学年日誌

学年日誌

1学年日誌 校外学習 イバライド

茨城県稲敷市にある「こもれび森のイバライド」に行って来ました。

学校からバスで約1時間半。クラスによってはバス内でイントロクイズなどをやって楽しい時間を過ごしました。到着後はクラス集合写真。そしてすぐ飯盒炊爨とカレー作りです。6人班で仕事を分担し、どの班も失敗なく作れた模様です。きれいに片付けた後は、「ライド」です。小学生に戻ってパンダに乗ったり、芝すべりをしたり、ゴーカートに乗ったり。ポニーや山羊もいました。ソフトクリームも美味しかったです。

    

    

    

    

 

2学年日誌No.3(2学年保護者説明会)

5月18日(土)晴れ 
2学年保護者説明会(体育館)

約230名の保護者の皆様に足を運んでいただきました。
(1)大学入試について
(2)修学旅行について
(3)3年のコース選択について
(4)その他
当日の資料が必要な保護者の方で
資料を希望される方は、お子様を通じて
担任まで申し出をお願いします。

また、本日から第1学期の中間考査が始まりました。
担任から考査未実施についての諸連絡がありますので、
欠席をする場合は、朝8:20までに学校に連絡を入れてください。
ご協力をお願いします。

3学年日誌No.7(総合的な探求の時間について)

 

 

5月16日(木) 6限

 

今年度の総合的な探求の時間は

自分の目指す進路や、興味を持った事柄を探求していこう

ということで、その第一歩目の夢ナビについての説明会がありました。

大学の講義は、高校の授業とはまた違った面白さがあります。

自分が興味のあるものを見つけ、将来につなげられるといいなと思います。

 

 

 ※本日配布した資料は、次回以降も使いますので保管しておいてください。

2学年日誌No.2

5月16日(木)晴れ

2年生になって、もう1か月が過ぎました。
・進路説明会・進路講話(適性検査)
・スポーツ大会(学年球技祭)
・3年時のコース選択説明会
・文化祭クラス発表内容検討
・校外学習班別行動決め
・部活動に参加している生徒は新人戦、地区大会参加などなど
・第1回中間考査準備

やらなければならない事や
やりたい事が、山のようにたくさんあって
毎日のスケジュール管理に追われている人が多く見受けられます。
体調を崩さず、一日一日を大切に有意義に過ごせるといいな。

今週末は、「2学年保護者対象説明会」です。
・大学入試の概要とその準備
・修学旅行
・3年のコース選択
などの説明を行います。


3学年日誌No.6(総合型・推薦入試について)

 

 

5月9日(木) 6限

 

 

いよいよ本格的な受験の話がスタートです。

受験のリアルな話に

生徒たちはいつも以上に真剣に話を聞いていました。

進学方法には、一般受験、学校推薦型選抜、総合型選抜などがありますが

それぞれの制度をよく理解し

進路希望実現の手段として活用してください。

 

【本日の資料】

推薦入試について.docx

01_夢ナビマニュアル総合総探(掲示・Teams).pdf

 

3学年日誌No.5(学年レク)

 

 

5月2日(木) PM

 

本日、学年レクを行いました。

体育館でバスケットボールとドッヂボールです!

悪天候のため外で行うことができませんでしたが

生徒たちは気にすることなく

一生懸命競技に取り組んでいました。

体育館は熱気に包まれて、楽しい時間を過ごすことができました。

 

 


 

エキシビジョンマッチでは生徒VS教員チーム!

大歓声に囲まれながら、先生チームも必死に頑張りました!

 

 

 

1学年日誌 学年レク大会

午後の3時間、学年レク大会が開かれました。グラウンドでクイズ大会とドッジボールの予定でしたが、雨天のため体育館でクイズ大会とクラス対抗長縄記録会となりました。

開会式の後、〇✕クイズです。問題が進むにつれてどんどん人数が減って行きます。最後に残ったのはF組の女子生徒でした。

   

長縄は練習からみんな本気で取り組みます。半分のクラスずつ10分間に何度飛べたかを他のクラスの体育委員がカウント。2回の合計点で競いました。

   

   

優勝はE組。最下位に大差をつけました。

1学年日誌 総合的な探究の時間第2回

1学期末に予定されている「プチ発表」の活動の始まりです。前回各自で取り組んだ『最近「不思議だな」「なんでだろう」と疑問に思ったこと』を全員分をまとめたプリントを見て、「こんなテーマもあるんだ」と驚いたり感心したり。これはと思ったものを各班で出し合ってテーマ決めの参考にします。その後、自分の探究するテーマは何にするかとその理由を書いて提出となりました。次回からはそのテーマの探究活動が始まります。

  

  

1学年日誌(総合的な探究の時間)

第1回目の総合的な探究の時間が行われました。担当は副担任と学年所属職員です。

探究学習とはどのようなものかのほんのさわりを経験してもらいました。これから約半年間で自分の決めたテーマの探究学習を行い、最後にはそのプレゼンテーションを行います。さあ、どんな探究が行われるか楽しみです。