命観・宇宙観とは違っていたかもしれません。

 時代は1万年前から1300年前の奈良時代に移ります。
 聖武天皇の時代に諸国に国分寺が建設されます。当時,天然痘という病気が流行り,多くの人がなくなりました。そして,天候が不順でコメがとれず飢饉になりました。そこで事態の収拾と護国(鎮護国家という)の必要から,祈りの場として国分寺を建立したのです。国分高校は下総国(しもうさのくに)の国分寺がそばにあるのでその名をつけました。ちなみに国府台高校は,国府といって今でいえば県庁にあたる行政機関があったところからその名を付けました。
 国分寺は,国(今でいえば県にあたる)の平和と安泰をお祈りし,学問・文化・芸術の中心でした。当時の国分寺は今でいうお寺や大学,研究機関をあわせたようなもの。そこにあった七重の塔は60mを超え,柱は赤く,てっぺんにある相輪(輪がいくつもかさなった棒状の物)は金色に輝いていたそうです。当時の人々が草で覆われた竪穴式住居で暮らしていたので,下総台地に立つ七重の塔はさぞかし荘厳な建物であったと思います。
 こうした歴史遺産のあるところが本校周辺なのです。
 東国分中学校そばの道の駅に近いところに市川考古博物館というのがあります。そこに貝塚や下総国分寺の詳しい展示があります。また,国分小学校近くの高台には下総国分寺がいまも残っています。自転車で行けますので,この夏休みに行ってみてください。今日の話は,事務室から校長室の壁にポスターで解説していますので,それも併せて見てください。

 それでは,皆さん,2学期会いましょう。特に3年生は悔いのない夏休みを過ごすように。人間は一瞬で変わることができる。目標を設定し,決意を固めてください。1,2年生はそれぞれの目標を持ち,充実した夏を過ごすように。


10:49 | 投票する | 投票数(7)
2019/07/02

中学校の保護者の皆様が来校されました

| by Y.T
 本日午後PTAのバス研修で市川市立第七中学校の保護者53名が来校されました。
 大型バスをチャーターして来校。本校が最後とのことでしたが皆様お元気でした。先日の修学旅行説明会に参加された保護者の方もいらっしゃり,嬉しくなりました。6限の授業を見学していただいた後,教務主任から本校の概要を説明させていただきました。
 学校選択のご参考になれば幸いです。

 
14:42 | 投票する | 投票数(6)
2019/06/27

校内英語スピーチコンテスト挨拶原稿

| by Y.T
 去る6月21日(金)午後,校内英語スピーチコンテストがありました。この行事は「まとまった英文を暗記し,発話することで生徒の総合的な英語力を磨く」というものです。第16回を数え,本校英語科の重要な教育活動となっています。校長挨拶を英語でしました。つたない英語ですが紹介します。
    Hello, everyone.
    Congratulations on the holding of the 16th KOKUBUN Senior High School Interclass English Speech Contest.  I’m looking forward to seeing you, because your speeches are so good.  If you get good results in this Contest, you are chosen as a representative to the Speech Contest in Ichikawa district.
    Two years ago, your senior got the honor of the third place in the Speech Contest in Chiba prefectural district.
    So be proud of yourselves and don’t be afraid of mistakes in your speech. There is no need to feel ashamed. Good luck! Thank you.
訳)皆さんこんにちは。第16回スピーチコンテストの開催おめでとうございます。きょうは英語力に優れた皆さんとお会いするのを楽しみにして,まいりました。きょうの校内予選で良い成績を得た人は,市川地区スピーチコンテストの代表者となります。2年前の先輩は,千葉県の全学年スピーチ部門で第3位の栄誉に輝きました。
 どうか失敗を恐れず,堂々と発表してください。恥ずかしいことなんか,ありません。健闘を祈ります。


13:39 | 投票する | 投票数(2)
12345