授業の様子

授業の様子
12
2023/01/20

3年生選択生物の授業で「かずさDNA研究所」の出前授業を実施

| by kemigawa-h
3年生の授業も残すところあと2日となった今日、昨年の11月の理系の選択生物クラスに引き続き、文系の選択生物クラスで、かずさDNA研究所によるDNAに関する出前授業を実施していただきました。テーマは『アガロースゲル電気泳動』。予め用意された資料のDNAを電気泳動装置で分析し、それが、トリ、ブタ、ウシのいずれかをサイズマーカーを用いて同定するという内容。生徒は、初めて使うマイクロピペットや電気泳動装置にとまどいながらも、新たな知見を得る喜びを見せていました。


10:49
2022/11/22

藤原和博先生の特別授業 第4回

| by kemigawa-h
藤原和博先生による特別授業も最終回です。今回のテーマは「自殺抑止ロールプレイと安楽死の是非ディベート」。ナイーブなテーマなため、学校側で事前に十分に準備をしてから授業に臨みました。
藤原先生の特別授業では、見学・参観者も参加が求められます。今回、校外から非常に多くの先生方が見学・参観に来られましたので、その力もお借りして、正解のない問題について考えていきました。

見学・さんかんのに来られた方も一緒に考えました
▲大人も生徒と一緒に考えました

最後は前回に続いてディベート形式で異なった意見を聞き、異なる考え方を知る機会としました。

ディベート形式で異なる意見を聞く
▲ディベート形式で異なる意見を聞く

藤原先生の特別授業を通して、生徒達は様々な問題について考える機会となっただけでなく、これからの社会を生きていくために必要な発想力や問題解決力がどのようなものか、具体的にイメージすることができたと思います。
藤原先生、どうもありがとうございました。
18:41 | 特別授業
2022/11/18

3年選択生物でかずさDNA研究所の出前授業実施

| by kemigawa-h
 かずさDNA研究所より3名の講師をお招きして、アガロースゲル電気泳動の実習を行っていただきました。具体的には、準備していただいたDNA資料がウシなのかブタなのかトリなのかを電気泳動装置を用いて調べるという実習です。生徒は、安全の為に白衣、手袋、ゴーグルを身につけ、初めて手にするマクロピペットや電気泳動装置に悪戦苦闘していましたが、分子生物学の一端を味わうことができ、充実した時間を過ごすことができたようです。



08:58 | 特別授業
2022/10/11

藤原和博先生の特別授業 第3回

| by kemigawa-h
藤原先生の特別授業第3回を行いました。

藤原和博先生の特別授業第3回の様子
▲今回の授業の様子

今回のテーマは「先進医療技術と人間の倫理の相克問題」。1つめの課題は「自分の体を加工していいか、やってはいけないか」、2つめは「赤ちゃんポストをもっと全国に増やしたほうがいいと思うか」。
まず情報をインターネットで調べ、グループで共有し、それぞれが賛否を考えます。

インターネットで情報を収集
▲インターネットで情報を収集

その後意見を一斉に投稿し、様々な意見を全員で見ていった後、ディベート形式で賛否それぞれの考えを聞きました。
今回の学習を通して、物事を多面的に考えることの大切さを学ぶことができました。
19:00 | 特別授業
2022/10/04

藤原和博先生の特別授業 第2回

| by kemigawa-h
本校で全4回が予定されている、藤原和博先生の特別授業の第2回が行われました。
今回のテーマは「ハンバーガーの店長になってみよう」。用意された地図をみて、新規にハンバーガー店を出す最適地を考えていきます。

ライブ配信で指示を受けながら活動
▲教室でもライブ配信で指示を受けながら活動

意見の一斉投稿、小グループでの話し合いから、クラス全体へのプレゼンテーションという流れで授業は進みました。また、秘密のゲストとしてハンバーガーショップ出店のプロの方がプレゼンテーションを聞いており、その方々から講評をいただくなど、さまざまな工夫が凝らされた授業でした。
これらの活動を通して、自分の意見を表出し他者とつながっていく重要性を学ぶことができました。
18:33 | 特別授業
2022/09/20

藤原和博先生による特別授業(第1回)

| by kemigawa-h
千葉県教育委員会による特別授業の実施校に本校が選ばれ、2学期の総合的な探究の時間の4回、「朝礼だけの学校」校長の 藤原 和博 先生が、本校で授業を行うことになりました。特別授業は県内の数校で実施され、本校では1年生の「総合的な探究の時間」で、4回授業を行っていただくことになっています。
感染症対策として、学年全体で集まるのではなく、1クラスのうち20人が藤原先生の授業に直接参加し、それ以外の生徒は教室でライブ配信を見ながら活動に参加します。

本日9月20日に、第1回の特別授業を行いました。他校に先がけて実施となったため、校外からの多数の先生方が多数見学に来校されました。

藤原先生の特別授業第1回の様子
▲藤原先生の授業の様子

第1回のテーマは「10 年後、君に仕事はあるのか?」。授業では、タブレットやスマホで意見を投稿し即座に全員で共有したり、ペアや小グループでの話し合ったりする活動を通して、「情報編集力」を高め問題解決を図っていくことのできる力を高める重要性について、身をもって学びました。

教室でライブ配信を見ながら特別授業に参加
▲教室でライブ配信を見ながら学習に参加

第2回は10月4日に「ハンバーガー店の店長になってみよう」をテーマとした授業を行っていただきます。
17:50 | 特別授業
2022/04/06

新学期が始まりました

| by kemigawa-h
写真 校門脇の桜が満開です。本日から令和4年度が始まりました。新2・3年生は春休みを終え、今日から学校再開です。

新型コロナウイルス感染が終息していないため、今年度も始業式は放送で行いました。また、
本校に新たに赴任した職員は、校長・教諭・講師・事務職員・学校技能員を合わせて17名。着任式も放送で行い、代表者から挨拶をもらいました。

検見川高校は、今年度も生徒、職員ともども、勉強と部活動の両立を目指して頑張っていきます。保護者の皆様、地域の皆様、応援の程どうぞよろしくお願いいたします。


14:00
2021/12/08

家庭科の授業で浴衣ファッションショー

| by kemigawa-h
家庭科ではこの数年、授業の一部として浴衣ファッションショーを行っています。
今年度も12月8日の4時間目に実施され、多くの教職員が見守る中、生徒が一人ずつ、少し緊張した面持ちでウォーキングを行いました。
浴衣は3年生の選択授業「ファッション造形基礎」で生徒自身が製作したもので、美しく仕上げられた浴衣が披露されていました。
浴衣を披露する生徒観客はたくさんの先生方
最後に全員でウォーキングショーに参加した生徒たち
13:54
2021/11/19

家庭科の授業で「絵本の読み聞かせ発表会」を実施

| by kemigawa-h
本校の2年生では、全員が芸術科(音楽、美術、書道)・家庭科(子どもの発達と保育、フードデザイン)の5科目から1科目を選択し学習しています。

このうち「子どもの発達と保育」では、この数年、美浜地区でブックトーク活動等を行っている「みどり文庫」の方々を講師にお招きし、「絵本の読み聞かせ講座・わらべうた講座」を行っています。今年度も、まず10月に講師の方から講習を受けました。そして今月、自分で選んだ本を他の生徒に読み聞かせる発表会を行いました。
絵本の読み聞かせ発表会の様子外部講師による講習の様子
講習で基本練習をする生徒たちそれぞれが選んだ本を手にした集合写真
13:19
2021/10/13

初任者研修代表者の研究授業

| by kemigawa-h
千葉県総合教育センター主催の高等学校初任者研修の一環として、本校に勤務する初任者が担当する地理の授業で、研究授業を行いました。
授業では、今年度採用され他校に勤務する先生方9名に、ICT活用の実際を見ていただきました。初任の先生方にとって何かを得る機会となったなら幸いです。
授業を受けた生徒の皆さん、授業を行った○○先生、お疲れ様でした。
初任者研修代表者授業を参観する初任の先生方タブレットを使って地図資料を見、考える
16:36 | 今日の出来事
12