演劇部紹介 >> 記事詳細

2022/10/13

演劇部の紹介

| by 教諭理科223

2022年10月現在の演劇部の紹介です。

今年度の実績
令和4年度秋季地区発表会 既成脚本「カーテンの向こう側」県大会出場!


歴代の主な実績

平成25年度第一地区秋季発表会 顧問創作「紅の約束」 県大会出場!
 (ちなみに県大会に出場できるのは、県内110校以上ある中で14校だけです)
平成26年度第一地区春季発表会 既成脚本「悪魔のささやき、天使のぼやき」
 (残念ながら、春の発表会は、県大会がありません)
平成26年度第一地区秋季発表会 顧問創作「メビウスの輪」
平成27年度春季地区発表会 成井豊 作「広くてすてきな宇宙じゃないか」
平成27年度秋季地区発表会 加藤純・清水洋史 作、顧問潤色
      「祭よ、今宵だけは哀しげに ー銀河鉄道と夜ー」 県大会出場!
平成28年度春季地区発表会 生徒創作「誰がためにか花は咲く」
平成28年度秋季地区発表会 西澤周市 作、顧問潤色「ナナハン・ララバイ」

平成29年度春季地区発表会 生徒創作「Bar Bashiko

平成29年度秋季地区発表会 顧問創作「時雨のあとに」

平成30年度春季地区発表会 生徒・顧問創作「ハラカラ、ダカラ。」

平成30年度秋季地区発表会 岸田國士作「葉櫻」、横山拓也 作「あたしら葉桜」

令和元年度春季地区発表会 生徒・顧問創作「ひとり旅、あるいは三浦くんのはなし」

令和元年度秋季地区発表会 生徒・顧問創作「マイ・ストレンジ・アディクション」 県大会出場! 創作脚本賞



14:09

日誌

演劇部日誌
2022/12/07

演劇部 中央発表会(県大会)出場のご報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 教諭理科223
第75回千葉県高校演劇研究中央発表会が千葉県教育会館で行われました。
これは、県内12地区の予選を勝ち上がった14校が出場する千葉県高校演劇の最大行事です。

本校演劇部は、その中の1校として3年ぶり4度目の出場を果たし、優良賞を受賞することができました。

今回の発表経験は、我々の課題や成長性を見つける重要な機会となりました。
これは、始動したばかりの若い演劇部にとって、いただいた賞状と表彰楯以上の
収穫と財産です。

地区大会でいただいた3枚の賞状とあわせて集合写真をとりました



上演作品『カーテンの向こう側』(作:みつむらけいすけ)

現在は「ながれやま高校演劇フェスティバル」での創作劇の発表に向けて練習中です。

10:37
2022/10/27

演劇部 第1地区秋季地区発表会のご報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 教諭理科223
10月8・9日開催の千葉県高校演劇第1地区秋季発表会(@流山市文化会館)において、本校は『カーテンの向こう側』(作:みつむらけいすけ)を上演しました。

上演後の幕間討論会や生徒合評会では、同地区の他校の生徒さんから多く質問や、温かい言葉を寄せていただき、たいへん晴れがましく上演を終えることができました。

昨年度、本校演劇部の部員はおらず、今年度入学の1年生3名によるまったく新しい形でのスタートでした。
現時点でも部員は1年生5名のみでして、発表会の舞台装置の設置と準備においては、流山市文化会館のスタッフ様、他校の演劇部の先生方、実行委員の生徒さんに大いに助けていただきました。
皆様のご協力なしでは成立しない上演だったと思います。

大会審査の結果、近隣9校の演劇部が加盟する第1地区を代表し、県大会出場の推薦をいただくことができました!
(生徒審査員による表彰においても、美術賞、衣装賞、新人賞に入賞しました。)
2年生も3年生もいない状態から始動した演劇部が、初舞台で最高の成績を収めることができたことを、とても誇らしく思います。

11月22日から開催される県大会(第75回千葉県高校演劇中央発表会)でも同タイトルの作品を上演予定です。
地区代表として最上級のものを本番で発揮できるよう、日々の練習と準備に励みます。




15:49