放送部紹介
2020/05/21

放送部紹介

| by 国171


こんにちは!放送部です!放送室の写真です!この後も賞状がどんどん増え続けています。 顧問による紹介動画です!

<活動日>

月・火・水・木・金(金曜日はミーティング) 

土日はどちらか。大会前は両方活動します。

 

<活動場所>

管理棟4階研修室1・2または2階放送室

 

<活動内容>

読み班発声練習・滑舌練習・読み練習

番組班番組制作(企画・構成、取材、撮影、編集)
時々柏市役所や柏警察署からの依頼で、映像作品や音声作品を提供
(リンク先のずっと下の方に写真や映像があります)

 

メッセージ

放送という言葉を聞くと、堅苦しいイメージですが、それぞれの目標に向かってマイペースで活動しています。

大会では、自分たちの制作した作品をたくさんの人に見てもらえます。朗読やアナウンスを聞いてもらえます。

そして、練習した分だけ大会で成績が残せるのが魅力の一つです。

また、他校との交流が盛んなので、いろいろな学校に友達ができます。

やる気がある人、興味がある人はいつでも歓迎です!

下の本で紹介されている写真は、全て柏中央高校放送部のものです。
全国の放送部の顧問の先生に好評らしく、このたび重版が決定されたとのお話を監修のさらだたまこさんからお知らせいただきました。本校生徒たちの活躍する姿がどんどん広がって行くのがとてもうれしいです。




これまでの成績

・第46回全国高等学校総合文化祭とうきょう総文2022朗読部門出場決定
・第45回全国高等学校総合文化祭紀の国わかやま総文2021朗読部門出場
・第68回NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会出場
 ラジオドキュメント部門 テレビドラマ部門
・第43回全国高等学校総合文化祭2019さが総文ビデオメッセージ部門出場

・第66回NHK杯全国高校放送コンテストテレビドラマ部門全国大会出場
・県大会出場朗読部門
・県大会出場アナウンス部門
・県大会出場創作テレビドラマ部門「フォトグラフ」優秀賞 全国推薦
NPO法人映画甲子園主催高校生『君が君で君だ』予告編コンテストグランプリ受賞
・第65NHK杯全国高校放送コンテスト千葉県大会  県大会出場朗読部門
・第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 開会式司会
・第64回NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会出場
   県大会出場朗読部門 最優秀賞 全国推薦
   県大会出場朗読部門
   県大会出場アナウンス部門
   県大会出場創作ラジオドラマ部門「和音」 優秀賞 全国推薦
・第17回関東地区高校放送コンクール
   アナウンス部門出場
・第29回千葉県高文連放送コンテスト
   ビデオメッセージ部門「しめ縄でつなぐ」優秀賞 関東推薦
   アナウンス部門 優秀賞 関東推薦
・第26回千葉県高文連放送コンテスト    オーディオピクチャー部門 優秀賞        
・第11回関東地区高校放送コンクール出場
・第61回NHK杯全国高校放送コンテスト千葉県大会
   朗読部門 優秀賞 
   朗読部門 奨励賞 
   ラジオドラマ部門 奨励賞
・第61回NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会
     朗読部門 優良賞 
・第96回全国高校野球千葉県大会 開会式司会
・第38回全国高等学校総合文化祭放送の部
      アナウンス部門 審査員特別賞 
・ヤングパワームーブメント2014 司会進行
・第27回千葉県高文連放送コンテスト
   朗読部門 優秀賞他4名入賞  
・第10回関東地区高校放送コンクール出場


14:11

日誌

放送部日誌
12345
2022/01/08

放送部作品チバテレミライチャンネルで放送中

| by 教諭英語202
1月28日までの、毎週月曜日17:05からと毎週水曜日6:45から、チバテレミライチャンネルで放送部の番組作品が放送されています。今年の千葉県高文連放送コンテストビデオメッセージ部門に出品した作品、「ゆるキャラ=スター?」です。松戸のゆるキャラ「松戸さん」を取り上げました。是非ご覧ください。チバテレミライチャンネルの視聴方法はこちらです。
09:06
2021/12/11

高文連放送コンテスト本選がJ:COMチャンネルで放送される

| by 教諭英語202
本日17時よりケーブルテレビのJ:COMで、先月行われた千葉県高文連放送コンテスト本選の模様が放送されました。本校からは朗読部門で5人が予選を勝ち抜いて進出しました。番組の最後には、来年の「とうきょう総文」に出場が決まった2年生の恩田湊さんのインタビューが流れました。期末テストが終わったら、この放送の録画をみんなで見る予定です。
  
22:46
2021/11/24

放送部読み班研修

| by 教諭英語202
今日の読み班は、先日届いたNHK杯全国高校放送コンテスト全国大会準決勝CDを聞いて討論会を行いました。朗読の15人分を続けて聞いた後、各自気付いた事を述べ合いました。自分たちも朗読作品を選ぶ時に一度は読んだ作品なので、気付きもとても多かったです。

20:24
2021/11/19

放送部全体反省会

| by 教諭英語202
先週末千葉県高文連放送コンテストが終わり、朗読で全国大会出場が決まりました。
週明けの今週、読み部門・番組部門それぞれが反省会を行い、今日は全体でまとめの反省会を行いました。コロナ禍で9月に全く活動ができませんでした。そのために特に番組部門が予定通りに活動が行えず、大会でも良い成績を得られませんでした。次回の大会は来年6月のNコンです。今回の反省を活かして、余裕をもって番組制作をして行くことを確認しました。
 
20:08
2021/11/15

放送部高文連大会反省会

| by 教諭英語202
大会明けの今日の活動は、このコンテストの反省会です。番組班は後日実施。今日は読み班が、審査員からいただいた各自の講評用紙や昨日の特別審査員の方のお話のメモを元に、色々な項目について各自の意見を述べ合いました。今日から来年のNコンに向けての活動が始まります。今日の話し合いを活かして行きましょう。今日のようなきちんとした反省会が開催されたのは、私が異動してきて多分初めてのことです。

19:40
2021/11/14

放送部、全国大会2年連続出場決定!

| by 教諭英語202
千葉県高文連放送コンテストが13日(土)・14日(日)に、千葉市の千葉県教育会館で行われました。13日は朗読部門とアナウンス部門が非公開審査でした。本校からは8人が朗読部門に出場。結果、2年生の大津さん、恩田さん、森川さん、1年生の寺田さん、茂呂さんが14日の本選に進出しました。山田さんは奨励賞を獲得しました。
14日は朗読部門とアナウンス部門の本選、番組としてビデオメッセージ部門とオーディオメッセージ部門の本選が行われました。審査の結果、2年生の恩田さんが来年東京で行われる総文祭(全国大会)出場を決めました。本校としては今年和歌山で開かれた総文祭に引き続き2年連続の総文祭出場です。オーディオメッセージ部門は奨励賞を獲得しました。

2年生の小泉さんが描いた絵がポスターとプログラム表紙に採用されました

 
司会は今年総文祭出場の杉山さんが務めました


合計7枚もの賞状獲得です(1枚は撮る時に出し忘れました!)
19:25
2021/08/09

放送部 わかやま総文2021参加

| by 教諭英語202
8月4日・5日に和歌山県で開催された、全国高等学校総合文化祭わかやま総文2021放送部門に出場しました。4日の朗読部門に出場したのが3年生の杉山みなみさんです。いつもは30人近くの千葉県団で押しかけるのですが、コロナ禍で必要最小限のメンバーだけとなりました。審査結果は、船橋高校の生徒が優秀賞を獲得。最後に生徒みんなで記念写真を撮りました。杉山さんが持っているのぼり旗は放送部の活動場所である4階研修室前に飾ってあります。
    
20:13
2021/07/20

放送部3年生追い出し会

| by 教諭英語202
毎年恒例の、1学期終業式の後の「3年生追い出し会」が賑やかに開催!
2年生が中心となって企画。ほんわかしたゲームをいくつかした(顧問は遅れて来たのでよくわからない(^_^;)後、3年生一人一人に色紙とプレゼントが渡され、びっしり書かれた色紙を見て3年生は大喜び。副部長からの手紙の朗読もあり、泣きそうになりました。こんなにたくさんの3年生が引退してしまって、放送部はとても寂しいです。 
 
 

17:53
2021/07/01

放送部全国大会出場決定!

| by 教諭英語202
6月19日(土)に、千葉県教育会館大ホールで県大会本選が行われました。番組部門はもちろん、個人部門もデータ審査となりました。公開ではありましたが、各校最大10名の入場者に制限されての実施でした。
結果ですが、本校からはラジオドキュメント部門「こんな指名方法どうですかー?」が最優秀賞で、創作テレビドラマ部門「かくしごと」が優秀賞で、それぞれ全国大会に進出となりました。2作品が同時に全国大会に進むのは本校始まって以来、番組部門最優秀賞も初めてという快挙です。
8月に和歌山で開催される全国高校総合文化祭にも朗読部門で3年生杉山みなみさんが出場するので、一昨年に引き続き今年は2つの全国大会に出場です。校舎には「全国大会出場」の垂れ幕を掲示していただいていますが、科学部と併用。そろそろ放送部単独の全国大会垂れ幕を作っていただきたいです。
07:37
2021/06/06

NHK杯全国高校放送コンテスト県大会進出!

| by 教諭英語202
個人部門、番組部門共に予選が行われました。以下の通りの結果になりました。
優良賞が県大会進出です。個人部門は非公開録音審査、番組部門も非公開審査でした。
6月19日(土)の県大会も録音審査です。これから更に練習を重ね、県大会用の完璧な読みを作り上げ、複数の全国大会出場を目指します。全国大会も録音審査ですが。番組はもう何もできません。県大会は各校10名以内の見学者のみで、保護者等の観覧はできません。

個人部門
 アナウンス部門 小口詩織(優良賞)
         秋山りえ(優良賞)
         松本七海(優良賞)
 朗読部門    佐藤羽奏(優良賞)
         箭川万莉(優良賞)
         杉山みなみ(シード予選免除)
         三門蒼依(奨励賞)
         武野遥香(奨励賞)

番組部門     ラジオドキュメント部門(優良賞)
         創作テレビドラマ部門(優良賞)

20:33
12345