ログイン

ようこそあなたは

504133人目の訪問者です。
500,000アクセス達成(2022.8.10)since 2019.6.1

お知らせ

〒262-0041 千葉市花見川区柏井町1452
TEL:047-484-5526 FAX:047-485-4019

【HP関連予告】
万一の臨時休校措置に備え、HPを随時更新しています。
生徒・保護者の皆様は定期的に緊急連絡をチェックしてください。
また、不具合がある場合は時間をあけて再度ご覧ください。
 

携帯サイト

 

校長室より(柏井高日記)


2022/06/28

【校長室】エプロンできたら家のお手伝いはまかせて

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
2年生の家庭総合はエプロン作り、期末考査前までに仕上げる課題です。
順調な生徒も、そうでない生徒も、このクラスの授業は今日ともう1時間だけ。
工程が進んでいない生徒も強がって平気そうな顔をしていますが、手元は必死です。

生地の柄は本人のチョイス、落ち着いた無地を選ぶ生徒もいれば、「おもしろ」柄を選ぶ生徒も。
待ち針打ちは特に真剣ですが「指に刺しちゃいました。」と何人もが言っています。
 

ミシンは楽しい!けど難しい!助け合う・教え合う生徒たちの美しい姿!
早い生徒はポケットのパーツ作りへと進んでいます。
 

ポケットの付け方を説明する先生の手元を見つめる目は超真剣。
布が重なって厚くなったところでも、先生のお手本だとミシンは不思議にスイスイ。
 

黒地に白の幾何学模様?・・・ ペンキという柄です。(刷毛をエイッと振ってペンキのしぶきが飛んだ感じか)
かわいいイチゴ模様だね。・・・ キノコです。
これはわかるよ、動物系。・・・ ゼブラ・ピンク と キリン・青 です。
 

評価が終わって完成品を持ち帰ったら、ぜひおうちでそのエプロンを着て、お手伝いをさせてください。まずは洗い物から。
14:00 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0) | 今日の出来事