千葉県ホームページへ

千葉県教育委員会へ

県教委ニュース
 


当サイトで公開しているPDFファイルの表示にはアドビシステムズ株式会社が提供しているAcrobat Reader等が必要になります。上記アイコンからAcrobatReaderのダウンロードページへ移動します。
 

学校所在地・電話番号


 〒263-0024
  千葉市稲毛区穴川4-11-32
  TEL:043-251-4197
  FAX:043-251-9717
 
Access445612
トップページ > 進路指導部 
進路指導部
 

進路指導部ブログ

進路指導部の行事を掲載します
123
2023/02/02new

2学年就職希望調査!!

| by konno
 こんにちは。進路指導部の今野です。
 現在2年生は、1月31日(火)、2月1日(水)、2月3日(金)と就職希望調査の説明を受けています。3月1日提出締切です。
 就職活動の年間スケジュールは9月上旬に応募書類発送、9月16日近辺に就職試験解禁です。半年前の調査となりますが、生徒たちには必死になって企業研究をしてほしいですね。
 今回の説明会では特に下記について重点的に説明しました。
① 就職は学校の推薦を受けて行うので、学校生活を大切にしてほしい
② 3月の希望調査を必死に行うことで、春先(4月~6月)に来校した企業に話が聞ける
③ 企業の方と話す機会があれば、積極的に質問をしよう

 一般的に高校生の離職率は3年間で40%程度と言われています。かなり大きい数字です。それだけの方々がマッチングが良くなかったということです。生徒たちには、今から将来を見据えた就職活動をすることで、自分に適した職場環境に出会い、充実しながら働いてほしいです。だからこそ、求人票やパンフレットでの企業研究は大切ですし、企業の方と話した印象や職場見学の経験は就職活動において重要な材料になるでしょう。まずは今、希望調査を真剣に考えることで、自分の希望を明確にしてください。
 3月1日にみなさんの希望調査を見るのを楽しみにしています!!

13:00
2023/01/26

就職課外授業!!

| by konno
 こんにちは。進路指導部の今野です。
 1月19日(木)、24日(火)両日の放課後に就職希望者対象の課外授業を実施いたしました。

1月19日(木) サッポロビール株式会社 千葉工場 秋山様 南雲様 東条様
  24日(火) 東関東メルテック株式会社 飯田様

 上記の方々を講師にお迎えいたしました。
 2社様とも本校卒業生が活躍している会社様です。それぞれの業界の説明だけでなく、職場の雰囲気や福利厚生について説明してただきました。
 最近は生徒たちの質問も多くなり、就職後のことを想定した質問をするようになりました。それだけ、進路活動を真剣に取り組んでいる証拠です。進路指導部としてはとても嬉しいことです。就職を志す2年生は不安を多く抱えていると思いますが、課外授業に積極的に参加することで、1つ1つ不安を解決していきましょう。
 課外授業に参加する生徒・進路室に通う生徒の質問の多くが「勤務時間」や「勤務地」です。求人票には説明がありますが、やはり現場で働く方々の説明に勝るものはありません。是非自分の悩みを講師の方々に相談してください。

 本校では、不定期ですが放課後の時間に地域の企業・専門学校の皆様に御協力いただき「職業教育」・「キャリア教育」を実施しております。
 御来校いただきました皆様ありがとうございました。

    
19:00
2023/01/24

3年生マインドセット

| by konno
 こんにちは。進路指導部の今野です。
 1月19日(木)6時間目に3年生は「マインドセット」の話を聞きました。講師には新卒応援ハローワークから山岸 薫先生をお迎えいたしました。
 近年高卒就職者の4割が3年で離職しています。職場環境等様々な問題が原因に挙げられますが、原因の1つには「4月から良いスタートが切れなかった」という理由も挙げられています。山岸先生には、3年生たちが4月までに良い準備をするための「心構え」や「社会人として知ってほしいこと」を話していただきました。
 
 山岸先生が3年生に送った言葉のうち特に印象深いものを紹介します。
・高校生採用は将来の成長を考えたポテンシャル採用!!あせらずゆっくり会社に慣れてほしい
・新入生に求められることは、挨拶・お礼・メモを取る・人に聞く
・上司や先輩にはクッション言葉を使って声をかける

 不安が多い社会人ですが、京葉工業高校の生徒は社会から非常に期待されています。在学中は1つ1つの課題をクリアするのに一生懸命だったと思います。社会人になっても、目の前の課題を1つ1つ丁寧にクリアしながら成長してください!!
 お忙しい中、御来校いただた山岸先生ありがとうございました。

  
17:00
2023/01/16

自己PR作成

| by konno
 こんにちは。進路指導部の今野です。
 1月12日(木)6時間目に2年生は自己PR作成のガイダンスを行いました。講師には、学校法人 大原学園 大原簿記公務員専門学校千葉校 太田 裕基 先生をお迎えしました。2年生は冬期休業中にも1度自己PRを書いていますが、なかなか苦労していると担任の先生方から聞いていました。太田先生からは「メモリーツリー」で自己分析と具体的な自己PRの構成について説明していただきました。今回のガイダンスでより一層素晴らしい自己PRが書けるといいですね。
 以下に太田先生が紹介されていた内容を紹介します。

① メモリーツリーではポジティブな言葉を並べる
② 自己分析は「他者と比較しない」、「自分と素直に向き合う」
③ 自己PRは自分を商品として売り込む

 今回のガイダンスを聞いて改めて2年生には自己PRを書いてもらいます。前回よりも自分の事を全面に売り出し、読み手が興味を持つ文章にできるように頑張りましょう。
 近年の就職試験・入学試験では必ずと言って良いほど自己PRが聞かれます。しかも、最初の質問として聞かれる割合が高いです。最初の質問から自分の事をアピールできるといいですね。
 お忙しい中、ご来校いただいた太田先生、本日は貴重なお話しをありがとうございました。

 
09:00
2023/01/11

新年のスタート

| by konno
 あけましておめでとうございます。進路指導部の今野です。
 昨年、6月以来の更新となってしまいました。忙しいと理由をつけては更新を止めていましたが、来校していただく皆様に嬉しいお言葉をいただき、改めて学校活動を発信できればと思います。不定期の更新ですが、今後ともよろしくお願いいたします。

 1月5日(木)にくぬぎやま駅で開催されました新京成電鉄株式会社の会社見学に行って参りました。本校生徒3名(+職員2名)の他にも県内、県外の生徒が20名程度参加していました。近年、高校生の就職活動は早く動く傾向があり、12月~2月に実施していただける2年生対象の会社見学が多くなりました。準備と不明点が多い、高校生の就職活動において、早期会社見学会等を実施していただけることは生徒にとって大変貴重な機会です。
 見学では日頃見ることができない車両点検業務等を説明していただき、鉄道業界への見識を深める機会になりました。見学担当者の方には、参加者の質問に丁寧に回答いただき、今まで以上に鉄道業界に興味を持つきっかけとなりました。参加した機械科2年生は、日頃学習している内容や技術が利用されていることに驚いておりました。改めて、日頃の授業の大切さがわかる1日となりましたね。

 新京成電鉄株式会社様、今回は会社見学にお招きいただき、ありがとうございました。

09:00
2022/06/17

職場見学

| by konno
 こんにちは。進路指導部の今野です。
 6月15日(水)県民の日にいくつかの企業様に会社見学を実施していただきました。今回の職場見学は3年生が7月~8月に行う応募前職場見学とは違い、高校生の「キャリア教育・職業教育」にご協力いただくかたちで実施いたしました。
 生徒たちは日ごろは経験できない貴重な経験をさせていただきまいした。ご協力いただきました企業の皆様、ありがとうございました。
 本校では、定期的に生徒対象の職場見学を実施しております。時期として検討しているのは、県民の日・定期考査最終日・学期末短縮日課等、生徒が比較的行動しやすい日程となっております。
 
 以下に職場見学にご協力いただいた企業の皆様をご紹介させていただきます。
 株式会社 メガテック
 中央港荷役 株式会社
 株式会社 荏原製作所
 株式会社 荏原エリオット
 東芝エレベーター 株式会社 東関東支社
 東洋アルミニウム 株式会社
 三菱ふそうトラック・バス 株式会社
 勝又自動車 株式会社

19:12
2022/06/09

履歴書対策講座

| by konno
 こんにちは。進路指導部の今野です。
 6月7日(火)放課後に東京IT会計公務員専門学校の熊木先生に来校していただき、「履歴書対策講座」を就職希望者対象に行いました。
 熊木先生からは履歴書の字の大きさや書くのにかける時間から指導をしていただきました。また、履歴書で最も大切となる「志望の動機」につて要点をまとめて説明していただきました。以下にそのポイントをまとめます。

①きっかけ
 ・なぜこの業界・職種・会社に興味を持ったのか
 ・なぜこの会社なのか(見学・説明会・実習などの感想を書く)
②熱意や意志
 ・自分はこの会社で何をしたいのか。どのような仕事がしたいのか。
 ・入社したらどのような社員になりたいのか。
③自己PR
 ・自分の長所や他人に負けない自信があるところも入れるとよい。

 以上がポイントになります。また、熊木先生がしきりに言われていたのが、「その会社にしかない理由を見つけて欲しい」ということでした。どの会社にも言えることではなく、その会社でなくてはならない理由を熱意を込めて書けば必ずその熱意は相手に伝わるとも言うことです。
 さて、3者面談で続々と志望企業・志望学校が決定していると聞いています。担任・保護者の方々に納得してもらえる「志望理由」をしっかりと言えるようになりましょう。
07:26
2022/05/19

SPI模試を行いました

| by konno

 こんにちは。進路指導部の今野です。

本日6時間目に3年生はSPI模試を行いました。大学生の就職活動ではほぼ全ての就活生が受けるSPI試験ですが、近年では高校生の就職活動でも導入されています。令和3年度3年生も半数以上の生徒が試験科目としてSPI試験(学科試験)がありました。このSPIについて簡単にまとめます。

 

「SPI」は、基礎的な知識や能力を測る「能力検査」と、性格の傾向などを測る「性格検査」で構成されている。「能力検査」は、さらに「言語分野」と「非言語分野」に分かれる。

「能力検査」はマークシートによる択一式の検査である。基礎的な知識があれば解ける問題が多いので、小・中学校で学んだ内容を中心に復習しておくとよい。また、制限時間のわりに問題数が多く、独特の出題形式の問題もあるので、解き方に慣れておくことが大切である。

言語分野では、国語的な分野が問われる(言葉や文章を理解する力)

出題内容:反対の意味の語、二語の関係、文章理解など

 

非言語分野では、算数・数学的な分野が問われる(理論的思考力)

出題内容:分数・小数の計算、パーセントの計算、年齢算など

 

 近年の高校生就職活動では面接重視(人柄重視)の傾向は変わりありません。しかし、SPI試験等を実施し、本人の学力を就職試験の参考にするという事例が増えています。昨年度本校の受験生も「面接は十分アピールできたが、筆記試験の結果が奮わなかった。」という報告をしています。試験結果は合格・不合格どちらのケースもありますが、受験生にとってSPI試験がひとつの壁になっていることは間違いありません。

 このような現状を考慮し、今年度の3年生は朝自習だけでなく、定期的にSPI模試を実施しています。今回の対策模試が3回目となり少しずつ成績も上向いてきています。専門学校に勤めている先生方のお話では、「SPI試験はこなした問題数によって成績がはっきりと分かれる。試験までに1000問程度解いて欲しい」とのことです。本校の実施回数ではまだまだ1000問には到達しませんが、今後も9月に解禁される就職活動に向けて定期的にSPI模試を実施する予定です。

 


16:00
2022/05/10

本校の主な進路スケジュール(就職)

| by konno

 こんにちは、進路指導部の今野です。

 本日は本校での就職に関する進路スケジュールについて、来校していただく企業の方々に説明している内容を、改めてお知らせします。
 本校では入学時より卒業後の進路を考えて段階的に進路活動を行っております。具体的な進路活動を始めるのは2年生の11月頃からとなります。この頃には学校で行われる学校行事が終了するため進路活動が本格化し始めます。
 現3年生は求人票の見方等の説明を段階的に受け、今年3月には「令和3年度求人票」を基に現状での希望調査をとり、就職希望者は第1希望から第3希望まで希望している「企業」、「職種」を提出しています。

 今後は6月実施予定の3者面談で最終的な意志確認を行います。ここで保護者の方にも同席して頂いて生徒の希望進路に関して確認します。3者面談でも生徒は進路希望調査を提出します。ここで提出する進路希望調査は最終決定ですが、7月にいただく予定の求人票を見て変更が可能です。求人票の内容は大幅な変更があまりないとお聞きしますが、勤務地や職種の変更がある場合があります。生徒は7月にいただく今年度の求人票で内容を確認し最終的な希望調査を7月19日(火)までに提出します。

 校内での就職者選考会議は7月22日(金)に実施し、会社見学の希望者を決定します。会社見学を希望している生徒がいる場合、当日から応募前職場見学を依頼させていただきます。

 

 本校では上記のスケジュールで今年度の就職指導を行う予定でおります。是非、よろしくお願いいたします。また、本校で配付しているスケジュールを掲載いたしますので合わせてご確認ください。

令和4年度就職者今後の予定.pdf


07:30
2022/05/02

放課後職業教育

| by konno
 こんにちは。進路指導部の今野です。
 先月4月27日(水)に勝又自動車株式会社様に来校いただき16:00から職業教育の一環として自動車に関わる仕事内容や事業内容等をご説明いただきました。また、5年前の卒業生も来校され、職場の雰囲気や仕事内容、職場でのやりがいなどを伺いました。
   
 今回は3年生10名、2年生3名が参加させていただきました。参加した3年生は将来自動車に関わる仕事に就くことを夢見て頑張っている生徒です。今回のお話しを聞いて具体的に将来を考える事ができたと思います。以下に簡単な感想を紹介させていただきます。

・先輩が楽しそうに仕事の話をしていてとても魅力を感じました。(3年生)
・漠然と考えていた将来のことが具体的に考えられるようになりました。(3年生)
・立派になった卒業生に会えて目頭が熱くなった。(卒業生部活顧問・担任)

 本校では、不定期ですが放課後の時間に地域の企業の皆様にご協力いただき「職業教育」・「キャリア教育」を実施しております。
 ご来校いただきました勝又自動車株式会社のみなさまありがとうございました。
10:35
123
Access(進路指導部)11455