〒277-0882 千葉県柏市柏の葉 6-1 | TEL:04-7132-7521 | FAX:04-7133-2435
千葉県立柏の葉高等学校
 
剣道部のページへようこそ  あなたは149023人目のお客様です
柏の葉高校剣道部

お越しいただきありがとうございます。
日々の活動の様子をお知らせしていきます。

  

   

活動日
火曜日~日曜日
月曜日は基本的に休養日

部   員
4名(女子1名、男子3名)

人数は少ないですが、全員で一生懸命活動しています。
今は、東京大学大学院生の先輩方も稽古に来てくださり、剣道だけでなく勉強の面でもたくさんの刺激をいただいています!

経験のある方もそうでない方も、ぜひ道場までお越しください!

 
剣道部日誌 >> 記事詳細

2011/02/18

前期選抜入試期間

Tweet ThisSend to Facebook | by 剣道部
入試の準備の日。
「校外で稽古しよう」
とのことで防具の準備をして帰宅していたのですが
先生から
「今更ながら・・・なし・・・で」というメールが(中止?・・・珍しい)

入試一日目は
「稽古したくてわくわくしているのだけれど・・・雪で日程もずれて・・・足元も悪いし・・・」
と中止に。(人のやらない時に稽古する・・・大野操一郎先生の教えと聞いていますが・・・)

入試二日目は
「柏市中央体育館」にて先生と生徒二人で一時間稽古しました。
「稽古の仕方が違う!」
と怒られました。

「自分に大切なものを求めることは、自分の良さを知っていることが前提・・・人真似などは安易では・・・」
「出来るものとは通用するもの・・・通用しないものをアレコレ組み合わせてみても・・・」。

地稽古の三セット目、最後の二分間くらい良くなりました。

入試翌日は
稽古の一本目
先生曰く「入学以来最高の出来!!」
しかし、二本目、三本目と50点以下!

表現し続ける難しさに挑戦です。
「お互いに新たな段階に入ったことを喜びましょう」
20:07 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)

平成20年新人大会 大将戦の対峙姿


 

千葉県立柏の葉高等学校剣道部



高校時代 :少年から大人への成長期
心身の一大成長期でもあるこの時代は3〜5歳時にもまして人格形成に多大なる影響を与える時期です。
剣 道  :自律〜自立を求める伝統芸術文化
個人競技であることは、当然「個人の強さ」が求められます。ラグビーや相撲と並んで競技者自身の「知・徳・体」そして「気力・体力・技術・戦術」が求められます。

この特性を踏まえた剣道の「稽古」(古を稽る)を高校時代に体感することは竹刀を持ち続ける人にはもちろん、竹刀を置いた後の人生にも「大きな力」となることでしょう。
柏の葉高校:未知数だからおもしろい!
海とも山ともわからない新設高校である「柏の葉高校」には不安がいっぱい!です。しかし、だからこそ「希望」も「可能性」もいっぱい!でもあるのです。
円心塾道場剣術道場の流れを汲む発想から稽古方法と戦術
対人競技である剣道では「相手の気持を量る力」と「自分の気持を把握する力」が必要です。その「彼我」のバランスを大切にします。         競技的には「強く」日常生活においては「優しさ」を求めます。 三大稽古の「切り返し」「打ち込み」「地稽古」では「正確な技術」と「的確なる間合い」そして「機会を瞬時に捉える」を求めます。 ひとつの技術や対戦レベルへ段階別な稽古方法で臨みます。 そして、遠間からのオーソドックスなメン技を中心に集中的な連打と巧みな体捌きを操り「いつでも」「どこでも」「誰とでも」正対し対応する生涯に通用する剣道を求めていきます。

剣道は「古いもの」ですが

「現在」にも「将来」にもつながる「新しいもの」でもあります。

柏の葉の剣道部は

「伝統」と「時代」などのバランスを探りながら3年間をかけて

「自分で作って行く」剣道部です。