ここは検見川高等学校の公式サイトです
検見川高校は、千葉市の海浜地区にある、昭和49年創立の伝統校です。
「部活の盛んな進学校」を合い言葉に、生徒の目標の実現に向かって、教育活動上のさまざまな工夫を行っています。各ページを御覧いただき、本校の教育活動について知っていただけると幸いです。
NEW!
 【関東大会県予選結果報告】  対横浜創英 ●1-3   創部以来初となる関東大会への挑戦でした。前半はたくさんの声援を力に変えた選手たちが躍動感あるプレーを披露し、先制に成功して以降も終始優位に試合を運び、リードしたまま折り返すことができました。後半になると、相手の途中出場選手を中心とした速く多彩な攻撃に対応しきれないまま、流れを持っていかれてしまい、試合終盤10分に同点・逆転弾を許し、そのまま試合終了となってしまいました。   悔しい結果となってしまいましたが、千葉県代表という大きなプレッシャーを感じながらも、持てる力の全てを出し切り堂々と戦い抜いた選手たちを誇りに思います。関東予選からここまで、多方面から本当にたくさんのご支援・ご声援をありがとうございました。6/8(土)から開催されるインターハイ千葉県予選決勝トーナメントでも是非よろしくお願いします。   
令和6年5月28日(火)午後1時30分から学校運営協議会を開きました。今年度からコミュニティ・スクールに移行した関係で、開かれた学校づくり委員会から学校運営協議会となりました。まずは委員の皆さんに5時間目の授業を御覧いただきました。その後、会長、副会長、地域コーディネータが選出され、会長の富澤様による議事進行により、本校の学校運営方針について御審議いただき、御承認いただきました。さらに、地域の学校運営参画の在り方やミニ集会のテーマなどについて議論していただきました。今後の学校運営に生かしてまいります。
千葉県県立学校チャレンジ基金の活用について

千葉県では、魅力ある学校づくりや各学校における特色ある活動を推進するにあたり、令和4年度に「千葉県県立学校チャレンジ応援基金」を創設し、地域住民や卒業生など、様々な方から御寄附を募り、一層充実した教育を提供するために活用しています。検見川高校では、ICTを活用した教育活動を一層充実させるために、基金を活用し、理科や家庭、芸術などで使用する特別教室全室において、Wi-Fiが使用できるよう環境を整備したいと考えています。皆様の御理解と御協力をお願いします。

詳しくは こちら から またはメニューの「寄附」から御覧ください。

 

検見川高校は創立50周年を迎えました。

5月15日は本校の創立記念日です。本校は今年で創立50周年を迎えました。今後ともよろしくお願いします。

なお、創立以来50年間、本校と共に過ごしてきた仮設校舎(プレハブ校舎)は老朽化のため、令和6年3月末日をもって解体されました。

和洋女子大学と高大連携協定を締結しました。

令和6年1月17日(水)和洋女子大学において、同大学と高大連携事業・高大接続教育に関する協定を締結しました。今後は、探究的な学習やキャリア教育等において本協定を活用し、より一層学習を深化させたいと考えています。

 

新型コロナウイルス感染症について

令和5年5月8日より、新型コロナウイルス感染症は第5類へ移行されました。これに伴い、今後は新型コロナウイルス陽性者のみ出席停止の扱いとなります。
新型コロナウイルス感染症に感染した場合は、「新型コロナウイルス感染症療養報告書」と根拠書類を添付して提出してください。

生徒生活規程(校則)を掲載(R5/3/24公開)

本校の生徒生活規程(校則)とその意義、及び校内における見直し手順を掲載しました。→掲載ページ

悩みや不安を解決するには(R5/3/3)

中学生・高校生のみなさんへ~ 不安や悩みを話してみよう ~

悩みや不安をどのように解決すればよいかということについて、文部科学大臣からメッセージが届いています。ぜひお読みください。
文部科学大臣メッセージ(中高生向け).pdf
セクハラ相談委員会のページを更新(R4/5/25)

今年度のセクハラ防止啓発ポスターを掲載しました。→掲載ページ

全普通教室にプロジェクタ常設完了(R3/12/8掲載)

同窓会の支援により、1~3年生の全普通教室へのプロジェクタ常設が完了しました。詳しくは同窓会のページを御覧ください。→同窓会のページ

創立50周年記念事業 第1回実行委員会を開催(R3/12/4)
寺子屋朝日 for teachers で本校を紹介(R3/11/15掲載・11/19更新)