お知らせ
新型コロナウイルス感染症対応により欠席する場合は、専用の欠席届を提出していただくこととしました。(令和2年9月~)
用紙はこちらからダウンロードしてください。→新型コロナウイルス感染症に伴う欠席届(R4.4月改訂).pdf
  • 37.5℃以上の発熱がある場合→登校しないでください。コロナウイルス感染の疑いがあるため出席停止として扱います(コロナ対応用欠席届の提出が必要です)。
  • 翌日も37.5℃以上の熱がある場合→コロナウイルス感染の疑いがあるので、医療機関に行き、診断を受けてください。医療機関を受診した場合は出席停止として扱います(コロナ対応用欠席届と医院のレシート等の写しの提出が必要です)。
  • 診断の結果、コロナウイルス感染の疑いがなくなった場合→翌日以降は熱があっても欠席扱いとします。
  • PCR検査を実施した場合→結果が出るまで「出席停止(感染症疑い)」として扱います。
新型コロナ以外の感染症の場合は、「コロナ以外での出席停止」のページを御覧ください。